883R :blog [TOP]  >  Toy/Hobby  /  Movie/DVD/TV  >  メカコレ [新サイクロン号]&新1号ライダー その1

July 13, 2017

メカコレ [新サイクロン号]&新1号ライダー その1


宇宙戦艦ヤマトのシリーズで有名なバンダイの小さなプラモデル[メカコレクション]。
最近はドラゴンボールの鳥山メカや、ウルトラマン/セブンの防衛軍メカも出ていましたが、今回、新たに始まったのが[仮面ライダーシリーズ]。
仮面ライダーのメカと言えば、まずはオートバイですね。
その第一弾が仮面ライダー1号と2号がシリーズ後半で乗った[新サイクロン号]。 


発売日に入手していましたが相変わらずの牛歩でして、モデラーの皆さんなら数時間で完成するところをまたものんびりとやってます(苦笑)。
パッケージのサイズはスターウォーズの戦艦や戦闘機などと同等。
付属のシールはスターウォーズではマーキングシールでしたが、今回は[水転写式デカール]となっています。


パッケージの内側に取説が印刷されています。


小さな箱にぎっしり入ったランナーは3枚ですが、流石バンダイ。
ガンプラ同様にスイッチで成形色を切り替える[色プラ]技術が使われており、透明パーツまであります。


そうは言っても完璧に色分けできているワケではないので、ちょっと気になったところに筆を入れてみました。
ホイールはタイヤごと真っ黒でしたので、シルバーに。
チェーン&スプロケとエキパイ部分をガンメタ。
ボディー左右に見える蛇腹のマフラー部分はガンプラの墨入れペンを使ってみました。
塗料を乾かすため、ここまでが製作初日の作業。


フェーズ2。

フェンダーの赤が足りない?
そしてフロントカウルから延びるウイングが水転写式デカールで色を補うようになっていたので、これも併せてモンザレッドで塗ります。
ムラだらけだったり盛大にはみ出してたりしますが、あとでアートナイフでカリカリ削るか消しペンを使ってみましょう。
ランナーにパーツが付いた状態で塗ってますが、塗装の都合を考えて一部のゲート部は先にニッパーで切り落としました。


塗料の乾きの関係で数時間置いてから、作業再開。
ランナーからパーツを切り出しました。
透明パーツはカウルのスクリーンとヘッドライトが一体成型になってますが、新サイクロンはライトがイエローバルブ。
クリアのイエローは持ってないので、ヘッドライトのレンズ部分にはクリアオレンジを薄く塗ってます。
あと、画像では解りにくいですがアッパーカウルの、スクリーン内側をつや消し黒に。


水転写デカールですが、ボディの赤い部分を塗装する場合も考慮されており、立花レーシングのマーク単体も含まれています。
個人的に、水転写式デカールに苦手意識は無いですが(ガンプラでよく使います)、モンザレッドの筆塗りがどうにも上手くいかないのでボディの赤いグラフィックは(羽根以外)デカールを使用することにします。
しかし、ここで気になったのがヘッドライト周辺の青。
実物はレンズの周りを青が囲って居ますが、このデカールだとレンズより内側しかありません。
それに、貼りにくそうな場所(苦笑)。

青い塗料は持ってないんですよねぇ・・・・・あっ!

ガンダムマーカーに青があるのでした!(めっちゃはみ出てるし・苦笑)


透明パーツはヘッドライトをカウルに差し込むとスクリーンも固定されるナイスアイデア。
ここで、ザクのモノアイでやる手法を使ってみました。
ヘッドライトの内側にラピーテープを貼るのです。
カウルのこっち側はラピーテープをこのあとつや消し黒に塗りました。


上手く光が入るとヘッドライトの奥でラピーテープが反射して、光って見えます(大成功!)。


ウイング以外をスナップフィットで組み立てて、今現在(昨夜)の姿です。
いやぁ、小さいのになかなか格好良いですね。


と言うわけで時間の都合ここまでで一旦終了です。
たかがメカコレ・・・・・・ですが、案外とアレコレ手が掛かって楽しめています!!


あとはデカールですが、その前に実は配色のミスがアチコチあるんです(燃料タンク、ウイング、フロントフェンダー)。
先にもっと調べれば良かったのですけど。
次回、水転写式デカールの前に、再度筆を入れるかも知れません。

タンクはFRPのボディの中に黄色いタンクが入ってたんだそうで!
フロントフェンダーはアッパーカウルに引っ付いている所だけ赤で、後半は黒が正解だった模様。
ウイングは、模型は軒並み赤一色になってますが実写映像だと裏側は白なんですね・・・・付属デカールが正解?
あと、グリップやメーターハウジングは黒、と言った具合。


そして・・・・・スルーするつもりだった仮面ライダー新1号ですが、ガンダムマーカー使って塗ってみようかな?
とも考え始めてます(難易度高そうですが)。


[参照]公式画像。

試作品画像と言うことですが、これ最近バンダイがよくやる[CG]ですね。
実際はここまで精密ではありません。
そして、このようにライダーは黒一色成型となっております。



・メカコレ [新サイクロン号]&新1号ライダー その1: http://blog-883r.jp/archives/52496592.html
・メカコレ [新サイクロン号]&新1号ライダー その2: http://blog-883r.jp/archives/52496927.html
・メカコレ [新サイクロン号]&新1号ライダー その3: http://blog-883r.jp/archives/52500449.html


●メカコレクション|キャラクタープラモデル|バンダイ ホビーサイト: https://bandai-hobby.net/brand/mecha-colle/



  

Posted by xl1200 at 05:53│Comments(0)
883R :blog [TOP]  >  Toy/Hobby  /  Movie/DVD/TV  >  メカコレ [新サイクロン号]&新1号ライダー その1
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。