883R :blog [TOP]  >  Gundam  /  Toy/Hobby  >  エクシードモデル ザクヘッド(クリアVer.)

June 25, 2017

エクシードモデル ザクヘッド(クリアVer.)


本来[ガシャポン]で販売されているザクヘッドですが、これは限定クリアバージョンの[量産型ザクII]。

9月2日から上映される[機動戦士ガンダム THE ORIGIN 第5話 激突 ルウム会戦]の前売り券とセットになったもので、ちょうど宇宙戦艦ヤマト2202を見に行った昨日(6/24)から発売開始されました。

この回から[109シネマズ大阪エキスポシティ]でも上映されますが、前売りは上映館なら何処でも使えるので[なんばパークスシネマ]で購入しました。
お値段 3,000円。
映画の前売りが1,800円なので、このザクヘッドは換算1,200円と言う事ですかね。

ガシャポンと言えば普通はカプセルに商品が入っているものですが、このザクヘッドは丸い玉の形状になっていて、そのままガシャポンの装置に入っていることでちょっと話題になった奴のバリエーションです。


ジーーーク! ジオン!!
この崇高なるジオンのマークはザクのどの部分でしょ??


MS-06 ZAKU II
新作のプロモーションにチョイスされた[量産型ザク]ですが、実はガンダム・ジ・オリジンの本編に普通のMS-06が登場して活躍するのは9月の第5話[激突 ルウム会戦]が初めなのです。
※シャア専用ザクや三連星の高機動型、MS-05(旧ザク)は第一話冒頭シーンに登場。

なんか透明プラって下手に扱うと割れそうなので、おっかなびっくりしながら分解します(何故か説明書は中に入ってる)。


壊さずにバラす事が出来ました。
・・・・・うん、見ただけじゃ何がどうなってるのか解りませんな(汗)。


取説見ながら組み立てましょう。
[パチッとはめる]とか気安く書いてるけど結構固くて、スチロール樹脂のような軟質プラならともかくクリアパーツは気を遣います。


モノアイは動きます。


完成〜〜〜〜!
って、なんだガワ余るやん(苦笑)。
球状からザクヘッドに変形すると聞いてたので、いったいどんなトランスフォームするねん? と期待してましたが完全変形したり、ザクヘッドからまた球形に戻ったりするんじゃ無かったのか、、、、

頭頂部はリトラクタブル式にパッカーーン!

組み立てたあとでもモノアイの位置を動かせるようになってます。

大きさ比較。

ロボット魂のザクII (ほぼ1/144スケール)と。
このザクヘッドはどれぐらいの縮尺なのでしょうねぇ。



鼻先の内部とかモノアイ周辺とかメカニカルな表現が透けて見えるので面白いですが、調べてみると通常のガシャポンで売ってるこの[エクシードモデル ザクヘッド]は1回500円!
限定品とは言え、前売り券とセットで3,000円はちょっと割高だったかな??



●機動戦士ガンダム THE ORIGIN 公式サイト: http://www.gundam-the-origin.net/
●機動戦士ガンダム EXCEED MODEL ZAKU HEAD | ガシャポンワールド: http://gashapon.jp/products/detail.html?jan_code=4549660109013000



  

Posted by xl1200 at 13:36│Comments(0)TrackBack(0)
883R :blog [TOP]  >  Gundam  /  Toy/Hobby  >  エクシードモデル ザクヘッド(クリアVer.)
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/xl1200/52495204
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。