883R :blog [TOP]  >  Sportster and...  /  Maintenance  >  ブレーキキャリパーの固定ボルト

September 05, 2017

ブレーキキャリパーの固定ボルト


コメント欄に質問頂いた案件。
メカ音痴に付きちゃんとした答えが出せないのですが、昔のスポーツスター(〜99年まで)のシングルピストンキャリパーをフォークに留める黒いボルト。 

大排気量車が型押し式のシングルピストンキャリパーなんて、国産車ユーザーが聞いたらビックリするかも知れませんが、1999年までのハーレーには当たり前に付いていました。
制動力云々の話は別の機会として、言われるまで気にもしなかった黒い方(下側)のマウントボルト。

ダブルディスク車で、同じネジなのに左右で締まり方が違うのは何故? との問い。


え〜〜〜と、自分のはどうだっけ?
と久しぶりに1997年式 XL1200S とご対面。
こちらは左側キャリパー。


アングルが違いますが、これが右側キャリパー。
なるほど! 私のスポーツスターも左右で黒いボルトの頭の出方が違うぞ!!
知らなかった!!


まぁ、シングルピストンですから黒いネジはベースを固定しつつ、ガワ(キャリパー本体)に対してはピンの役割なのでしょうから、固定されているように見えてキャリパーはフローティング状態。
ブレーキレバーを握った時にローターに対して左右のパッドが均等に締まるように本体(ガワ)が動く構造と言うことですよね。
しかし左右でキャリパー位置が違うと言うことはパッドが片減りしてたり、どっちか(または両方の)キャリパーがピンに固着してたりって可能性も考えられますから、あまり気持ちよい物ではありません。。。。

パッドの残量が十分で、ちゃんとブレーキ効いてるなら気にしなくて良いのかも知れませんが、次に車検を取る時が来たら(来るのか?)、キャリパーは一度OHしたいと思います。
不勉強で恥ずかしい…


さて、〜99乗りの皆さんのキャリパーは如何ですか?
(と言ってもシングルディスクだと比べる物がないから実質 96-99のXL1200Sだけの問題かな?)



  

Posted by xl1200 at 04:36│Comments(4)
883R :blog [TOP]  >  Sportster and...  /  Maintenance  >  ブレーキキャリパーの固定ボルト
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのコメント
適当に組み付けると命にかかわりますからねー
カタログやパーツリストで正解な長さをだす。
最近は高精度なチタンボルトも。
横浜周辺ならランドマスターさん、辺り?
感情論にならない所に自信が見え隠れ!
Posted by さと ゆご at September 06, 2017 10:17
キャリパーの作りが左右違うのかも?
Posted by OKK at September 06, 2017 16:11
> さと ゆごさん!
機能上の問題は感じないのですが、指摘されるとちょっと気になるポイントです。
次に乗る時はキャリパーもマスターもOH時期なのでしょうね。
つか、ブレンボにでも取り替えますかね。
Posted by Gotaro@管理人 at September 07, 2017 05:07
> OKKさん!
確かに!
左右で完全に同じ形状とは限りませんね。
Posted by Gotaro@管理人 at September 07, 2017 05:08
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。