883R :blog [TOP]  >  MotorShow  /  Freetalk  >  オーセンティックなカタログ配布トート[大阪モーターサイクルショー2018]

March 17, 2018

オーセンティックなカタログ配布トート[大阪モーターサイクルショー2018]


昨日の投稿の中にもありましたが、大阪モーターサイクルショー2018にてヤマハさんで頂けるカタログ配布袋の話。

モーターショー関係で、いつもどっさり貰って帰るお土産が各社のカタログ、パンフレット、ステッカーなどですが、コレが現地ではけっこうな手荷物になってしまいます。
そこで、大きめの袋を頂けると中に一緒に入れてしまえて便利なわけですが、今年[いいね!]と思ったのがヤマハさんとホンダドリームさん。
ちなみに昨日は[ヤマハ発動機さん]とワタクシ紹介しましたが、中身からして厳密には[ワイズギアさん]ですね。


たっぷりな容量と、肩から掛けられる長めのベルトがとても重宝します。
しかもデザインが良い!
作る側はそれなりにコストは掛かるでしょうけど、集めた色んな企業のカタログ類を入れてしまうので、一番外に来る栄誉ある袋は宣伝効果も出るからメーカー側のメリットもあるわけですね。

昔は南海部品さんのビニールザック(両肩で背負うタイプ)が重宝しましたが、バイクでの運搬には便利だけど口を絞るとカタログの角が折れてしまいましたっけ(懐)。


さて、ヤマハ(ワイズギア)はオーセンティックカラー!
これが大人気でして、なんと今日(土曜日)はコレを貰うために大行列が出来てしまい、しかも午後1時頃には本日の配布分が終了してしまったと、現地より報告を頂きました。

明日(日曜日)も配布はありますが、どうしてもゲットしたい方はお早めに!
ヤマハ・ブースは1号館です。


これぐらいの大きさ。
たっぷり入りますが、ライダーはYSPさんのザックが便利かな?(これも大きいです)
ワイズギアのカタログ配布袋はトートバッグ形状。
たくさん重いカタログを入れるとトートが型崩れしちゃうのがウイークポイント。
再利用したい向きは持って帰ったあと、厚紙で底板を入れてやると良さそうです。


オーセンティックなオマケ画像!

今年のオーセンティック・おねいさんもぐうかわです。
なおこのオーセンティックなパーカーも2018年モデルで、プルオーバー&ラグラン袖になり袖の色が黒になってます。
昨年はショー専用の非売品で、直後から問い合わせが殺到してのちに製品化されたワイズギアのパーカー。
今年は現地で販売もされてますよ!!


バイク用品・バイクパーツ | ヤマハ発動機グループ ワイズギア: https://www.ysgear.co.jp/mc/


●大阪モーターサイクルショー: http://www.motorcycleshow.jp/
●東京モーターサイクルショー: http://www.motorcycleshow.org/



 

Posted by xl1200 at 15:29│Comments(0)
883R :blog [TOP]  >  MotorShow  /  Freetalk  >  オーセンティックなカタログ配布トート[大阪モーターサイクルショー2018]
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。