883R :blog [TOP]  >  Freetalk  /  Social/Environment  >  二輪通行止め 見直しの動き

June 23, 2018

二輪通行止め 見直しの動き


80〜90年代、空前のバイクブームが残した副産物、、、

二輪車の通行を規制する理由は交通事情で色々あるのですが、郊外で多いのはオートバイブームの頃に多発した事故や苦情を発端とするもの。

今の若い人にはとんだ迷惑でしょうけど、あの頃、ニッポンの峠道は、、、、

 

私自身も例に漏れず、リターンライダーと呼ばれる人達を含め今のバイク人口の大部分を占める年代層は多かれ少なかれ[当事者]だったりしますし、反省すべき問題ですね。
単純に気持ちいい道が走れないというのもありますが、ツーリングのルートを考えるとき、未だに迂回せねばならなかったり。

皆が峠に執着していた訳では無く、バイク屋や大学のサークルなどを主体に[サーキット走行会]なんかも多かったので、一度サーキットを走り始めると公道では無理できないと自覚できたものなんですが、、、
それでもライダー人口の多さや装備含めた費用からその機会を得られないままの人も多かったでしょう。

そんな頃の置き土産として全国に残る・・・・バイクで走ると気持ちいい道に限って残る・・・・通行規制が、今になって見直しの動きが出てきています。


33年ぶりに今日から解除・・・・


少し前のことですが・・・・



これらは歓迎すべき朗報ですが、一方で今になって二輪車の通行規制が検討されている道路も存在します。
一度通行規制が決まると簡単に元には戻らないと言う事を、しっかり自覚しないとイケマセンね。



●二輪車通行規制区間情報 | 日本二輪車普及安全協会: https://www.jmpsa.or.jp/society/roadinfo/



 

Posted by xl1200 at 13:43│Comments(0)
883R :blog [TOP]  >  Freetalk  /  Social/Environment  >  二輪通行止め 見直しの動き
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。