883R :blog [TOP]  >  Toy/Hobby  /  Movie/DVD/TV  >  メカコレ [新サイクロン号]&新1号ライダー その3

September 06, 2017

メカコレ [新サイクロン号]&新1号ライダー その3


忘れてしまいそう?・・・・1ヶ月放置されてたメカコレクション 新サイクロン号。
なかなか暇がなかったり気が向かなかったり、何よりスキルがなかったりで、当初の[数時間で完成!]予定がロングランになってます(汗)。

フェーズ5。


前、何処までだっけ? ってレベルですがブログを読み返したら水転写デカールを大失敗して、赤のガンダムマーカー塗った所まででした。
ガンプラの関節など、部分塗装では重宝したガンダムマーカーですけれど、ダイレクトに[塗装]するのは無理がありました(※注・スキルの問題も大きいです)。
なおこのような場合、ガンダムマーカーも塗装皿に出して筆塗りすると良いらしいです。


ともかくテッカテカの[ガンダムレッド]はうすめ液で拭き取っちゃいました。
繰り返し何度も組み立て〜分解するのでステアリング部分とか馬鹿にならないか心配になってきましたよ、、、

そして塗り分けのガイドのないアッパーカウルにはマスキングテープを使って、モンザレッドを筆塗り。

もっとグダグダになる自信があったのですが、私にしては上出来?
赤い部分のカタチが左右非対称になってますが。



乾かしてるあいだに、フェーズ6。
オマケ? の仮面ライダー新1号を組み立ててみます。


パーツの分割はご覧の通り。
同様のシリーズ、[ビークルモデル]スター・ウォーズのスターデストロイヤーやYウイング・ファイターでバンダイによる異常なまでに緻密なディテールには感心させられてきましたが、この仮面ライダーも凄く細かなディテールです。
さすがにアンテナ部分は無理があるのですが。


当然ながらポーズは固定で塗り分けはナシ。
ハンドルを握って片足をついた状態ですね。
それにしてもこのサイズですよ!
黒くて写真ではディテール解りにくいですが、変身ベルトの風車とか凄いでしょ。

で、ググるとコレをちゃんと塗装している強者達が大勢居たりして驚きます。
たくさん買ってきて2号ライダーやにせ仮面ライダーまで作ってる人が居ますね〜〜〜!!
さて、どうした物か。。。



フェーズ7。
その後完全放置状態が長らくあったのですが、ふと思い立って下手くそ塗装の修正に掛かります。

はみ出しや左右バランスの悪いところをアートナイフでカリカリと削ったりしましたが、かえって削り過ぎたり、削らなくて良い部分の塗料まで剥がしたりして、さぁ困った。

そこで、(昔からある手法ですが)面相筆を諦めて[爪楊枝]でチョンチョンと塗料を置いていくやり方を実践。
これ、(下手なりに)案外と上手くいきました。
描き直したところの色が濃かったりしますが、こんなもんでしょ。
赤矢印もデカールを使わず爪楊枝で塗りました。

途中経過の画像がありませんが、本体の赤いところも筆塗り → アートナイフ → 爪楊枝。
その後、立花レーシングチームのマークだけ水転写デカールを利用しました。
小さめのデカールですが、それでもやはりアッパーカウルの曲面に追従しにくく、マークセッターを使用(※ソフター成分を含むからです)。
付属の水転写デカールはあまり良い質ではないって事ですかね?


ビークルモデル(STAR WARS)Yウイング・ファイターのマーキングシール(水転写ではない)は半光沢で柔軟性があって、モールドの凹凸や筋彫りにまで対応できる良好な品質でした。
今回のサイクロン号もこの種のマーキングシールだったら良かったかなぁ。。。



とりあえず、ここまでの状態で撮影しました。


モノが小さいので肉眼ではそこまで気にならないですが、ストロボ撮影するとてきめんにバレてしまう塗りムラ。
塗り分けの境界線もグダグダで、アップはちょっと耐えられないか。。。
エアブラシほすぃ〜。
あと、キックアームとか一度塗っておきながら赤のガンダムマーカーを拭き取る時に一緒に消してしまい、そのままになってます。


組み立てて気付いた、ウイングの大きいこと!
このバイクは空も飛べるんでしたっけ??
内部のタンクはチラッと黄色。


ガンプラでやる時みたいにメタルテープを裏に仕込んだヘッドライトですが、クリアパーツに奥行きがあるためか、ザクのモノアイのように外の光を拾ってくれませんで、飾っておいても殆ど光りません。
アッパーカウルのボリューム感というか形状が、記憶の中の仮面ライダーと合致してとてもリアルに思います。


う〜〜〜ん、やっぱり仮面ライダーも塗らないとイカンかなぁ。
これじゃ1号ライダーと言うより仮面ライダー・ブラック?

と言う事で次回 [恐怖 ライダーの塗装] お楽しみに〜!

って、あるかないか解りませんが気が向いたらライダーも塗ってみたいと思います。
サイクロン号も塗装がグダグダとは言え、素組みより良くなってますし、ライダーもちょっと色を付けないとね。



・メカコレ [新サイクロン号]&新1号ライダー その1: http://blog-883r.jp/archives/52496592.html
・メカコレ [新サイクロン号]&新1号ライダー その2: http://blog-883r.jp/archives/52496927.html
・メカコレ [新サイクロン号]&新1号ライダー その3: http://blog-883r.jp/archives/52500449.html


●メカコレクション|キャラクタープラモデル|バンダイ ホビーサイト: https://bandai-hobby.net/brand/mecha-colle/



   

Posted by xl1200 at 02:36│Comments(2)
883R :blog [TOP]  >  Toy/Hobby  /  Movie/DVD/TV  >  メカコレ [新サイクロン号]&新1号ライダー その3
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのコメント
塗装も突き詰めるとエアブラシに行きがちですが、私の場合は筋金入りの無精者という自覚があるのでエアブラシを買うことは無いと思います。イージーペインターも買ってみたのですが1回も使ってないし(笑)
私はアサヒペンから出てるカラーパレット水性マーカーをよく使ってます。マット調の仕上がりで塗料の伸びもよく、マーカーの芯で直接ベタベタ塗ってもムラなくキレイに塗装できました。難点は色の種類が少ないのと塗膜が弱いのと、稀ですが塗膜に浮きがみられたことがありました。でも最近のキットは部分塗装で充分に満足できる作りなのでありがたいです。

ライダーの塗装となるとなかなか大変ですね… でも画像を見ると黒ライダーのほうがバイクが引き立って見えるので無塗装でもいいかもしれないですね(笑)
Posted by みかん at September 07, 2017 00:33
> みかんさん!
エアブラシ導入には作業環境から作る必要があるので大変ですよね。
あると捗りそうですが。

カラーパレット水性マーカーですか!
調べると原色バリバリではなくアースカラーとか多いので、集めておくと便利そうですね。
情報ありがとう御座いました。
Posted by Gotaro@管理人 at September 07, 2017 05:16
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。