883R :blog [TOP]  >  Toy/Hobby  /  Movie/DVD/TV  >  1/12[バリバリ伝説]NSR500 巨摩 郡 プラモ 届きました。

June 03, 2016

1/12[バリバリ伝説]NSR500 巨摩 郡 プラモ 届きました。


予約していたハセガワのプラモデル、ホンダ NSR500、バリ伝のグン仕様が届きました。
まずはパケ絵・・・・しげの秀一先生の画力ではこれ以上のモノは望めないかぁ、、、、 

例によってすぐには作りません(作れません)けど、開封レポート。
購入を迷っている方などの参考にはなると思います。


英語では[BariBari Legend]なんだ!?
HONDA Official Licensed Product と書いてます。
既にハセガワからは1989年式NSR500が数種類出ており(ロスマンズ、ハーベイ、エルフ・ホンダ)、今回は新規キットではなくて、それらのバリエーションのひとつと思われます。

いつものアマゾンより大きい箱で到着しましたが、キットのパッケージも大きめ。

同スケールのタミヤ製YZR500(平 忠彦仕様)と、箱の大きさを比較。

そして、ハラハラドキドキの開封!

Oh!
まぁある程度予測はしていましたが、ここまで色がないとは!!(苦笑)
タンクぐらい赤くても良さそうなものだけど、そうです、これはガンプラではなくプラモデル。
塗装も必須項目なのだ。
白orグレーのランナー6枚と、クリアのランナーが1枚。
ゴム製のスリックタイヤ、黒と透明のチューブ、金属部品としてアクスルシャフト、リアサスのスプリング。

パーツ同士の合わせが上手く行くのかまだ不明ですが、部品点数から考えると素組みするのは程よい手応えがありながらも難易度は高くないと思います。
上手に作るには、塗装がポイントですね。


フレームの溶接痕など。
ディテールは、この手の最近出ているプラモデルのクオリティを知らないので基準が判りませんが、結構良いんじゃないでしょうか?


NISSINロゴまで再現されており、キャリパーも細かいです。


フローティングピンの穴も空いてます。


スロットル周辺、クラッチレバー。


取説は表紙と中身が別々で、たぶん表紙以外は別のNSR500と共通かな?
部品請求はランナー単位。
デカールは2,000円!


そのデカールはカルトグラフ社製。
塗装の指示も細かいです。
なお車体色の多くを占める赤い部分ですが、クレオスのNo.158[スーパーイタリアンレッド]が100%、調色せずに使える模様。
ホイールなどのグリーンはクレオス[デイトナグリーン]50%+[イエロー]50%。
ゼッケンの黄色はデカールで貼るも良し、塗装するときのために黒いフチだけのデカールも付いてます。

■完成予定図。

う〜〜む、エアブラシ導入の暁には、、、、

このキットはおそらく1989年エディ・ローソン車の色違い仕様。
細部の研究にはRACERSのロスマンズNSR特集号が参考になるかも知れません。


グンの世界GP編でのライバル、ラルフ・アンダーソンのYZR500(7月発売)も公式画像が出ています。

ラッキーストライク・ロバーツのYZR500も既に製品が出ていますが、こちらはカーボンディスク仕様など変更点が見られます。



●株式会社 ハセガワ: http://www.hasegawa-model.co.jp/



     

Posted by xl1200 at 21:56│Comments(5)TrackBack(0)
883R :blog [TOP]  >  Toy/Hobby  /  Movie/DVD/TV  >  1/12[バリバリ伝説]NSR500 巨摩 郡 プラモ 届きました。
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/xl1200/52460753
この記事へのコメント
機動戦士ガンダムの企画時の仮タイトルで「ガンボーイ」ってのがあったような?
Posted by RLS at June 04, 2016 11:19
昔のハセガワしか知りませんが、結構細かいんじゃないでしょうか。
Posted by 読者 at June 04, 2016 22:43
> 読者さん!
私も昔のハセガワ、、、、と言うか殆ど飛行機のキットしか知らないのですが、ランナーを見た感じは結構良さそうです。
最初は、ハセガワのオートバイ??? という不安もありましたけどw
Posted by Gotaro@管理人 at June 07, 2016 15:00
バイクのプラモというと、大昔にタミヤのγとバンダイ(!!)のヤマハXT250くらいしか作ったことないです。

XTは渋い箱絵に魅かれて買ったんだけど、結構作りやすかった。
バンダイも80年代は、結構スケールモデルも出してたんですよね。
あ、もう一つ、クラウンのKAWASAKI POLICE 1000 CHP仕様ってのもあった。
こちらは1/15っていう変なスケールだったっけ。

久しぶりに、なんか買ってみようかな。
Posted by RLS at June 07, 2016 23:56
> RLSさん!
タミヤのRC166とか、アオシマのCB400フォア辺りも面白そうですよ。
Posted by Gotaro@管理人 at June 09, 2016 07:17
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。