883R :blog [TOP]  >  FZR1000 [カテゴリー別アーカイブ]

June 10, 2013

ヤマハ プロダクト・ライブラリー


ご存じの方も多いでしょうが、ヤマハ発動機が5月30日に企業サイトを全面リニューアルし、同時に新しいコンテンツとして[ライブラリー]を公開しました。   ≫ 続きも読む?

Posted by xl1200 at 04:09Comments(2)TrackBack(0)

December 19, 2012

さらばFZR


前記事と画像の使い回しっぽい感じになってますが、今度のお題は、今日旅立った箱の中身について。   ≫ 続きも読む?
Posted by xl1200 at 23:55Comments(4)TrackBack(0)

May 24, 2011

RACERS Vol.9 YAMAHA GENESIS

スポ本も以前のように出なくなり、ハーレー雑誌もあまり読まなくなったので、当ブログで本のネタとなるとここ最近はこればっかりですが、「RACERS」の最新刊が本日発売です。
本日と言ってもこの時間ですのでまだ入手してませんが、今しか書く体力が無さそうなので。。。

でもってヤマハ党のワタクシが買わないはずのない(どのみちRACERSは欠かせず買ってますが)ヤマハの4ストローク・レーサーFZ/FZRシリーズの特集ですよ!!

  ≫ 続きも読む?
Posted by xl1200 at 02:41Comments(4)TrackBack(0)

January 26, 2009

FZR1000 -3GM-

外付けハードディスクのファイルを整理していたら、古い画像が出てきました。
「河口湖からの帰り、中央高速走行中をクルマの窓から撮って貰った」と言うのは判るのですが、それがいったい何年何月の事だったかはもう思い出せません。。。   ≫ 続きも読む?
Posted by xl1200 at 23:44Comments(2)TrackBack(0)

February 14, 2008

今日の放置車両

久々にご対面・・・・見る度にボロっちくなっているようなorz
写真じゃ判りませんが、タンクの中もサビサビです。
完全にレストアの領域ですね、ヤルとなると。
いったい、何処から手を付けようか・・・・   
Posted by xl1200 at 23:45Comments(4)TrackBack(0)

January 30, 2008

熟成の10年モノ

使うことが無いであろうFZR純正ホイール用AFAMスプロケットを売却しようかとパーツ(ジャンク?)の山を探していたら、紙袋に入ったクラッチマスターとメッシュホースを発見!(発掘?)
こ、コレわ!?・・・・・・遙か昔にやはりFZR1000に使うつもりで購入したものの、放置されたまま忘却の彼方。。。   ≫ 続きも読む?
Posted by xl1200 at 14:06Comments(4)TrackBack(0)

February 25, 2007

テックサーフ

かつてFZR1000にこのカーボン・スリップオンを装着していました(現在のラインナップはサイレンサー形状が変更されています)。
90年代当時、逆輸入車など大排気量の国産スポーツバイク用のエキゾーストとしては代表的なブランドでしたし、EXUP付きFZR1000のエキゾーストをリリースしていた数少ないパーツメーカーでもありました。  ≫ 続きも読む?
Posted by xl1200 at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

February 23, 2007

ariete TWIST

お気に入りのグリップ、アリート・ツイスト。
FZR1000もスポーツスターもコレです(画像はスポーツスター)。  ≫ 続きも読む?
Posted by xl1200 at 23:17Comments(5)TrackBack(0)

February 12, 2007

時価参萬円也

ファーストレーンさんに預けっぱなしのFZRですが、出入りしている中古屋さんが欲しそうにしているとのことで値段を聞いておいて貰いました。

バラバラ状態ですが、現状で3万円!
まぁ、15年落ちでカウルとかボロボロ状態の放置車両ですから、これでも良い条件なのでしょうねぇ。。。
修理して乗るにもお金かかるし、非常に悩ましい今日この頃。   ≫ 続きも読む?
Posted by xl1200 at 23:21Comments(10)TrackBack(0)

June 19, 2006

ドゥオーモ DUOMO

眺めているとホレボレです、ドゥオーモのマグホイール(新品未使用)。
リム幅すご!
もちろんFZR1000(3GM)の為のパーツなのですが、長年スポーツスターばかり乗っていると、このリアのリム幅ってちょっと異常なものに見えてきますね。
クルマのタイヤが似合いそうかもw
(最近はハーレーでもソフテイルカスタムなんかが無意味に太いタイヤ・・・標準で200サイズを履いてますけど、あれはただフリクションロスとバネ下重量を増大させるだけかも)
  ≫ 続きも読む?
Posted by xl1200 at 18:44Comments(7)TrackBack(0)

June 12, 2006

FZ・・・・・ぽい?

先日エントリーの赤x白[えせ]FZの画像から更に発展してローソンカラーをちまちまとフォトショップで塗り絵していたのですが、如何なものでしょう?
面積の大きい3GMのお尻(サイドカバー?)部分も濃色になるとそれなりに見えてきますね。
しかし、あくまで『FZぽい』止まりですかねぇ〜(苦笑)。
『カスタムしたFZ』とはイメージが異なりますね、かなり。
FZ-R1
  ≫ 続きも読む?
Posted by xl1200 at 12:52Comments(4)TrackBack(0)

June 11, 2006

E.ローソン と FZ

1986年デイトナ200マイル
FZ750と言えば・・・・・エディ・ローソン。
と言っても実際には86年のデイトナにスポット参戦したぐらいの話で、この年のAMAにおけるヤマハ・ワークスのエースはマイク・ボールドウィンだったのですがw
しかしカスタムした紺x白x赤のFZと言えばローソン、と言うぐらいに不思議と染み付いています・・・・・この世界チャンピオンのライディングによる1勝は広告イメージとしてもインパクトがあったのでしょうね。
その1986年のビデオテープ。。。。。  ≫ 続きも読む?
Posted by xl1200 at 13:13Comments(4)TrackBack(0)

June 09, 2006

FZR 考察

う〜〜〜ん、どうしたものか。。。。。
定期的になんとかしたくなるのがFZR1000(1992逆車・検切れ放置中)。
修理して車検を通しても、さほど乗りたい訳でも無し・・・・・スポーツスターを知ってしまった今となっては、国産スーパースポーツなんてねぇ。
売っても二束三文・・・・・とは言え乗らないなら手放したほうが良いに決まってます・・・・・が!大量に所有している未装着のパーツが悩みの種なんです。
どう料理する?
単純に壊れたカウルとか修理して部品を付けて、ゴロワーズ・カラーにペイントというのが比較的お手軽プラン(フルペイントが高そうだけど)。
でもセパハンはしんどいので、ポジションを改善するためにハーフカウル化するという案も。
そう、FZ750のカウル。
ヘッドライトがそのまま使えるTRXカウルと言う裏ワザも考えたけど、これでは謎の無国籍バイクになってしまいそうなので却下(笑)。
FZカウルの件はこれまでにもあちこち書いてきたと思うのですが、ちょっとフォトショップで合成してみました。   ≫ 続きも読む?
Posted by xl1200 at 22:35Comments(6)TrackBack(0)

December 16, 2005

ケーヒン FLAT CR

KEIHIN/BITO FCR37(FZR1000)
FCR37 FZR1000用。実に高級な堆肥です(爆)。
ピークパワーを求めても、きっと死ぬ気にならないと使う場所が無いので、中低速から使えるようにとあえて小さめのボアを選びました。
付けるとレスポンスが良くなるんですよねぇ〜!!
でも放置パーツ。ガソリンに触れていないとは言え、内部のラバーパーツとかは劣化しているかも知れません。
う〜〜〜ん、組まないと勿体ないぞ。  
Posted by xl1200 at 15:51Comments(7)TrackBack(0)

December 04, 2005

もはやレストアだな。。。

放置車両
放置車両、FZR1000。
オーリンス(46HRC)、OVERスプロケカバー(サンダーエース用)かすかにフロントのブレンボ(XJR1200純正流用)も見えてますね。
あとはA2FORMのブルースモーク・スクリーンとテックサーフのカーボン・スリップ・オン、ダイノジェット・キット、ステン・メッシュのブレーキホースなどが付いてます。
しかし・・・ボロいですねぇ。   ≫ 続きも読む?
Posted by xl1200 at 13:22Comments(5)TrackBack(0)

XJR1200用ブレンボ・リア

リアフローティング(XJR1200)
FZRの肥やしシリーズ第4弾。
WORKS QUALITY(ラフ&ロード)製 リア・フローティング・キットです。
XJR1200/1300(〜'99)用です。FZRに付くのかって?
  ≫ 続きも読む?
Posted by xl1200 at 12:07Comments(1)TrackBack(0)

November 19, 2005

アクラポビッチ

アクラポビッチ チタンサイレンサー
■AKRAPOVIC FZR1000用マフラー(スリップ・オン / チタン・オーバル)
ちょっと前にブレイクした通称“ポビっち”です。
最初は[スコーピオン]だったのですが商標の問題で[アクラポビッチ]なんて言う舌を噛みそうなブランド名に変わりました。
サソリのマークは[スコーピオン]時代からの名残ですね。
アクラポビッチもサソリの意味らしいですが、これって何語でしょう。。。
メイド・イン・スロヴェニア共和国・・・う〜〜む、スロヴェニアって何処だろ??

え〜、まだまだ肥やしパーツがありますが、FZRネタばかりになるので一旦ここらで小休止しないと駄目ですかねぇ。。。    ≫ 続きも読む?
Posted by xl1200 at 22:42Comments(0)TrackBack(0)

ダブルピー・プロライン

WP Pro-Line フォークスプリング
タンスの・・・じゃない【ガレージの肥やし】続編。
ダブルピー(ホワイトパワー)のフォークスプリング。もちFZR1000<3GM>用です。
  ≫ 続きも読む?
Posted by xl1200 at 11:42Comments(5)TrackBack(0)

November 18, 2005

お宝と言うよりも、ガレージの肥やし

plus-μ 320φフローティング・ディスク
プラス・ミュー 320mmフローティング・ディスク(オーダーメイド)
 ・アウター:ステンレス / スリット・タイプ
 ・インナー:ホール・タイプ(シャンパンゴールド)
 ・フローティング・ピン:レッド・アルマイト
放置プレー中のパーツ。。。FZR1000用に作りました。もちろん、ダブル・ディスク。
  ≫ 続きも読む?
Posted by xl1200 at 20:59Comments(2)TrackBack(0)

May 30, 2005

5VALVE GENESIS

3GM8−FZR1000
●YAMAHA FZR1000(1992年ゼネラルモデル)

北海道、東北、佐渡、日光、伊豆、富士五湖、乗鞍、阿蘇、霧島・・・いちばんいろんな処を走ったオートバイ。
実は現在も所有してはいるが車検が切れてかなりの年月が経過しています。
MAX 145ps、最高速度280km/hほど。考えると必要のない十分すぎるスペックですが、リッタークラスともなれば400ccマルチのように『回さないと走らない』類ではなく、クラッチを繋いだとたんにググッと前に押し出す低速トルクも兼ね備え、ヤマハ・ハンドリングとの組み合わせはスポーツランからロングツーリングまで幅広く対応してくれました。
欠点は、ハンドルが遠くてちょっと首が疲れるのですが(笑)。

今やまったく乗らなくなり、廃車もしていないので毎年軽自動車税を払う時期になると『どうしようか』となるのですが、手放せない理由があるのです。。。それは、カスタム。
  ≫ 続きも読む?
Posted by xl1200 at 19:11Comments(6)TrackBack(0)