883R :blog [TOP]  >  Sportster and...  /  今日スポ  >  KOBE CCM FINAL レポ PART-1

October 12, 2017

KOBE CCM FINAL レポ PART-1


日本に於けるスポーツスターの老舗ミーティングが[CCM]。
発祥の地[神戸]のCCM(=缶コーヒーミーティング)が最終回となりました。 

過去19回、一度も雨に降られなかったというCCM。
今回、金曜・土曜とお天気がすぐれなかった近畿地方ですが、ミーティングの当日はしっかりと晴れ!
凄いことですね。
私はこれが最初で最後の参加となります・・・・


※当日撮影した画像を載せていますが、いずれも各オーナー様の許可を取ったものでは御座いません。
掲載が困るという方がおられましたら報告下さい。
画像を取り下げます。



AM10:00過ぎ ・・・・もうすでに会場には沢山のオートバイ。

スポーツスター以外もウエルカムなので一部別の車種も紛れていますが、その殆どがスポスタ。
一時期ほど街を流すスポーツスターを見かけなくなりましたが、やっぱり沢山走っているんですね!!


さて、そんなスポーツスター達と会場の様子を一部ですが紹介。
まずはネットなどで個人的に交流のあるスポーツスター。


こちらは[展示車]となりますが、見覚えのあるXL1200Sは[PADDOCK]もっちゃん氏の愛車です。
一時期よく一緒に走りに行ってましたが、このスポーツスターに逢うのは久しぶり。
カーボンモジュールカバーはウチの製品を使用頂いております。
>> テクニカルスペース パドック: http://www.eonet.ne.jp/~ts-paddock/


そしてtakkeyさんと、愛車[ブルースサイクル号]ことXR1000にお会いできました。
takkeyさんはここ数年はCCMに参加されてなかったのですが、やはりファイナルと言うことで福井から遠征されてきました。
モデファイされ続けるブルースサイクル号ですが、フォークスタビライザーとマフラー(エキパイ以外)に弊社製品も使われています。
>> Takkey's 106 miles: http://blog.livedoor.jp/takkey106/


こちらはマン蔵さんのXL1200R。
拝見するのは何年も前に京都の[グローリーホール]さんにて整備のためジャッキアップされていたのに遭遇して以来です。
足回りとかペイントとか、お金掛かってますねぇ。
カーボンのフロントフェンダーは弊社製品です。
>> TRICKSTER: https://manzonet.blog.fc2.com/


こちらはそのマン蔵さんの奥様号。
マン蔵さんと奥様は、かつて京都にあった有名なカスタムショップ[グローリーホール]さんで出会ったそうな。
そんなマン蔵夫妻ですが・・・・・3回ぐらいこのバイクのそばに来ましたが、それらしき人影は無く。。。




※大きめの画像: http://livedoor.blogimg.jp/xl1200/imgs/0/5/054404ce.jpg

そうこうしているうちにもどんどん各地からスポーツスターが集結しており、この日集まったオートバイは700台を越えた模様。
本部テントでCCMの主催者(発起人)Jonnyさんとお話出来ましたが、この規模のイベントを支えていくのはもう無理! と言うのが今回でファイナルとなった理由だそうです。
会場を借りる費用が凄いですものね。
にもかかわらず参加費は200円。
ショップのブース出店料も殆どタダみたいな設定でしたから、大赤字なのは想像にたやすい。
それでもスポーツスター乗りたちのために20年も続けてきたスタッフの皆さんには敬意を払いたいです。

画像の左奥にテントが見えますが、トライジャさん、寺田モータースさん、ミクロムサイクルさんなどショップのブースです。
メインの駐車スペースはスポーツスターとそれ以外のオートバイが隔たり無く並びますが、ビューエルだけは(伝統なのか)画像手前に専用スペースがありました。



こちらも個性豊かなカスタム車が並んでいましたが、詳しくないので割愛させて頂きます。
一応書いておきますと、かつてハーレーダビッドソン傘下にあったビューエルは独自の設計思想に基づいたシャシーに、チューニングしたHDスポーツスターの空冷 4CAM OHV Vツインエンジンを搭載していました(つまりスポスタの兄弟)。
ビューエルを手掛けたエリック・ビューエル氏はハーレーダビッドソンのレース部門で活躍した人です。


スポーツスターの画像を続けますが・・・・700台越も居たオートバイの中から、幾つかをピックアップ。
実は部分をアップしたスナップショットばかり撮っていて、車輌全体が写ってる画像は少ししか無かったのですけどね。
スナップショットは後日別記事で掲載予定。



シンプルなダートトラッカーはリジスポのXL883Rがベースでしょうか?
このセンス、私好みです。


車体をスリムに仕上げた結果でしょうか?
バッテリーが凄いところにぶら下がっています。
こちらも2003年までのエボですね。


リジスポより更にコンパクトなアイアン(鉄シリンダーなのでこの呼ばれ方なんです)。
XLCHですかね?
ドラッグパイプが似合います。


スポーツスターはチョッパーのベースにも使われます。
隣の車輌共々フロントブレーキが装着されない男っぷり!?


こちらはスポーツスターのご先祖[MODEL K]または[KH]でしょうか?
サイドバルブエンジンを持つこのマシンから、[Sportster XL]シリーズへと系譜が続きます。


ハードテール化されてますね。


こちらはハイテックなパーツ満載ですが、不思議とクラシカルな佇まいも見せています。

・・・・古いものほど偉いなんて思っていませんが、気になったスポーツスターって画像で振り返るとリジスポ(1986-2003年のエボ)やアイアン(ショベルヘッド)が多くなっちゃいますね。


最後に、ごく私的な好みで決める今回の[チャンピオン]です!

素晴らしい再現度!
ルシファーズハンマーのレプリカ!!
フレームからエンジンから、元のパーツが殆ど見当たりませんがどうやってこのスタイルを実現するのやら?
ショップのコンプリート??
ともあれ夢のカスタマイズだわぁ。。。


ルシファーズ[プラスチック]ハンマー!
エリック・ビューエルがチューンしたホンモノに敬意を表してか、プラハンを名乗ってますね(笑)。
・・・・えっと、余談ですが私のスポーツスターのトラッカーシートにはルシファーズ[ピコピコ]ハンマーって書いてます。


文句なしにカッコイイ!!


イベントのほうはこのあと集合写真を撮って終了(解散)の流れ。
もっと早くから参加しておくべきでした。

以上、神戸CCMレポの第一弾でした。


なお私はスポーツスターの車検が切れたままでしたので、悲しいかなクルマで参加しました。
運搬する荷物があったのと、ほぼ徹夜明けって事情もありましたが。
次回(?)は是非スポーツスターで参加したいですね!

ナンバープレートだけ883で勘弁して(苦笑)。



●kobeccm.com sportster meeting: http://kobeccm.com/



 
Posted by xl1200 at 05:40│Comments(8)
883R :blog [TOP]  >  Sportster and...  /  今日スポ  >  KOBE CCM FINAL レポ PART-1
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのコメント
スポ乗りとしたら、一度は行きたかったKOBE CCM。
仕事の都合でファイナルにも行けないまま終わってしまいました(涙)

管理人さんや、マン蔵さん、takkeyさんともお会いできる機会だったのに残念です。
これだけの規模のミーティングを有志で行なっておられた実行委員の方々には感謝仕切れないですね。

公共の施設を借りるのはかなり難しく(北陸でも個人系でのバイクや車関係のイベントは結構拒否されますが)なってる様ですね。
時代の流れには逆らえませんですが、またどこかで開催されることがあれば、ぜひ参加したいです。
Posted by こじろ at October 12, 2017 10:12
Gotaroさん、こじろさんお疲れ様でした。
そしてこれだけの長い間開催して頂いたスタッフの皆様に感謝。
神戸は終わっちゃいますけど、またどこかで集まりたいですね。

今回はジャイアンさんも(バイクとお写真ですが)来られてましたね。
ご本人とはもうSNSでやりとりする事もできないのかと思うとちょっとしんみりしちゃいました。
R.I.P.
Posted by takkey at October 12, 2017 11:38
前のCCMの記事を読んで、お忙しいのでてっきり来られないもんだと…

あまりの暑さに出展ブースのテント下をお借りして、ずっと隠れておりました。

20年で1回も雨に降られなかったなんて、驚異的ですよね。
そして、誰も商売に色気を出さなかったのが、素晴らしいです。

きっと悪い大人が寄ってきたでしょうに。

ホントに主催者、スタッフの方々はお疲れさまでしたと言いたいです。

雑誌やネットで見るより、実物を参考にカスタムを楽しむ方が断然楽しいですから、こういう機会がなくなるのは寂しいですね。
Posted by マン蔵 at October 12, 2017 20:46
> こじろさん!
スポンサーでも付けば違うのでしょうけど、まったく個人の有志ですから凄いことです。
スタッフは日本各地からの応援ですからねぇ。。。
大規模なものはもう無理、って言い回しでしたからまたいつか機会が訪れるかも知れません。
Posted by Gotaro@管理人 at October 13, 2017 05:03
> takkeyさん!
ブルースサイクル号の隣にジャイアンさんが居てビックリしました。
詳細はまた書きますね。
画像はスマホのがFacebookにあります。
https://www.facebook.com/883r.jp/photos/rpp.135898629903283/862511633908642/
Posted by Gotaro@管理人 at October 13, 2017 05:06
> マン蔵さん!
結局、殆ど徹夜状態で出撃!
帰宅後またバイトというハードスケジュールでした。
でもそれが出来ちゃったんですよね・・・・・なら、もっと早くから参加すべきでした。

ショップ・ブースのコンプリートマシンよりも一般ユーザーのオートバイに人が群がっていて面白かったです。
サンガリアの缶コーヒーを頂けると思ってたのですが(爆)
Posted by Gotaro@管理人 at October 13, 2017 05:11
ふどのさん、スタッフのグロです。当日は本当にありがとうございました!
何の利益になる事もないのに、20年も苦労された古いスタッフをはじめ、長い間参加して下さったご来場の皆さんに、感謝の気持ちで一杯です。もっちゃんにも無理言って車両を貸してもらい、商品も展示させて頂きました!営利目的が微塵もないからこそ、お天道様も20回も連続で陽光を届けてくれたんだと思います。
神戸CCMとしては、これで最後ですが、また形を変えて、何かしらイベントができればなぁと思います。今後とも宜しくお願いします!
Posted by グロ at October 13, 2017 16:01
> グロさん!
この度はお世話になりました!!
規模が大きくなりすぎてフィナーレと言うのも複雑な心境ですが、しかし20年って凄いですよね。
また何かのカタチでお会いできることを願っています!!
Posted by Gotaro@管理人 at October 13, 2017 23:13
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。