883R :blog [TOP]  >  SUBARU XV  /   >  エアコンのフィルターを替えてみた[SUBARU XV]

June 17, 2017

エアコンのフィルターを替えてみた[SUBARU XV]


タイトル通りですが、愛車のエアコンフィルター交換をDIYしてみました。
スバル・ディーラーで交換する予算(工賃込み)の半額ぐらいで出来ますし、たぶんフィルター自体も純正部品より良いみたいですので。 

フィルターはデンソー製の[クリーンエアフィルター]というリプレイスメント商品。
抗菌・抗カビ・抗ウイルス、PM2.5にも対応、らしい。
XV(GP7)用の型番はDCC5005。
SUBARU XVのほか、インプレッサ、フォレスター、レヴォーグ、エクシーガなども適合。

私は冷房があんまり好きじゃなく、この時期だと日によってまだ窓を開けて走ることも多いのです。
つけっぱなし、または冷房を入れない季節ならさほど気にならないでしょうけど、雨も多い梅雨時で、たまに冷房をONすると、日によってちょっとカビ臭い事も。
クルマの買い換えも見送る事にしたので、ちょっとしたメンテですね。


箱の裏に[代表的な]交換手順が書いていますが、念のためクルマの取説をチェック。


こっちも殆ど同じ事が書いてました・・・・・(デンソー製の)エアコン自体が殆ど統一規格なのかも知れないですね。



さて、作業開始。


エアコン用フィルターはグローブボックスの裏側に収まっている模様。
念のためグローブボックスの中身を空にして・・・・
グローブボックスの向かって左にあるダンパーとの連結を外します。


軟質素材(PP?)なので、破損の心配も低く、工具なしで安心して取り外せます(でも慎重に)。


ボックスそのものサイドを内側に押して、回転軸兼ストッパーを外します(ストッパーは左右にあります)。
グローブボックス本体も軟質素材ですので、よほど気温の低い日でなければ問題なく外せる筈です。


交換するフィルターが見えてきましたね。


フィルターはサービスホールに4つの小さな爪で留まっていますので、手前に飛び出た4つのレバーをつまんで引っかかりを解除しながら、フィルター本体を手前に引き抜きます。
これも軟質素材。
カメラの関係で左だけつまんでますが、取り外しは両手を使って4カ所同時につまんで引きます。



※閲覧注意!???


ギヤァァァァァァーーーーーーッ!

想像を絶する汚さ(苦笑)。
吸気系のエアクリーナーみたいに灰色になってるのを想像していましたが、これは酷い!
納車から4年半替えてませんからね。
本当は1年に一度、または走行10,000km(クルマの取説では12,000km)の、早いほうが交換時期です。
この状態って事は[点検パック]の項目に含まれてないんでしょうね、、、、


落ち葉とか、ハエの死骸とか、、、、、
しかし裏返すと、これはフィルターがちゃんと仕事をしてくれてたって事なんですよね。
ちなみにフィルターをクンカクンカしてみましたが、カビの臭いは判らず。


真っさらな交換用フィルターはグリーンのペーパーで、見るからに爽やか。
純正はペーパーフィルターが左右で分割されていますが、今回使用するデンソー製は1枚もの。
枠の形状も少し異なっております。


あと相違点として、外した純正部品はサービスホールと接する部分にスポンジが付いていますが、デンソーのリプレイスメント商品はそこが省略されていました。
純正フィルターのスポンジは接着されていたので、新しい方への移植は無理。


あとは取り外したときの逆の手順で新しいフィルターを組み付けるのみ。
上下を間違わないように、爪が引っかかるまでしっかり押し込みましょう。


装着完了!
グローブボックスも取り付ければすべての作業が完了です。




エアコンを作動させてみると、最初の数十秒だけ変な臭いがしましたが、その後は正常化。
時たま感じるカビ臭さは発生源が何処か特定できていませんので、後日また気になるようなら消臭用のケミカルを導入しようと思います。
体感できるほど風量が増えており、さすがにあの汚れたフィルターは空気を通す抵抗が大きかったみたい。
これでたぶん冷房使用時の消費電力も抑えられ、燃費にも多少は貢献するものと思われます。


工具も必要なく、意外なほど簡単な作業ですので皆様、是非ここはDIYをお試し下さい。



●クリーンエアフィルター/製品・サービス情報|デンソー: https://www.denso.co.jp/ja/products/aftermarket/repair_parts/caf/
●メーカーリスト/クリーンエアフィルタ適合品番検索|デンソー: https://www.denso.co.jp/cgi-bin/CAF/viewer.cgi



  

Posted by xl1200 at 13:00│Comments(4)TrackBack(0)
883R :blog [TOP]  >  SUBARU XV  /   >  エアコンのフィルターを替えてみた[SUBARU XV]
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/xl1200/52494580
この記事へのコメント
年に1回は必ず交換します。
乗ってる時間も多いし、夜走ることも多いので夏場は羽虫がたくさん捕らえられてます。

日産のNV350キャラバンは新車時に枠だけ入ってて、フィルターは付いてません。
その事をディーラーの営業はもちろん、サービスマンでも知らない人がたくさんいます。

きっとフィルターなしで乗ってる人が多いことでしょう。

どこ削減しとんねんって話です。
Posted by マン蔵 at June 17, 2017 14:09
ワタシも昨年BOSCHに替えました。ディーラーにはワサビ付きもあるとか言われたけどオートバックスにはなかった
Posted by あんちゃん at June 17, 2017 17:55
> マン蔵さん!
羽虫ですか!!

ところでフィルターなしって凄いですね。
掛ける、販売台数ですからコストダウンは結構凄いのでしょう。
って事はADバンもたぶん・・・!?
Posted by Gotaro@管理人 at June 18, 2017 04:33
> あんちゃんさん!
ワサビ、効果あるみたいですね。
私はお子ちゃまなので[さび抜き]です(笑)。
Posted by Gotaro@管理人 at June 18, 2017 04:34
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。