883R :blog [TOP]  >  WebとかPCとか  /  ワタクシゴト  >  パソコンが、限界 ・・・BTO研究しました

February 11, 2017

パソコンが、限界 ・・・BTO研究しました


前にも書きましたが、Windows10の月例ウインドウズアップデートで不具合が出ていまして。
アップデートが終わらない問題。 

ならば「月例アップデートをしなければ良い」と言う事なんですが、そうも行かない理由が。。。

その前に、もうひとつ不具合がありまして。
これも割りと定番メニューみたいですが、スリープから勝手に起きる症状。
・・・・これはWindows7の頃からずっと引きずっていたのですけどね。

つまりですね、、、、
アップデートを選ばずに電源をスリープにして作業終了 → → → こっそり、勝手にPCが起動 ・・・・からの、勝手にアップデートの実施!
そして、アップデートを毎回失敗(完了出来ない)というアホな状況エンドレス。
一晩寝て起きたら、または出掛けて帰ってきたら、パソコンが無断で、勝手に、自滅しているんです。


そんな状態から、アップデート前に戻すのにも結構な時間を要します。
先月末にブログネタにしてから更に3回、同じ目に遭ってます。
つい先日はコレのおかげでショップ(管理画面)にアクセス出来ず、受注商品を発送出来ないという最悪の事態に。
本業のほうの業務に影響が出るようなら、もう無理に現状でひっぱてる場合じゃ無いですよね。。。


もう数日前から、面倒ですが都度[シャットダウン]しています。
起動時間やHDDの負荷を考えると電源OFFは[スリープ]が理想ですが(実際VISTA以降はスリープをデフォルト推奨)、勝手にアップデートからのフリーズ(黒い画面に渦巻きグルグル)というリスクには変えられません。

昨年からBTOパソコンを物色し始めていましたが、さてもう待ったなし状況です。



〜〜〜〜次期パソコン考察〜〜〜〜


今のパソコンでもっともストレスになっているのが動画編集ソフト(アドビ・プレミアエレメンツとサイバーリンク・パワーディレクター)。
あとよく使うのがフォトショップエレメンツで、ブログ書くときはブラウザの複数ページと同時に開いているので不具合出ることもあります。
将来的にはフォトショップ・ライトルームでデジカメのRAW現像なんかも、、、
PCゲームはやらないから、そこそこのGPUで、逆に基本性能(CPU)は高めが良いよな、と。


そんな条件で以前ドスパラでオススメされたのがこの「クリエイターパソコン」。
Core i7とGeForce GTX1050の組み合わせ。

年明けから1万円値上がりしましたが、CPU(Core i7)が新型、第7世代に切り替わったみたいです。
構成部品も昨年末から色々値上がり傾向らしいのですが。
まぁ、コレをベースにカスタマイズでええんかな? と考えて居ましたが、年明けからドスパラのサイトで急にオヌヌメされ始めたのが「クアドロ」パソコン! ・・・・・て何なのそれ???

クリエイター向けにはクアドロ、ですか?
クアトロ大尉なら知ってるけど、クアドロって何それ美味しいの?


素直に(あまり考えずに)先のレイトレック V-MX を選んでいたら話は簡単だったのかも知れないですが、クアドロという呪文で迷宮入りするのでした。
そう、BTOとか自作とかって意外とネットで調べても欲しい情報が書いてなかったり、逆にオタク全開で小難しかったり。
ジーフォースとクアドロ、どっち選んだらええねん? という単純な疑問なのに、ググるとベンチマークとか、どういうチップセットとか消費電力とか細かいことばっか出てくる(苦笑)。
基本的には似た構造のグラフィックボードらしいのだけど。

一般的には・・・・ジーフォースはゲームに最適、クアドロは映像編集向け。


でももっと調べていくと、ようやく判ってきました。
端折りますが、ゲーミングにはGeForce。(これは良し)
そしてフォトショップなどの場合ですが、Adobe クリエイティブスイーツ、つまりプロ用の高いアドビのソフトにはクアドロが最適というか、ソフトの性能を出すには必須とか。
ところが「エレメンツ」だとそれが活かせないというか意味が無いみたいなのだ。
結局、私の用途では元に戻って「ジーフォース」で良いという結論になりました。

更に、ゲームで3D映像をヌルヌル動かすワケでは無いので、GeForceもGTX1050で十分みたいな感じかな?

じゃぁ「Core i7 + GeForce GTX1050」の組み合わせで再検索するとですね、別に「クリエイター向け」を謳ったモデルである必要もない感じになりまして。
同じドスパラでも、もうちょい安いモデルがゴロゴロと(笑)。
特にゲーム用はライバル各社の激戦区なのか、クリエイター向けの項目にあるPCよりもコスパ高めだったりで(苦笑)。

マウスコンピュータとかパソコン工房とかもチェックしてみましたが、ドスパラ以外は「クリエイター向け」って高性能+高額な設定ですが、上記のようにCPUとグラボで検索していくと、何処も似た値段になる事が判りました。
サポートなど評判の著しく良い「エプソンダイレクト」はお値段高すぎて撃沈。

う〜む、選択肢が広がって、逆にワケワカメ状態に!?


長くなったので、つづく。 >> http://blog-883r.jp/archives/52485078.html



●パソコン工房: https://www.pc-koubou.jp/
●ドスパラ: http://www.dospara.co.jp/

Posted by xl1200 at 05:11│Comments(2)TrackBack(0)
883R :blog [TOP]  >  WebとかPCとか  /  ワタクシゴト  >  パソコンが、限界 ・・・BTO研究しました
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/xl1200/52485075
この記事へのコメント
ここ数週間でパーツが一気に値上がりだとか。。。

年末に1台ダウン、修理も考えましたけど
新規にBTOで買い増し、ダウンしたのは修理・延命を考えています。

グラボの入れ替えと、HDD>SSD化。
早目にパーツを押さえあったので
多少はお財布に優しくすみました(-。-;
Posted by さと ゆご at February 13, 2017 14:24
> さと ゆごさん!
商品の回転が速い秋葉原界隈では昨年末から兆候があり、ここにきて、安いときに仕入れた在庫を持っていたところもジリジリ値上げになってるそうです。

早めにパーツを押さえていたのは賢明でしたね!!
Posted by Gotaro@管理人 at February 15, 2017 04:58
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。