883R :blog [TOP]  >  MotorShow  /  Other BIKE  >  Ducati Panigale V4 S[大阪モーターサイクルショー2018]

April 02, 2018

Ducati Panigale V4 S[大阪モーターサイクルショー2018]


Ducati Panigale V4 S
大阪モーターサイクルショー2018(3/16−18)。


とてもコンパクトな車体で、かつプレーンな面構成の外装ゆえに、その派手なイタリアンレッドのカラーリングを除いては見た目のインパクトは少なめですね、パニガーレV4。
展示車は上級モデルの[パニガーレV4 S]です。
通常のパニガーレV4 が263万9000円、[S]は328万円!
マンション買える値段のホンダとか、500万円越えるカワサキのH2Rとかでオートバイの値段に関する感覚が麻痺しがちですが、日本のリッタースーパースポーツが200万円前後を相場としている今、妥当というかむしろ安いのかも知れません。


Lツインが当たり前だったドゥカティの、新しいV4エンジン車と言う事でストリップモデルも展示されていました。


今に始まったことでは無いですが、このステアリングからスイングアームのピボットまで[繋がっていない]フレームってなんか気持ち悪いです。
トラリスフレームならまだしも、アルミだと余計に、、、


肝心の1,103cc・90度V4エンジンは、カウルを取っ払ってもフレームや補機類がゴチャゴチャして、、、
エンジン単体を展示して貰ったほうが良かったかも??
以前、900万円ぐらいで限定販売された[デスモセディチRR]とはまったくベツモノですね。
ちなみにデスモセディチは16バルブ=4気筒を意味していますが、今回のV4は[パニガーレ]の名称です。




フロントマスクはたぶんF1カーのようなイメージですかね?
でもご免なさい、色と言いフロントビューは[VFR]と既視感が。




最近のトレンド、テールカウルのトンネル。
ミニスカートで走ると後ろからパンツ見えるから、女子高生の通学用には不向きですね。


跨がってみましたが、、、、キツイ!
写真だと判りにくいかも知れませんが、ハンドルが低いんです。
カメラの角度も、他のバイクに跨がったときに比べるとかなり地面に対して垂直に近いでしょ?


[S]のフロントフォークはオーリンズの電子制御!!(STDはショーワ製フォーク)


リアのオーリンズも当然のように電子制御!!(STDはザックス製ショックユニット)




ストリートでは関係ないですが、1,103cc の4気筒ってスーパーバイクレースのレギュレーション的にどうなるんですかね??


オマケ。

スクランブラー1100。



●大阪モーターサイクルショー: http://www.motorcycleshow.jp/
●東京モーターサイクルショー: http://www.motorcycleshow.org/
●Ducati: Moto, MotoGP & Superbike: https://www.ducati.com/jp/ja/home

Posted by xl1200 at 19:00│Comments(8)
883R :blog [TOP]  >  MotorShow  /  Other BIKE  >  Ducati Panigale V4 S[大阪モーターサイクルショー2018]
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのコメント
気分はドビチオーゾになれるかも、
ほしーけど腰痛持ちには厳しい
Posted by あんちゃん at April 02, 2018 21:53
パニガーレV4がVFRに似ているのではなく、
先代のV2パニガーレにVFRが似ているのでは?
Posted by ベン at April 03, 2018 08:28
> あんちゃんさん!
R nine-T やスラクストンみたいにハンドルがやたら遠いのと比べるとまだ腰への負担は小さそうですが、こう言う上体が前のめりの前傾姿勢を強いられるポジションって、とにかくスロットル・オンで加速Gが掛かってないと辛いのですよね。。。
Posted by Gotaro@管理人 at April 03, 2018 19:45
> ベンさん!
パニガーレV4にVFRっぽさを感じて書いたのですがね?
似ていないと感じるのもあなたの感性でしょうし文句は言いませんが。
Posted by Gotaro@管理人 at April 03, 2018 19:47
私も前からこのフレームワークは好きなれない。
リアサスはセンター?かもですが、耐久ですら使わなくなった片持ちスイングアームも嫌い。(理論的にはねじり剛性は出そうですが)
カワサキ?のリアサスがオフセットしているのも嫌い。
単車なら車以上に左右対称でないと。
尚更、R1が美しい。
当然、車はボクサー。まあ、直列縦置き、V型も対称ですけど・・・。
Posted by 読者 at April 03, 2018 22:27
> 読者さん!
片持ちリアアームはねじれ剛性が上がって、タイヤのグリップも良くなって、ばね下軽くなって、とにかくメリットしか無い!
とかつてホンダさんがアピールしていましたが、何故かミック・ドゥーハンのNSR500はいつもでも通常のスイングアームだったですね(苦笑)。

このドゥカのリアサスはピギーパック方式のタンクが画像の位置でありますから、やはりオフセットされています。
車体剛性が高くなったのでダンパーは片方に寄ってても問題ないのでしょうけど、気持ち悪いですよね。

書かなかったですがヤマハのトレーサー900GT。
右側フォークが伸側減衰、左側フォークが圧側減衰の調整だそうです、、、
Posted by Gotaro@管理人 at April 04, 2018 01:03
メリットしか無い物をレースで使用していないと言うことはどなんですかね。
フロントサスの左右別ですが、高性能車はほぼ採用されてますね。
リアよりも違いが分かりそうな上に影響も出やすそうなフロントで使われると
言うことは本当に問題ないと言うことですかね。
問題なのは見た目!なんでいいとしますか。
Posted by 読者 at April 04, 2018 18:53
> 読者さん!
RVFのプロアームが耐久レース以外でも如何に優秀か能書きを垂れて居ましたが、500ccに使わないのは胡散臭かったです。
フロントフォークは分業したほうがそれぞれの働きは良さそうですが、考えるとなんか気持ち悪いですね、、、
Posted by Gotaro@管理人 at April 05, 2018 05:19
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。