883R :blog [TOP]  >  Toy/Hobby  /  Gundam  >  [2分で作る! ガンダム名鑑ガム3] その2

January 12, 2017

[2分で作る! ガンダム名鑑ガム3] その2


[2分で作る! ガンダム名鑑ガム]第3弾、陸戦型ザク以外の残り3個を組み立てました。 

ではユニコーン・ガンダム(デストロイモード)から。

このシリーズは胴体を前後でモナカ割りしているものが多かったですが、ユニコーンのデストロイモード(NTD発動状態)はサイコフレームが変形してかなり複雑な外観になる為でしょうか、脚部が別パーツになっています。
あくまで成型の都合なのでしょう、腕は稼動しますが脚は組み立てたら動きません。


サクッと組み立て完了。
ゲート処理は適当ですが、アートナイフが使いにくい部分もあります。
この成型色だとニッパーだけだと切断部分が白化しやすいです。
問題の脚部・・・・内側にかなり大胆に肉抜き跡が、、、、


後ろ姿。
バックパックの造形とか良い感じですが、肩アーマー部分など肉抜きが酷いですね。


ガンメタはやっぱ変だなぁ。
ユニコーンはクリア成型が似合いそうです(設定ないけど)。



次に、ZZ(ダブルゼータ)ガンダム。

なにやらランナーは複雑なレイアウトになってます。
部品が多いのはZZがとても複雑なデザインのため。


3機の航空機が変形合体し、更に、合体した状態でも人型から大型航空機形態へ変形出来るというややこしいことをやる機体。
シールド(ウイングバインダー)がアチコチに付いており、単純なモナカ割では再現出来ないと言う事ですね。


しかしモールドがパーツ(バインダー)のど真ん中とかやめて欲しい。。。


メインの胴体はモナカ・・・・・???
なんと、背中側は巨大なバックパックだけで、脚部は塞がってない!


ダブルビームライフルを装備。
ウイングがいっぱい生えていて、なおかつマッチョなダブルゼータの特徴はよく捉えられていますが、背面(脚部)の肉抜きはちょっと厳しい。


横からの眺めがサイアクで、尻の肉がない!
可動は腕だけですが、右腕だけ水平に上げたポーズはエンディングの絵みたいですね。
♪ いく百 いく万 いく億の星よ なぜ光るだけなのか 語る力をし〜めせ



ガンダム系を並べてみました。
左から Z、ZZ、ユニコーン、Hi-ν。
ユニコーンとゼータガンダムは割りとサイズが揃ってる感じです。
ダブルゼータがそれらよりもちょっと小さく、Hi-νは orz



最後に、アプサラスII。

ダブルゼータがかなりメンドクサイ部品構成だったのと比べると、これはシンプル。


サクサクッと手乗りアプサラスが出来ました。

一応機体解説をしておきますとOVA[第08MS小隊]に出てきたジオンのモビルアーマー。
パイロットはアイナ・サハリン。
ミノフスキークラフトで大気圏内を飛行出来、成層圏まで上昇してから一機に降下してジャブローの連邦軍基地を強力なメガ粒子砲で攻撃しようというもの。

ちなみに初代ガンダムのアニメ本編に出てきた巨大モビルアーマー[ビグザム]も実はコンセプトはコレに近く、あの長い脚はジャブローのジャングルを歩くためのものです(劇中ではソロモン宙域で散りますが)。


後ろ姿。
パーツの分割線がちょっと目立ちます。


真正面の大きな丸い部分がメガ粒子砲の発射口。
その上にMS-06[ザク]の頭部が付いています。
これもどうせ色が付いてくるのなら[グリーン]が良かったナ。



今回購入した4個を並べてみました。
やはり[ガンプラ]ではたぶん売ってない[アプサラスII]が嬉しいですね。
アプサラスIII はジムスナイパーに付いてるのがあったような気がしますけど。


お手軽な食玩キット、第4弾はあるのかな???



●ガンダム食玩ポータル 2分で作る!ガンダム名鑑ガム|バンダイ キャンディトイ公式サイト: http://www.bandai.co.jp/candy/gundam/meikan/



   

Posted by xl1200 at 06:46│Comments(0)TrackBack(0)
883R :blog [TOP]  >  Toy/Hobby  /  Gundam  >  [2分で作る! ガンダム名鑑ガム3] その2
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/xl1200/52482628
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。