883R :blog [TOP]  >  Toy/Hobby  /  Gundam  >  [ガンプラ]今月のプレバン 2017年3月

March 19, 2017

[ガンプラ]今月のプレバン 2017年3月


プレミアム・バンダイ予約商品(2017年3月発送分)のガンプラが届きました。
と言っても新製品ではなく、以前出ていた奴の再版が1個だけです。

RG 1/144 MSZ-006-3 ゼータガンダム3号機
お台場のイベント映像などに登場したカラバ所属のZガンダムで、ホワイト・ユニコーンと呼ばれる謎のパイロット(天然パーマで、声は古谷徹さん)が搭乗する。
肩アーマーには[A]の文字があるけど、いったい誰なんだ!?(笑)


箱がえらく大きいです!
RG ゼータガンダムの箱はないのでRG RX-78-2 ガンダムと比較。
1/144でこのサイズは異常ですね。
ちなみにマスターグレード(1/100)のザクと箱のサイズは同じでした。

なんでこんなに嵩があるのかと言いますと・・・・
元になっているカミーユ・ビダンのゼータガンダム(トリコロール)とは塗り分けが異なるので、同じランナーをいろんな色で作って必要なところだけ使うと言う荒技に出ているのです!
資源の無駄ですね・・・・・こんな無駄をやってるとシャアに隕石落とされますよ。

マゼンダ(取説では赤)、グレー(ダークグレー)、ライトグレーの3枚入ったEパーツ・ランナー。
ほかにもAパーツのランナーが2枚、I パーツのランナーが3枚。
もちろん元キットでは各1枚ずつでしょう。


取説で、斜線で囲まれた部品は使いません!!!
アホです。
ダークグレーのEランナーからは、パーツは1個しか使いません(苦笑)。
一般販売のRG ゼータガンダムを製品化した時点では、のちにこんなものを出すとは想定してなかったのでしょう。
最近のガンプラは予めプレバンの色替えバリエーション製品を見越して、金型を設計していますね。

ところでRGのゼータ。
これ、フレームが折れやすいらしく買うつもりはなかったんですけど、3号機のカラーリングがツボだったんです。
一度は我慢して見送ったのですが、再販でポチってしまったと言う。。。


プレミアムバンダイにしては珍しく、カラーの完成写真が付いてました。
美しい塗り分けですね〜!
無駄に多いランナーで組み立てますが、それでも色は補われておらずマーキングシールも沢山使います。
RGは必然的に素組みになりますが、さていつ頃手を付けられるのでしょうか、、、、



●プレミアム・バンダイ: http://p-bandai.jp/
●バンダイ ホビーサイト: http://bandai-hobby.net/



  


Posted by xl1200 at 06:37│Comments(0)TrackBack(0)
883R :blog [TOP]  >  Toy/Hobby  /  Gundam  >  [ガンプラ]今月のプレバン 2017年3月
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/xl1200/52487888
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。