883R :blog [TOP]  >  MotorShow  /  Other BIKE  >  今更[大阪モーターサイクルショー2016] TRIUMPH その2 Thruxton R

December 30, 2016

今更[大阪モーターサイクルショー2016] TRIUMPH その2 Thruxton R


大阪モーターサイクルショー2016。
実は今回、トライアンフ・ブースでの滞在時間が結構大きかったです。
熟成&バージョンアップされた魅力的なマシンが多数並んでおりましたが、中でもぞっこんだったのが[スラクストンR]。 

何でもスポーツスターに例えれば良いってもんでも無いでしょうけど、コイツはXL1200S、いやXR1200のような存在でしょうか。
270度クランクの1200ccパラツイン搭載のスポーツバージョンですから、私以外のスポーツスター・ユーザーも結構注目しているのでは??




所謂トラディショナル路線とはちょっと違って、これはモロにカフェ・レーサーです。
足回りの構成を見ればこのオートバイの狙いが判りますね。


以前はCVキャブのカタチをしたインジェクションでしたが、もっと格好良くなってますね!
日本のメーカーは何故ここを工夫しないのでしょう?


唯一、ちょっと気になったのがこの[無理矢理]セパハン(笑)。
トップブリッジより下にクランプしていますが、ハンドルバーはライズアップされてます。
ポジション的にはバーハンドルのほうが自然な気もしますが・・・・・でもまぁ、このやり方のほうがトップブリッジは美しくなる訳で。




Ninja H2と同様のクリアなリザーバータンクが渋い!
マスターシリンダーやキャリパーはブレンボです。


リアのショックユニットはオーリンズ。
フロントに金色の脚が付いていますが、オーリンズでは無くショーワの倒立でした。




もうひとつのボディカラー。

こちらは跨がり可能。


と言う訳で、、、、あぁ、その気になっちゃいますね(笑)。
マウント方法はともかく、ハンドルのポジションも程よく戦闘的で良好です。
スイッチ類がまんま日本車なので、ここはもうひとがんばりして欲しかった。
※公然の秘密というか、カワサキとの繋がりが強いメーカーですので、灯火類とか電装関係など部品の出所がカワサキと同じところなのかも知れません。








んん〜〜〜〜ん、素敵。



●大阪モーターサイクルショー: http://www.motorcycleshow.jp/
●東京モーターサイクルショー: http://www.motorcycleshow.org/
●Triumph Motorcycles - For The Ride | Triumph Motorcycles: http://www.triumphmotorcycles.jp/

Posted by xl1200 at 06:38│Comments(0)TrackBack(0)
883R :blog [TOP]  >  MotorShow  /  Other BIKE  >  今更[大阪モーターサイクルショー2016] TRIUMPH その2 Thruxton R
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/xl1200/52481647
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。