December 23, 2015

火の用心!


ちょっとブログ放置気味だったのは、勤め先で事件がありまして・・・タイトル通り炎上ネタ? もとい火事です。
※ワタクシ最近またダブルワーカーでして、火災発生は副業のバイト先です。 

火災の詳細は判らないのですが、古い建物なので配電盤がリークして発火したんじゃないか、と。
火元は倉庫(冷凍庫)なのですが、ずっと封鎖されています。
扉を開けた途端にえげつない煙が出たらしく、消防が来るまではふたたび扉を閉めるしか無かったとか。
バックドラフトって奴かな??

その火元の2階にある事務所もまた酷い具合でして、OA機器が全滅。
電源も無い状態で、裸電球が幾つか、ポータブル発電機で点灯しています。

大きな倉庫なので、幸い私の所属する部署は生き残っているのですが(それ故仕事は今までどおりにある)、パソコンもコピー機もオンラインさえ無い状態で作業が完全にアナログ化。
各部署から大勢が応援に駆けつけてくれましたが、勝手が分からないまま人数だけ多くてしばし修羅場でした。
早朝に火事があったその日の勤務はそれに加えて空気が悪くて、倉庫内の酸素が足りない、目がショボショボする劣悪な環境でかなりヤバかったですよ。

少し状況が改善してきましたが、今なお仕事がキツイ!



さてさて、焼けた事務所の悲惨な状況・・・・
季節柄、空気が乾燥して火事が起きやすいですので、戒めおよび注意喚起として画像を載せておきます。
火事は怖いですよ。

どうやって2階まで火が回ったのか不明です。


コピーも使えない最悪の状態。
足下に散らかっているのは多量のガラスの破片。


けが人が出なかったのが不幸中の幸いです。


倉庫の一部は消火後の水浸しで使用不可に。。。(天井が落ちるかも知れないとかで、ここも立ち入り禁止に)



と言う訳で、皆様も火事には注意してくださいね。



 

  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/xl1200/52445750
この記事へのコメント
年の瀬に御愁傷様です。
けが人が出なかったのは幸いでしたね。
火の用心を改めて思いました。
Posted by keiichi_w at December 23, 2015 05:25
けが人が出なくて何よりでした。
火は形がないのでどこからでも回り込みます。
防火、防炎の壁でもダクトや配管が道となって酸素の供給減に向かって進攻していくことも多々です。
扉を開けた時に一気に爆発しなかったのも幸いですね〜。手でノブが握りれる程度ならまだ大丈夫だったと思いますが。
先日全国ニュースになった金沢の火事は親戚の家の目の前でした。
他人事ではないので火の用心、再度確認です。
Posted by 宮本小次郎 at December 23, 2015 06:24
> keiichi_wさん!
現場を目の当たりにすると気が引き締まります。
いやぁ、酷いもんです。
気をつけましょう!!
Posted by Gotaro@管理人 at December 23, 2015 06:38
> 宮本小次郎さん!
やっぱそうなんでしょうね、ダクトを通ったんじゃないか、とは聞きました。
金沢のは放火でしたっけ?
ホント怖い。
注意しましょう!!
Posted by Gotaro@管理人 at December 23, 2015 06:42
(それなりに大事ありましたが)大事なくてよろしゅうございました。

うちはLED仕様なんて文明の利器はないもんで、ナマンダブが終わったら
すぐに昔ながらの点火式蝋燭を消しとります。
Posted by HEPA at December 23, 2015 21:31
> HEPAさん!
蝋燭とはまた風流でよろしゅうございます!
Posted by Gotaro@管理人 at December 24, 2015 04:17
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。