883R :blog [TOP]  >  Toy/Hobby  /  Gundam  >  [ガンプラ]HGUC リアルタイプ・グフ 到着

June 30, 2016

[ガンプラ]HGUC リアルタイプ・グフ 到着


HGUC 1/144 グフ(21stCENTURY REAL TYPE Ver.)
本日到着 (久々に)プレミアム・バンダイの限定販売ガンプラです。 

まずは箱絵に驚きですね。
プレバン商品は殆どの場合、単色刷りのパッケージなのですが、今回は特別にフルカラーのイラストが制作されています!

(何故か宇宙空間ぽい背景に)ドダイに乗って腰に手を当てた、独特の配色のグフによるこのポーズ。

この絵、古い世代だと見覚えがあるかも知れませんが、かつてMSV(モビルスーツバリエーション)という企画がありまして、そこで描かれていた[リアルタイプ・グフ]を模したモノになっています。
中身(ガンプラ)の体型で描かれていることもあり、絵のタッチは元の画とは違いますけどね、構図は同じです。

MSVのリアルタイプ・グフは大河原邦男先生によるものだったと思いますが、今回のプラモデルは[川口名人プロデュース]と言う事になっています。
大河原版(たぶん)のイラストもググると出てきますし私のPCの画像フォルダにもありますが、版権とかあるでしょうからここには載せません(気になる方は検索して下さい)。

なお21世紀バージョンとされた川口名人のリアル・タイプはこの[グフ]の他、[ガンダム][ガンキャノン]も同時リリースされています(今回買ったのはグフだけです)。


整形色は渋めのアースカラー。
・・・・誰だ、国鉄時代の快速電車の色を思い出したのは!

ベースになっているキットは最近[REVIVE]された新バージョンのHGUC MS-07B グフ。
以前、プロトタイプ・グフ(オリジン版)を購入した際に通常盤のグフは(トンデモ兵器設定がアレなので)買わないだろうと書きましたが、なんかこれ(リアルタイプ)ってベツバラ感がするので、ついつい手が出ました(笑)。
あとリヴァイブ・グフって上半身はアニメのスタイルで格好良いのに、下半身とのバランスが悪くてちょっとプロポーションが気に入らないんですけどね、、、リアルタイプ・カラーによって印象が[補正]されました。


取説は通常盤の青いグフ用のプリントに、デカールや塗装の指示書が別途付いています。
専用の付属デカールは水転写式!(←これが嬉しい)
ガンプラは殆どの場合ドライデカールが付いてきますが、水転写のほうがデカールが薄いですし、位置決め(やり直し)が容易なので私は水転写式は大歓迎。

ちょっと画像が見えにくいですが、水転写デカールの下半分、真ん中付近に[2011]という4桁の数字が確認出来ます。
この[2011]はグフに貼るものではなく、なんと! 1/144 ドダイYS用です。

今回の箱絵、ドダイのコックピット付近に2011の機体番号が描かれてますね(元祖、MSVのイラストでもこの番号)。
それを再現するためのデカール!

キットに1/144 ドダイは付属しませんが・・・・

そうです、このタイミングに合わせて先日[旧キット]の再販があったと言う事。
このあいだ[1/144 ドダイYS]を買ったのは今回のリアルタイプ・グフを乗せるのが目的だったのです。
ちなみに画像に一緒に写っているのはダイソーの強力磁石。
ドダイとグフの足裏に仕込む算段。


プレミアムバンダイの限定ガンプラって、売れると2次販売も行われますが、今回のリアルタイプ3機種は異例の4次(9月発送)まで継続的に販売されていますよ(今現在)。
まだ、購入出来ます!

>> HGUC 1/144 ガンダム/ガンキャノン/グフ(21stCENTURY REAL TYPE Ver.)|ホビーオンラインショップ|プレミアムバンダイ



たいていプレバンの限定ガンプラは月の中旬に発送開始されるのですが(このグフも6/17発送開始)、送料を節約するため別の商品と[おまとめ注文]したが為に今日の到着になってしまいました。
おまとめしたのは[ガンダムデカール]3種。


水転写式デカールのセットもので、プレミアムバンダイの限定(再販品)です。
一般流通するガンダムデカールも、以前はジョーシン・キッズランド・キャラクター館(旧ガンダムズ)へ行けば在庫で沢山あったのですが、最近は供給が途切れがち。
水転写デカールの再販は見逃せません!
以前手にした奴(DX04/DX05)は1/100スケール用でしたが、今回の3点のうちDX01は1/144向きの一年戦争(連邦/ジオン)、DX02は1/144向きのユニコーン(連邦/ネオジオン)、DX06は1/100 ユニコーン(連邦/ネオジオン)です。


ガンプラもデカールも、ストックするばっかりですけどね!(苦笑)。



   
Posted by xl1200 at 23:55│Comments(2)TrackBack(0)
883R :blog [TOP]  >  Toy/Hobby  /  Gundam  >  [ガンプラ]HGUC リアルタイプ・グフ 到着
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/xl1200/52463907
この記事へのコメント
B3をベースにした前作は、型アーマーのスパイクの形が嫌いでしたが、REVIVE版はかっこいいですね。
ガンダムのビームサーベルで溶かされた手首やコックピットハッチが付いてると、ダメージ表現ができてよかったんじゃないかな〜。
Posted by RLS at July 01, 2016 10:45
> RLSさん
そうですか?
確かに胸から上はカトキアレンジの旧HGUCよりもずっと[グフらしく]なりましたが、R35ベースの弊害でプロポーションは凄くチグハグな印象ですが。。。
バックパックぐらい金型から作り直せ、と言いたいところです。
Posted by Gotaro@管理人 at July 01, 2016 21:23
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。