883R :blog [TOP]  >  Photo/Camera  /   >  [調光不良]ストロボか? カメラか?[EOS Kiss X6i]

June 03, 2017

[調光不良]ストロボか? カメラか?[EOS Kiss X6i]


愛用のカメラ(と言っても最近はスマホが主力ですが)、EOS Kiss X6i のお話。
昨年の3月に、ちょっと上級のストロボを購入しました。 

キヤノン[スピードライト 430EX III-RT]と言う、純正のクリップオン・ストロボの中では中堅モデル。
キッスデジタルでこのクラスを使う人はあまり居ないかも?
・・・・そんな、結構大きめのストロボです。


それはさておき、今年のモーターサイクルショーで[調光]が上手くいかない現象が出始めました。
顕著になったのは後半からなんですけどね。


画面が白飛びしていますが、ストロボがその持てる能力を一気に解放しているのです。
言うまでも無く昨今のストロボはカメラと連動してオートで調光します。
そこの精度というか連携を確実にするためにも、お高いキヤノン純正を選んだわけですが…
何故にフル発光!?
現場で撮影後に画像をチェックできますから、これは何事? と。

そして今年の大阪モーターサイクルショーの為に新たに導入したのが超広角ズーム(10-18mm)レンズです。
今回この画角をカバーするためにワイドアダプター(内蔵、スライド引き出し式)の出番が多く、ワイドアダプターを出したり引っ込めたり、それに連動して付属のディフューザーも付けたり外したりの繰り返しでした。
ストロボの制御に、ワイドアダプターの有無は連動していますし、ディフューザーが取り付けられているか否かもディフューザーがストロボのスイッチを押す構造により制御がかかります。


インテックス大阪で、頻繁にこの着脱作業をやったので、何処か壊したのかな????


ディフューザー越しとは言えコンパニオンさんにフル発光なんて言う失礼な状況も、、、、ゴメンナサイ。
ただし全コマ調光できないのでは無く、十数枚に1枚ぐらい白飛びしているのです。


・・・・・帰宅後に調べてみたのです、[スピードライトのフル発光現象]を。
するとですね、私が使っているモデルではないですが、旧型のキヤノン純正スピードライトで事例が多く発生しており、修理費はサードパーティ製のストロボを1台買えるレベルという事実。

絶句。

おっと、メーカー保証は?
と思ったのですがそもそも2016年のモーターサイクルショーに備えて購入したストロボですので、ちょうど1年をちょっと過ぎたところなんですよ orz
これは暫く「ダマシダマシ」使うしか無いなぁ〜〜〜〜と。
せっかく[ええやつ]買ったのに、残念なストロボ。。。。。



さてつい先日の事。
リトルアーモリーの1/12 陸上自衛隊偵察用オートバイを撮影するためにEOS Kissを使いました。


あかん、またやぁ〜。
しかも、[たまに調光できない]ではなく、殆ど駄目なんです。


設定を変えて試していくと、よく使う[絞り優先AE]など[クリエイティブ・ゾーン(応用撮影ゾーン)]での調光が出来ず、フルオートなどの[簡単撮影ゾーン]なら調光してくれるのです。


絞り込まないと(ミニチュアなど接写では特に)被写界深度が採れず、ピントが浅くなりすぎるのですが、今回のKLX250はそういった事情でやむを得ずフルオート+ストロボ自動調光で撮影しています。
そうすると勝手に(手ぶれを警戒して)速いシャッター速度と浅い絞りが選択されるのですよね。
あと、フルオートモードだと露出補正も出来ない仕様なので、それも困るのですが。


だんだん調子悪くなってくる、、、、、
出番の少ないストロボに、お金掛けるんじゃ無かったかな???


そこで[スピードライト 430EX III-RT]を取り外し、カメラに内蔵されているポップアップ・ストロボで撮ってみると・・・えっ!?
同じ症状なんです!!!!

流れ的に、完全に外付けストロボのせいだと決めつけていましたが、違う!
スピードライト 430EX III-RT はたぶん無罪!!


やったーーーーー! じゃない。
そうなるとカメラ本体に問題発生してるって話やん?(もっと高く付くぞ)



落ち着け。
デジタル機器は、調子悪くなったら[初期化]を試すべきでは無いだろうか?


設定メニューをいじくってみたら、設定初期化の項目がありました。


ダメ元で実行(あっけなく作業終了)。


するとですね・・・・ちょっとテーブルにあるもので試射。

あれっ、上手くいった!!!
※絞り優先AE(f=11)、スピードライト430EX III-RT。
ガンダムが白飛びしてるのは白い被写体を近い距離でストロボ撮影しているためです。
何枚も試し撮りしてみましたが、先日のようなフル発光現象は認められず。

まだ暫く様子見しないと駄目でしょうけど、一応問題解決しちゃったみたいです。
ユーザー設定を白紙化するための項目なのですけど、謎のフル発光現象が治るなんて。
カメラ側の不調にもっと早く気付くべきでしたね。



オマケ。

ついでにファームウエアをチェックしてみると、昨年末に新しいバージョンが出ていました。

・・・・・まったく知らなかったと言うか、メーカーからファームウエア・アップデートのお知らせが来なかったのは、たぶん私この機種(Kiss X6i)をユーザー登録してないのですね。
たまにキヤノンから[EOS Kiss X2ユーザー様にお勧めの○○]みたいなメールが来てますから(汗)。


ファームウエア・アップデートは今回の調光問題とは関係ない内容でしたが、とりあえず完了!


めでたし、めでたし(そうあって欲しい)。



  

Posted by xl1200 at 04:51│Comments(0)TrackBack(0)
883R :blog [TOP]  >  Photo/Camera  /   >  [調光不良]ストロボか? カメラか?[EOS Kiss X6i]
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/xl1200/52493514
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。