883R :blog [TOP]  >  Toy/Hobby  /  Gundam  >  魂ネイションズ 10th Anniversary WORLD TOUR “OSAKA”

May 28, 2017

魂ネイションズ 10th Anniversary WORLD TOUR “OSAKA”


今日(5/27・土)は朝から色々とあったのですが・・・・(苦笑)
とりあえず午前中に出かけた玩具イベントについて。
ガンプラ、、、ではなくて、バンダイのアクションフィギュアや超合金など、完成品キャラクター商品の展示イベントがこの土・日に大阪・梅田で開催されています。 

夜に私用があってバイトも休みを貰っていたので、せっかくなので朝から出かけてみたのです。
でもご存じのようにワタクシあまり完成品フィギュアというのは集めておらず、イベントそのものへの興味はそれほどでも無かったのですけど、会場限定の物販品にとても欲しいもの・・・・ザク(リアルタイプカラー)がありまして(笑)。
イベントは観なくても良いのでサクッと売店行ってザクをひとつ買ってこよう、と言う魂胆。


この手のイベントは初めてなので要領が判らなかったのですけど、行ってみてビックリ!
展示会場は入場待ち時間0分。
いっぽう物販の入場は・・・・・・大行列!

到着時の最後尾、[待ち時間90分]のボードが、、、、
予想外の混み具合(駐車料金、気になるぅ)。
行列は更に延びて、折り返した最後尾の横を通るときには120分表示でした。
そしてなんと並んでいる半数以上、いやもっと多くて7割ぐらい? が中国人なんですよ。
サンパウロをスタートして香港、ニューヨーク、そして今回の大阪、更にメキシコシティ、アンド・モアで開催されるワールドツアーですが、物販に群がるのが中国人だらけとは驚いた!(展示コーナーは日本人率かなり高いです)
それにしても、まだまだ大陸には爆買いの余裕があるのですねぇ。。。

しかしいい歳したオッサンがこんなイベントで並ぶのは格好悪いかな、と出かける前は思ってましたが、実際に並んでる日本人の年齢はかなり高い!

でもって並んでいる最中に時折、完売商品のアナウンスが度々入るのでなんか焦ります。

90分ちょっとでやっと会場入り口へ。
入ると物販品が展示されていました。


これらが会場で販売される記念商品(限定ですが、一部は後日プレミアムバンダイで販売される場合があるそうです)。
中国人の影響なのか、日本でも未だ大人気なのか理由は判りませんが、人気が高いのが[聖闘士星矢]の商品で、並んでる最中に完売報告が流れていたのも聖闘士星矢のものばかりでした。


暫くするとオーダーシートが配られまして、このシートが一人一枚。
シート1枚に付き、ひとつの商品は2個まで買えるルールになってます。
転売屋対策なのでしょうけど・・・・・今度別の記事で書こうかな? 中国人テンバイヤーの技!!

オーダーシートを受け取って更に牛歩で進むとやっと物販コーナーの入り口。
と思いきやその部屋の中にはロープで迷路が造られていて、ここからまだ長〜〜い行列を歩きます。
廊下では大声で響いていた広東語も、疲れたのか静かになった頃、やっと順番来た。

列に並んだのが10:00頃。
そしてレジカウンターに着いたのが12:20ですよ!
ハービスHALLの入り口までは表示通りおよそ90分でしたが、そこから更に並んで実際は140分掛かった計算です orz

何というか、中国人のみならず商品を5個とか10個とかそれ以上を皆さん平気で買っていくのでちょっとビックリ。
1個4、5千円〜1万2千円の商品ですよ。
なるほど中国人とオッサンが多いわけだ。

私はザク(6,500円)を1個だけ、、、、やっぱり2個下さい!!

クレカ対応と言うこともあり、ついつい2個買っちゃったよ(この軟弱モノ!!)。
皆さん買ってる巨大な段ボールの山と違って、ザク2個は私の予想よりずっと小さな箱でした。

あと、今回物販品を何か買って、かつ[魂ウェブ商店](と言うかプレミアムバンダイ)の会員であればスマホのログイン画面を見せて記念品をプレゼント、と言う事らしく、[のしダルマ]を頂戴しました。

帰宅後撮影。
市販バージョンも沢山あるのですが、手足の生えたダルマ、流行ってるのかな?(海外では人気があるのかも)
ちゃんと手足が可動する辺りは[可動フィギュア屋]としての拘りか。


さて、長い道のりでしたが[ROBOT魂]<SIDE MS>MS-06 量産型ザク ver. A.N.I.M.E.〜リアルタイプカラー〜を ゲト!
もう行列でゲッソリですが、用事までまだまだ時間あるのでちょっと展示会場(入場無料)も観ていきましょう。


バンダイ コレクターズ事業部が贈るハイターゲット向けフィギュアブランド『TAMASHII NATIONS』のブランド発足10周年を記念し、1年間で世界10都市を巡りフィギュア展示イベントを開催するワールドツアー、という事だそうです。


パンフレット類とカード(今後のイベントで必要になるかも知れないらしい)。
ディズニーの[カーズ]も商品展開されていますが[超合金]にカテゴライズ(笑)。


大阪会場内の雰囲気はこんな感じ。
ボカシ入れても来客の年齢層高めなのが判りますよね・・・・・商品群にはもちろん新しいキャラも沢山ありますけど、ガンダム、マクロス、ザブングル、ヤマト、聖闘士星矢、セーラームーン、キン肉マン、仮面ライダー、ギャバン、ウルトラマン、マジンガーZ、ゲッターロボ、スターウォーズ、、、、とまぁ昭和の香りと高額商品が大量展示ですからねぇ。


以下、展示品のごくごく一部(iPhoneで撮ったのは古いキャラばかりですが・汗)

ロボット魂のガンダムシリーズはver. A.N.I.M.E. と言うシリーズを展開していて、ガンプラのような今風アレンジでは無く、テレビ画面で観た記憶の中のモビルスーツが立体化されています。
しかもファーストガンダム本編のMS全部出すらしく、更にMSVの機体も沢山ラインナップ。
画像はジムキヤノンにフルアーマーガンダム(ジムの向こうにザク・デザートタイプ)。


同じくMSVの機体ですが、未発売のザク・マリンタイプやジム・スナイパーカスタムの試作品も。
これらも近日発売されるのでしょう。
ガンプラより充実していて、デザインも可動域も素晴らしいシリーズですが、HG(1/144)のガンプラが1,000〜2,000円が中心価格帯なのに対して完成品は1個が6,500円とか一万円超えとかですからねぇ。。。


グフの乗るドダイ、ガンダムのGファイターなどもラインナップ。
ホワイトベースのハンガーデッキまで製品化!!


こちらは宇宙戦艦ヤマト。
と言ってもヤマトは旧シリーズでは無く、今やってるリメイクバージョン[ヤマト2202]。
アンドロメダはちょっと欲しいぞ!


人気の聖闘士星矢。
なるほど金メッキで表現した黄金聖衣(ゴールドクロス)とか、ものすごくフィギュアとして見栄えが良いですね。


これは物販品のアテナ(アタッシュケースは演出)。


・・・・なんか見慣れぬオートバイがある?


と思ったら[すーぱそに子]だそうで・・・・・これもバンダイでやってるんだ。


ドラゴンボールより、シェンロンと小さい頃の孫悟空。


キン肉マンはTVで観てたのよりアレンジが利いていてかなり格好良いです。


スターウォーズ。
ハン・ソロ(ハリソン・フォード)の顔がちゃんと再現されているのに驚き!
実在する人物の立体物って顔が変になりがちなのですが、バンダイの最新技術恐るべし!
造形だけでは無く、新しい塗装技術でリアリティを出してるとか。


メカゴジラとバトラ(モスラの亜種)。
バトラの幼虫がゴジラのフィギュアよりデカかった!


新製品のウルトラマン(Aタイプ)とダダ。
ウルトラマンは今までネットで上がっていた画像だと顔だけAタイプで違和感あったのですが、スーツにも皺が入りつま先も尖ってちゃんと初期のウルトラマンに仕上がってました。
三面怪獣ダダは当時、デザインも演出もキモくてトラウマになってる人も居るかも知れませんが、今こうやって立体物になると実はかなりオシャレなデザインですね。


セブンとメトロン星人。
ちなみにメトロン星人の製品にはオマケでちゃぶ台が付いてます!


キングジョーの質感、凄いです!
そして森次晃嗣さん演じるモロボシ・ダンまでリアルな造形で製品化される模様。
ちゃぶ台を挟んでメトロン星人とのアパートの一室でのシーンを再現できますぞ!!


実はモロボシ・ダンは直前に公式Twitterで流れてきたので知ってたのですが、、、、

なんと本郷猛(藤岡弘、さん)まで!!

変身後の仮面ライダーと並べることで魅力倍増ですね。
画像は無いですが[宇宙刑事ギャバン]と[一条寺烈]もありました。


で、ビックリしたのが仮面ライダー新1号。
私は改造サイクロン号に乗せるためにSHフィギュアーツの旧1号(桜島ver.)を持ってますが、造形のレベルが随分違う!
間接の設計も新しいですし、従来品より凄いグレードアップされてますよ、コレ。

とまぁ、まだまだ沢山の展示と、ステージイベントなどもやってましたので興味のある方は今日(5/28)までですので梅田のハービスHALL(リッツカールトンの地下)までどうぞ!!



おっと、140分並んだ末の戦利品。

このカラーリング!
所謂リアルタイプ・ザクで、MG(1/100)のガンプラなどでも製品化されたことがありますけど、素晴らしい配色と造形、プリントと成形色!
事前に発表されてたコレに一目惚れしたからこそ普段あまり馴染みの無いフィギュアのイベントへ出かけたのでした。
この素晴らしいザクのレビューは後日気が向いたらやります。


あ、ちなみに駐車料金は2,100円 orz
でもそんなことどうでも良いような[事件]もあったのですが、、、、(謎)



●TAMASHII NATIONS 10th ANNIVERSARY WORLD TOUR | 魂ウェブ: https://tamashii.jp/special/tour/
●魂ウェブ商店|プレミアムバンダイ: http://p-bandai.jp/tamashiiwebshouten/



    

Posted by xl1200 at 03:02│Comments(0)TrackBack(0)
883R :blog [TOP]  >  Toy/Hobby  /  Gundam  >  魂ネイションズ 10th Anniversary WORLD TOUR “OSAKA”
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/xl1200/52493061
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。