883R :blog [TOP]  >  Outdoor [カテゴリー別アーカイブ]

January 19, 2017

Amazonで買える、これも[ハスクバーナ]


スポーツスター乗りのサイトでありながら、何故か検索ワードは[エロアナル]が一番多いという、マン蔵さんのブログを先日拝見していたら、リンクされていた[キャンプ用の斧]。
クリックしてよくよく見たらブランドがハスクバーナ!?   ≫ 続きも読む?

Posted by xl1200 at 08:04Comments(6)TrackBack(0)

April 07, 2016

ライダーズバイクインテント T2 466 【訂正あり】


ドッペルギャンガーから、バイクツーリング用に設計された新しいテントがスタンバイ!
その名も[RIDER'S BIKE IN TENT T2 466]。
5月下旬発売。   ≫ 続きも読む?
Posted by xl1200 at 07:22Comments(4)TrackBack(0)

October 08, 2015

藤岡、珈琲 飲んでみた


朝晩、すっかり涼しくなってホットコーヒーが美味しい季節です。
一日何杯でも飲むのでコーヒー豆(粉)の消費は激しいのですが、そう言えば「藤岡、珈琲」を買ったまま置いてあったな、と思い出す・・・   ≫ 続きも読む?
Posted by xl1200 at 04:28Comments(3)TrackBack(0)

August 05, 2015

ライダーズエアマット


ドッペルギャンガーの新製品として[ライダーズエアマット CM1-288]が登場しています。
  ≫ 続きも読む?
Posted by xl1200 at 05:31Comments(4)TrackBack(0)

October 29, 2014

キャンプツーに? アルミロールテーブル&ランタン(その2)


日付跨ぎましたが、前のブログの続きです。
アルミロールテーブルと同時に購入したもう1アイテム。   ≫ 続きも読む?
Posted by xl1200 at 02:56Comments(2)TrackBack(0)

October 28, 2014

キャンプツーに? アルミロールテーブル&ランタン(その1)


いつもの事ですが、アマゾンの無駄に大きなダンボール箱に入って大量の空気と一緒にアウトドア用品2点が送られてきました。
こんな事やってるから大手の運送会社が嫌がって(略   ≫ 続きも読む?
Posted by xl1200 at 23:53Comments(4)TrackBack(0)

November 09, 2012

スバルXV・・・・車中泊は?


SUBARU XVはヘビーデューティーなクロカンモデルでもステーションワゴンでも無いですが、フォレスターと同様の生い立ちを持つこのクルマで、アウトドア・ユースを視野に入れているユーザーも少なくは無いはずです。
ベースがインプレッサ5ドアハッチバックであるこのクルマ、決して広い荷室では無いですが車中泊は可能なのでしょうか?   ≫ 続きも読む?
Posted by xl1200 at 22:37Comments(10)TrackBack(0)

July 23, 2009

気になるランタン

マントルを使わないランタンがあるって話は前々から聞いては居たけど、現物にお目にかかることが無く、どうやらここ[新富士バーナー]の製品だったのでしょうか。
[SOTO]ってブランド名は[外]の意味(そのまんまやん!)らしいけど・・・・かなり小型化されたこの新型のプラチナランタンはバイク乗りには画期的かも。   ≫ 続きも読む?
Posted by xl1200 at 00:49Comments(0)TrackBack(0)

August 09, 2007

久々の活躍は・・・

何年ぶりかの活躍となったEPIのガスバーナー・・・・・って、チャッカマン代わりかよっ!

キャンプ、しとらんなぁ〜〜〜。  
Posted by xl1200 at 01:54Comments(0)TrackBack(0)

November 09, 2006

New HD ツーリングに良いかも

新型のBIG JOB 登場!と、思ったら開発告知!?
なんちゅうプレス発表でしょ(苦笑)。
これは工事現場用のデジカメなんですが、このカテゴリーは防水/防塵/耐衝撃性、そして手袋をしたまま操作出来る・・・・・つまりバイク・ツーリングやアウトドア・ユースに非常に適した側面を持ち合わせているのです。  ≫ 続きも読む?
Posted by xl1200 at 23:17Comments(2)TrackBack(0)

October 21, 2006

CQCQ

こんな懐かしい物も出てきました。
アマチュア無線機。
オートバイとかキャンプとかが好きな人は、結構持ってるんじゃないでしょうか?
4級取るのにかなり勉強したけど、もう覚えてないやw
その後、更新してないから免許も無効ですね。   ≫ 続きも読む?
Posted by xl1200 at 23:58Comments(8)TrackBack(0)

October 20, 2006

懐かしの初キャンプ

Back to 80's・・・・
初めて“キャンプツーらしい”キャンプツーリングをした時の写真。
秋の白樺湖畔。
キャンプ場ではなく、今思うとなんだろう、この場所は?
おそらく繁盛記に観光バスを停めるための敷地みたいな所だったと思う。

もちろん林間学校だとか、親に連れられてのキャンプはそれまでに何度もあったけれど、オートバイで出掛けてキャンプする、この[自力でやる]部分が大事。

このあと今までに恐らく200回以上はテント泊している筈けど、この時ほど記憶に刻まれた夜は無いかな。
  ≫ 続きも読む?
Posted by xl1200 at 23:30Comments(4)TrackBack(0)

August 08, 2006

ドゥカ シー

ブルーじゃないけどブルーシート最近はやたらと差別用語だなんだとうるさくて日本語も使いにくくなってますが・・・
誰が名付けたか[ドカシー]です。

ブルーシートというのが正式なのでしょうけど、キャンパーの多くがそう呼ぶんですよね(何故?)。
ドカタ・シートの略だから本当は駄目なんでしょうけど。
ちなみに一般的な青いのは“いかにも工事現場”なので私は現在、緑色のを使ってます。
  ≫ 続きも読む?
Posted by xl1200 at 12:55Comments(6)TrackBack(0)

July 28, 2006

カラビナ考

carabiner
今や日常生活にも融け込んでいるこの金具はカラビナ(carabiner)が正式名称。
なすびのような形状から日本ではナス環とも呼びますね。
今や便利グッズとしてキーホルダー的な用途が多く、意外と知らずに使っている方が多いのですが、元は登山用品です。
ロッククライミングなどでロープを吊すのに使います。   ≫ 続きも読む?
Posted by xl1200 at 12:08Comments(2)TrackBack(0)

March 19, 2006

かしわ園

かしわ園キャンプ場(美瑛町)
かしわ園キャンプ場〜北海道美瑛町
かつては富良野市の鳥沼公園と人気を二分した無料のキャンプ場。
“ケンとメリーの木”や“マイルドセブンの丘”などと言った観光スポットへの拠点にも最適で、森林の中のキャンプ場はなかなかのロケーションでした。  ≫ 続きも読む?
Posted by xl1200 at 19:43Comments(10)TrackBack(1)

March 13, 2006

frying pan

アウトドア用フライパン
確かにツーリングには荷物なのですが、軽量なものも出ていますので、出来ればそこそこのサイズのフライパンは持ち出したいと思うのです。
直径25cm程度の物で良いですのでね。
クッカーセットだけでは[ご飯を炊いてレトルト物]とかに陥りそうですが、フライパンがあるだけで[肉でも魚でも買ってきて焼くなりしてみようか]となるはずですから、きっと。。。
  ≫ 続きも読む?
Posted by xl1200 at 03:25Comments(0)TrackBack(0)

潤滑油じゃなくて

スプレー式オイルキャンプツーリングでの調理と言えば、油の流出も注意したいポイント。
スプレー式ならバッグ内での容器破損の可能性は無くなるのですが、油の量に対してちょっと容積を必要とするのがマイナスポイントですね。
くれぐれも、バーナーの火に向けてスプレーしないこと。
味付きもいろいろ出てます。

いっそ食用の“CRC5-56”でもあればなぁ。。。  
Posted by xl1200 at 02:23Comments(2)TrackBack(0)

March 12, 2006

さしすせそ の“せ”

顆粒しょうゆキッコーマン[Pocket]顆粒しょうゆ

登山用品店の価格シールにも注目!
スーパーでも希に置いていますが、確実に手に入れたければ山屋さんへ!!
で、何故このような物を取り上げるのか。。。
  ≫ 続きも読む?
Posted by xl1200 at 22:45Comments(0)TrackBack(0)

March 09, 2006

おフランス製ざ〜ます

OPINEL
カーボンスチール(炭素鋼)のブレードに天然ブナを使ったハンドル。
シンプルな構造と手ごろな価格でアウトドア・ユースとして人気のオピネル(OPINEL)は、フランス・サボワ地方の山村で100年以上前に生まれた伝統あるナイフ。
ちなみに仏本国では数百円程度で売られると言う消耗品扱いの安価な品だそうです。
  ≫ 続きも読む?
Posted by xl1200 at 20:57Comments(7)TrackBack(0)

February 28, 2006

マグライト

MINI MAG-LITE AA
アウトドアで活躍するランプと言えばランタン、ヘッドランプ、そしてこれもメジャーな存在ですね、マグライト。
テント内での使用や、ナイトランでマップケースに一緒に入れておくとなにかと便利ですが、コンパクトでタフな造りは工具箱に入れるにも適しており、オートバイの整備でも活躍します。  ≫ 続きも読む?
Posted by xl1200 at 17:56Comments(8)TrackBack(0)

これもヘッドランプ

ナショナルの炭坑夫ランプ10年前はキャンプ・ツーのヘッドランプと言えばほとんどの皆さんがコレでしたよね。
(懐かしい〜って人も多かったりして?)

テント内で捜し物をしたり、日没後にキャンプ場に到着して設営しなきゃいけないとき、ナイトランで地図を確認するときetc.

両手が使える、顔が向いた方を照らす、という利点からランタンとは使い道の異なるこれもキャンパーには必需品です。  ≫ 続きも読む?
Posted by xl1200 at 13:55Comments(6)TrackBack(0)

February 26, 2006

珍品?クシタニ製

先代の愛用テントはクシタニ製
ヨーレイカ!の前に使っていたツーリング・テント。
なんとクシタニ製です。  ≫ 続きも読む?
Posted by xl1200 at 23:29Comments(3)TrackBack(1)

February 24, 2006

魔法かも

ISUKA コンプレッションバッグさてこれは何?

こんな安くて簡単なもの!
・・・それでもキャンプ場で廻りを見渡すと、意外なほど使っていないんですよねぇ。。。不思議と!
使っている者には当たり前だけど、知らない人にはちょっとした魔法をお見せできるかも(笑)。
正解は・・・  ≫ 続きも読む?
Posted by xl1200 at 01:42Comments(6)TrackBack(0)

February 23, 2006

SLEEPING BAG

Super TOUGHBAG by mont-bell
●mont-bell Super TOUGHBAG
長年愛用しているのがモンベルのタフバッグ。現在はダウン・ハガーやバロウバッグ・シリーズに移行しているので、ちょっと古いですかね。。。
寝袋にもいろいろありますが、とりあえずモンベルから選べばマチガイナシ!!
日本が誇るアウトドアブランドですが、なかでも寝袋については代表格だと思います。
さて皆さんはどのような基準で選んでいるのでしょうか。。。  ≫ 続きも読む?
Posted by xl1200 at 03:16Comments(12)TrackBack(0)

February 21, 2006

エアマット?銀マット?

銀マット?エアマット??
オートバイの荷台やシーシーバーなどに銀色のロールがくくり付けてあると、いかにもキャンパーって感じで良いですよね。   ≫ 続きも読む?
Posted by xl1200 at 22:50Comments(5)TrackBack(0)

February 15, 2006

Eureka!

Eureka! Rising Sun-II
以前のエントリーにも登場したヨーレイカ!のテント【ライジング・サン】ですが、お気に入りだしそろそろ新しく買い直そうと考えていました。
ところがEagletさんの記事を見てから調べてみると、どうやらもう売っていないようなのです。
数年前にマイナーチェンジ(足元に換気窓追加)された新型をチェックしていたので安心していたのですが。。。  ≫ 続きも読む?
Posted by xl1200 at 22:45Comments(4)TrackBack(1)

February 13, 2006

グッド・イブニング

池田町立まきばの家キャンプ場
賑やかな[ワイン祭り]が終わり、前日とはうって変わって静かな夜でした。
●町立まきばの家キャンプ場(北海道中川郡池田町)  
Posted by xl1200 at 11:29Comments(0)TrackBack(0)

February 12, 2006

グッド・モーニング

ウトロの朝
キャンプ場で迎える朝って、素敵ですよね。
●宇登呂(北海道斜里町)の野営場にて。  
Posted by xl1200 at 23:41Comments(6)TrackBack(0)

February 10, 2006

スポーツスターII

コールマン スポーツスター IIと、言う名のガソリンストーブ。
コールマン[508A]というモデルの愛称で、このタイプはかなり前(コールマンがファミリーキャンパー向けのホームセンター・ブランドになるよりも前)からラインナップされる定番モデル。
しかし、どういう訳かバイク・キャンパーに大人気は[ピーク・ワン]の方で、このスポーツスターはマイナーな、ちょっと邪道イメージすらついて回る存在です(なんでだろ?)。
確かにサイズ的にはピーク1が良さそうですが、でもまぁ今やこのネーミングのおかげで最近私には気になる存在だったりします。  ≫ 続きも読む?
Posted by xl1200 at 21:10Comments(8)TrackBack(0)

February 09, 2006

宴〜ランタンの灯のもとで

洞爺湖畔にて
見知らぬ者達が集まり杯を交わす。
そんな彼らの共通点は鉄の馬を駆る旅人であること。
しばし騒いだあとランタンの灯を消すと、今度は満点の星達が賑やかに。  
Posted by xl1200 at 02:06Comments(7)TrackBack(0)