883R :blog [TOP]  >  MotorShow  /  Other BIKE  >  MT-09 SP & TRACER900[大阪モーターサイクルショー2018]

March 27, 2018

MT-09 SP & TRACER900[大阪モーターサイクルショー2018]


大阪モーターサイクルショー2018、ヤマハ・ブース。
MT-09シリーズのニューモデルが2台、登場しました。

2018 YAMAHA MT-09 SP ABS


マイナーチェンジされたMT-09の追加モデルで、足回り強化型が[SP]。

ステージ上、スポットライトの当たる先に金色の、、、、

出ました! フルアジャスタブルなオーリンズのショックユニット!!

フロントフォークも金脚ですが、、、、

カヤバ製ですね!
最近はYZF-R1やNinja H2など、KYBのフォークを採用するハイパフォーマンスマシンが増えています。


ワイズギアの同様のフロントサスペンション(MT-09用)が単品で 199,800円(税込み)。
オーリンズのリアショック YA-535 が170,640円(税込み)。
2018年のMT-09(1,004,400円)と同SP(1,112,400円)の価格差は 108,000円!
それぞれが単品と同じ性能なのか解りませんが、お買い得感ありますね。



2018 YAMAHA TRACER900 GT ABS


デザイン一新、マイナーチェンジされた新型トレーサー900が国内販売へ。
欧州では2年前から改名していましたが、これを機に国内版も[MT-09 TRACER]から[TRACER900]になりました。
展示されていたのがその上級グレードの[GT]。


ノーマル車とGTの装備の違いは、フロントフォークがフルアジャスタブルタイプになり、クルーズコントロールとクイックシフター、更にグリップヒーターまで標準で付きます。
リアサスペンションはプリロード調整が工具不要のリモートダイヤル式になり、積載の増減の多いツアラーには有り難い装備。
液晶メーターもGTはカラー表示に。
プラス 86,400円で充実の装備ですね。


先行販売されている欧州ではこのパニアケースがGTの標準装備ですが、国内モデルではオプション扱いです。


うん、良いですね。
このオートバイと、これを活用した余暇が取れる身分になりたいです。







●大阪モーターサイクルショー: http://www.motorcycleshow.jp/
●東京モーターサイクルショー: http://www.motorcycleshow.org/
●バイク・スクーター - ヤマハ発動機株式会社: https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/



  

Posted by xl1200 at 20:53│Comments(0)
883R :blog [TOP]  >  MotorShow  /  Other BIKE  >  MT-09 SP & TRACER900[大阪モーターサイクルショー2018]
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。