883R :blog [TOP]  >  GEAR  /  MotorShow  >  アライ XD にニューカラー続々![大阪モーターサイクルショー2018]

March 21, 2018

アライ XD にニューカラー続々![大阪モーターサイクルショー2018]


個人的にツボだったのがこのヘルメット!
アライ XD に新しいグラフィックモデルが追加されます。

Arai XD TRACK

いや〜〜〜〜っ感激!
これ、ハーレーダビッドソンのワークスライダー、クリス・カー選手のレプリカです。
AMA Motorcycle Museum Hall of Fame | Chris Carr: http://www.motorcyclemuseum.org/halloffame/detail.aspx?RacerID=331
もっとも、最近クリス・カー選手は何故か青山博一選手のレプリカカラーを被ってらっしゃいますが。


デザインはXDの帽体に合わせてアレンジされており、何より色が艶消し仕様になっております。
価格まで表示されていますので、発売間近と言うことでしょう。
ちなみに表示価格の54,000円は税抜き表示です。


当ブログで何度も出てますが、私のヘルメット[ゴス・トラッカー]。
耐用年数をとっくに過ぎているので新しいヘルメットが欲しいけど、普通のフルフェイスってスポーツスターにはイマイチな気が。
でも、もう[ゴス帽体]は廃番・・・・・そんなところへ突如現れた救世主が[XD]なワケですが、今回カラーリングまでゴス時代のものが復刻ですよ〜!
これはテンション上がってしまいます。


さて、今回の大阪モーターサイクルショーには[XD]の新グラフィックが一挙に展示されておりまして…

ゴスが廃止になった過去がありながら、今回のXDへのアライヘルメットさんの力の入れようにはビックリです。


Arai XD DIABRO

ディアブロのイエローとレッドは最近発売されており、メーカーのウェブサイトにも載ってます。
XDと言うヘルメットは[ドゥカティ・ディアベルやハーレーダビッドソンに似合う]のがデザインコンセプトなのですが、この[ディアブロ]と[ディアベル]は同義語(ともに悪魔、デビルの意)なんですよね。


Arai XD DRAGON


こちらは[TRACK]同様に未発売モデル。
価格はコレも含めて展示されていたグラフィックモデルはすべて54,000円(税抜き)でした。


サイドに大きく[龍]の漢字。
昔、岡田忠之選手のヘルメットにも[龍]って書いていましたが、デザインは異なります。
海外ウケしそうですね。


Arai XD ORIENTAL

アストロ系でお馴染みのオリエンタルがXD帽体にも登場。
北斎のような波と富士、後頭部には鯉、そしてこちらにも大きく龍の絵が描かれています。
XD オリエンタルはブラックとブルーの2カラー。
なおオリエンタルはアマゾンで予約が始まっており、4月20日頃の発売予定とあります。


オマケ。
Arai VZ-Ram

こちらはXDではなく、新しいオープンフェイス・ヘルメット。
モーターサイクルショーの前にアライのSNSで情報をリークしていた新帽体です。
SZ-Ramの廉価モデル? と思ってましたが逆で、アライの最高峰[RX-7X]の技術を取り入れた、SZの上級バージョンでした。
グラフィックモデルで54,000円(税別)表示、ソリッドモデルは撮り忘れました(汗)。



しかしまぁ、ワタクシに買えと言わんばかりの[XD TRACK]気になります。

・・・・でもやっぱ東単から[スタウト]も来る予感!



●大阪モーターサイクルショー: http://www.motorcycleshow.jp/
●東京モーターサイクルショー: http://www.motorcycleshow.org/
●||| ARAI HELMET | 株式会社アライヘルメット ||| http://www.arai.co.jp/jpn/top.html



  

Posted by xl1200 at 04:30│Comments(0)
883R :blog [TOP]  >  GEAR  /  MotorShow  >  アライ XD にニューカラー続々![大阪モーターサイクルショー2018]
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。