883R :blog [TOP]  >  Other BIKE  /   >  MV Agusta RVS #1

June 13, 2017

MV Agusta RVS #1


ティーザーが出ていたアグスタの[RVS]が姿を現しました。
予想されていたとおり、3気筒エンジンを積む[ブルターレ・ドラッグスター800]のバリエーション・モデルみたいです。 



う〜〜〜ん??
ブロックパターンぽいタイヤとか、ヘッドライトハウジング、シートのステッチなどに目が行きますが・・・・


 

MV Agusta RVS #1 Unveiling from Circular on Vimeo.



これ、どうなんでしょ?

ビレットマシニングとかカーボンとかチタンにレザーにスウェードとか、あとエッチングも使ってるかな?
装飾のマテリアルが多彩で面白いですし、かなりドレスアップされた感じですけど、裏返すとオプションのカスタムパーツを全部ひっつけました的な[節操のなさ]もうっすら感じますが。。。(個人の感想です)

いろいろ詰め込んでて、カスタムバイクとしての方向性というかコンセプトもよく判らない。
最初からRSD(ローランドサンズ)仕様、みたいな感じ?

個々のパーツのうち、ヘッドライトや補助灯は特に面白いですね。
以下、キャプチャした画像など。


RVS = REPARTO VEICOLI SPECIALI
REPARTO は契約の意味。
VEICOLI はクルマ、たぶんビークルと同意。
その #1 なので、今後また別のモデルが登場することも示唆しています。






右サイドだけに取り付けられた補助灯。
アイデアは面白いですが、ランプ本体がオートバックスや南海部品へ行けば3,000円ぐらいで売ってそうなのが残念ポイント。






MVアグスタはかつてハーレーダビッドソンの傘下でしたが、その名残? って訳ないか。
ドクロ、と言うかターミネーターのエンドスカル?


コンセプトモデルかと思いきや、トップブリッジにシリアルナンバーが付いていますので、限定車って事ですかね。
それとも[REPARTO VEICOLI]は受注生産の意味かな?
ハイテックなパーツに混じって、ちょっと気になるトグルスイッチの存在w











前回の[ザガート]が、結局蓋を開けると一個人(日本人)のオーダーによる自己満足バイクだったりしてガッカリしましたが(それ故、公開後は何も書かなかった)、今回のは市販されるのかな?
まぁ、こういうのがツボの人も少なくないと思いますが、なんて言うのでしょう? 今までのMVアグスタとは美意識が違って感じちゃいます。
[走る宝石箱]にしては下世話な感じ?
マッシモ・タンブリーニはもう居ないのですから、アグスタも次の時代に向けて変わっていくのが当たり前でしょうけどね。

まぁコレはMVアグスタの本流じゃ無くて、ファクトリーカスタム、ハーレーで言うところのCVO的なものと捉えると合点がいきますか。
お高いんでしょうね、きっと。





●Mv Agusta Motorcycle: http://www.mvagusta.com/en-us/



 

Posted by xl1200 at 05:19│Comments(2)TrackBack(0)
883R :blog [TOP]  >  Other BIKE  /   >  MV Agusta RVS #1
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/xl1200/52494289
この記事へのコメント
アグスタかっこいいです。中々乗る機会ないですけど。

Posted by あんちゃん at June 13, 2017 19:29
> あんちゃんさん!
昔、知り合いがF4を買いましたが、すぐ盗難に遭ってしまいました。。。
Posted by Gotaro@管理人 at June 14, 2017 03:03
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。