883R :blog [TOP]  >  Other BIKE  /   >  ヤマハ TRACER700 & TRACER900

April 21, 2016

ヤマハ TRACER700 & TRACER900


MT-07 テネレ(仮)がスクープされた際に、そう言えば音沙汰無くなったな〜って言ってたアレが欧州モデルとして登場!
MT-07 TRACER ではなく[TRACER700]のネーミングです。
見た目は、ご覧の通りスタイリッシュ!
トレーサーでありながらTDM900の雰囲気も持ってますね(エンジン2気筒ですし)。 

2016 YAMAHA TRACER700

Yamaha Blue


Tech Black


Radical Red

確かにヤマハらしいデザインですが、ちょっと生真面目でホンダ車的な印象も受けるのですが…


目力強いです。
ポジションランプはLED。
ウインドスクリーンはアジャスト可能。
コンパクトなナックルガードに、その下に配したウインカーが良いセンス。
R25辺りのカウルともデザインの共通性を感じます。
そう言えば、TRACER250も来るのかな??


フルLEDのメーターパネル。


DC12V 電源装備。
カウルの反対側にも似たゴムキャップがあるので、もしかしたら増設可能??


エッジの効いたタンクカバーやニーグリップ部のラバー(?)が格好良いです。
タンク容量は17リットル。
ハンドルブレースが意味ありげな形状ですね。
ナビやスマホをマウント出来るパーツが用意されていそうです。


ワイドなワンピースシートはスムースデザイン。
パッセンジャーの居住性は900より劣りそう。


ABS標準。
画像、ステンレスのエキパイが良い感じに焼けています。
エンジンスペックはMT-07よりも少しトルクアップ。


MT-07 TRACER ではなくTRACER700、、、ですがMTシリーズである事は表示されています。
同じく派生モデルが[XSR700]を名乗っていますし、900cc3気筒も居ますから、もはや[TRACER700]のほうがシンプルで解り易いですね。



ところで名前が変わった理由というか、ヤマハモーターヨーロッパのカテゴリが変更されています。
今までは[MT]がひとつのカテゴリ扱いでしたが、従来のMTは[Hyper Naked]へ。
TRACER700 の登場に合わせて3気筒版も[TRACER900]になっています。

2016 YAMAHA TRACER900

と言っても従来のMT-09 TRACERでして、改名しましたがこちらもMT-09の表記は残っています。

上から、[TRACER900][TRACER700][MT-07]



凄くスポーティだと思っていたTRACER900も、700と見比べるとけっこうラグジュアリー。
基本コンポーネントが同じだというのにMT-07とはかなり印象が異なりますね。


TRACER700のスペック(一部)
エンジンは基本的にMT-07です(セッティングは変えてきているでしょう)。
欧州仕様の比較で、最高出力は据え置き(74.8PS / 9,000 rpm)ながら最大トルクは6.9 kg-mから6.93 kg-mへと僅かにアップ。
※日本仕様のMT-07は73PS。
キャスター角が07の24.5度からTRACER700では24.8度に。
リアのホイールトラベルが07の130 mm → TRACER700は142 mm。
ツーリング用にセットアップしたサスペンションらしい。
スイングアームが07の鉄製からTRACER700ではアルミに改められ、ホイールベースが1,400 mm → 1,450 mmに。
全幅 745 mm(MT-07) → 806 mm(TRACER700)
全長 2,085 mm(MT-07) → 2,138 mm(TRACER700)
シート高 805 mm(MT-07) → 835 mm(TRACER700) ※最低地上高は140 mmで変わらず。
TRACER900のシート高は 845 mm と 860 mmのアジャスト式。
ウェット車重がMT-07 ABSの 182 kgに対して TRACER700 では 196kg(それでも400cc並の軽さ!)。
TRACER900は210 kgです。


TRACER900 と TRACER700 の棲み分けは?
まぁエンジンがまったく違いますし、価格帯も違ってきますから共食いの心配は余計なんでしょうね。
Motoblog(伊)によるとTRACER700は 7.890 ユーロ。
ヤマハ公式によるTRACER900の欧州参考価格が 9,499ユーロ。
しかしTRACER700に廉価版イメージは無いから、パワフルな3気筒エンジンを欲するか否かが選択の鍵でしょう。
700ツインで十分であれば浮いた予算でパニアケースとか選ぶのもアリですね。


 
動画URL: https://www.youtube.com/watch?v=vkSSxvP45yI

このプロモーション動画見た関西人は青山高原に行きたくなりますよね(笑)。



●ヤマハ発動機: http://www.yamaha-motor.co.jp/
●Tracer 700 2016 - Motorcycles - Yamaha Motor Europe: https://www.yamaha-motor.eu/eu/products/motorcycles/sport-touring/tracer-700.aspx



  

Posted by xl1200 at 06:22│Comments(7)
883R :blog [TOP]  >  Other BIKE  /   >  ヤマハ TRACER700 & TRACER900
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのコメント
R25っぽくもあり09トレーサーっぽくもTDMっぽさもある面白いデザインですねー。
ハンドルガード下のウインカーはなかなか合理的なんではないかと思います。
後は…xsr700みたいにMBK生産で国内販売絶望的…とかじゃないといいですねぇw
Posted by Lipton at April 21, 2016 06:48
忘れたころにようやくきましたねw
日本での使用なら900よりも断然いいきがします。
ただ仰られている様にデザインがどことなくホンダというか他社っぽきがします・・・
これは07テネレも待ってれば来年ぐらいには出るかもしれませんね・・・
Posted by ソー at April 21, 2016 07:04
それにしても、最近のYAMAHAはおやじホイホイが効きすぎてますね・・・(苦笑)
Posted by じぞう at April 21, 2016 12:59
> Liptonさん!
確かに、国内の販売台数考えるとむやみにラインナップを増やすのも効率悪そうなんですよね。
250 or 320ccのほうが需要あるのかも知れません。
あとは他社の動向次第??
図面があればXSR700だって何処の工場でも造れる筈ですし。
Posted by Gotaro@管理人 at April 22, 2016 05:42
> ソーさん!
テネレも控えているので国内販売はどうなるのか気になるところですね。
ホンダのNC750Xにぶつけてくるとは思うのですが。
Posted by Gotaro@管理人 at April 22, 2016 05:44
> じぞうさん!
オヤジが大漁ですよね、ヤマハのボートw
Posted by Gotaro@管理人 at April 22, 2016 05:45
MT07 トレーサーと書いてありますよ
Posted by 774rr at December 12, 2017 17:40
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。