883R :blog [TOP]  >  Other BIKE  /   >  新型ヤマハ[XSR900]・・・そのモチーフは?

November 19, 2015

新型ヤマハ[XSR900]・・・そのモチーフは?


YAMAHA XSR900
連投というか、実は長くなりすぎるので先の記事と分割してのブログです。 


●2016 YAMAHA XSR900

大人気MT-09のエンジン、シャシーをそのままに、丸目ヘッドライトのある意味オーソドックスな[ネイキッド]スタイルに衣替えした追加バージョンである事は書きましたが、モチーフ的なものはあるのでしょうか?

なぜそれを気にするかというと、先に登場しているXSR700にはバーチカルツインを搭載したかつての名車[XS650]のFASTER SONというストーリーが盛り込まれているからなのです。

●2016 YAMAHA XSR700
グリーンのイメージカラーや、XS650 → XSR700 というネーミングにもモチーフが現れていますね。


ではXSR900。
そもそもツインを継承するXS650 → XSR700という流れに対して、3気筒でもXSRなのは何故か?
実はコレ、日本では??? でも欧州では!!!な話でして。


●YAMAHA GX750
並列3気筒エンジンを搭載するMT-09のご先祖的なヤマハのトリプル。
日本では、XS=2気筒/GX=3気筒/XJ=4気筒 みたいなイメージが強いですけど、実はこのGX750は輸出仕様は[XS750]のネーミングだったのです。
輸出仕様のXS750はのちに排気量アップしてXS850となりました。

となると、3気筒で[XSR]の名前は不自然じゃ無いって事ですね。
余談になりますが・・・・ヤマハヨーロッパのHPからダウンロード出来るXSR900の画像なのですが、画像ファイル名にはXSR900ではなく、何故かXS850とあるんですよ!
例えば[2016-Yamaha-XS850-EU-Matt-Grey-Studio-001.jpg]みたいな感じです。
MT-09の3気筒エンジンは850cc。
計画段階ではXSR900ではなく、XS850またはXSR850のネーミングも考えられていたかも知れませんね。

ついでに脱線すると、これは比較的有名でしょうけどFJ1100の前身となる大排気量4気筒エンジン搭載モデルは[XS-11(ELEVEN)]。
4気筒だってXSはあるんです(MT-10ベースでXSR1000の可能性は不明ですが)。


すると、やはりモチーフとなっているのはXS750/850(GX750)なのですかねぇ?

しかし往年のヤマハファンは感じないでしょうか?
ヤマハを代表するスポーツバイク[RZ]のエッセンス!

ひとつにはコレ。

XSR700が発表されたあと、日本のゴシップ系またはオカルト系バイク雑誌[ヤングマシン]2015年10月号の予想記事!
MT-07がXSR700なら、MT-09からは[RZR900]って奴です。
※編集部の皆さん、失礼なこと書いて申し訳ありません(汗)。

最近はヤンマシの[飛ばし記事]を日本のオートバイ雑誌のスクープとして海外の有名サイトが取り上げる事が多くなり冷や汗ものなのですが、CGもなく下手くそなイラストの時代からヤンマシの[何処まで本当に掴んだ記事で何処までが妄想なのか判らない新型車情報]はネタとしては楽しめるものでして、時々当たるので侮れなかったりします。

このヤングマシンの記事も少なからず影響あるのでしょうけど、それをさっ引いてもXSR900から滲み出る[RZ臭]!
あるいはRZR、あるいはR1-Zの残像を感じるんですが。


●YAMAHA RZ250
2ストローク・パラツインエンジン搭載したピュア・スポーツ。
排気量をアップしたRZ350は軽量ハイパワーゆえナナハン・キラーと呼ばれていました。


●YAMAHA RZ350R(US)
RZ250/350の後継モデルは排気デバイスYPVSを装備して更なるパワーアップ。
画像はアメリカで発売された記念モデル(カウルにはケニー・ロバーツのサイン)。


RZがどうのこうのというのじゃなく、ヤマハのピュア・スポーツ路線としてGKがデザインすると、自然とこういうオーラを身に纏うのかも知れません・・・・・が!

なぜこうも[RZ]を強く感じさせるのかは追加されたアルミパーツの意匠に秘密が?
サイドカバーに相当する部分の、デザインのためのデザインとしか思えないブラケットや、ヘッドライトブラケットのそれ。

丸い穴の空いたブラケット。

もう一度上にあるRZ250やRZRの画像に注目!
そうです、RZやRZR(初期)のステッププレートのデザインとオーバーラップするじゃ無いですか!!
やっぱコレって狙ってやってるとしか思えないですね〜(笑)。

あとタンクのシルエットやニーグリップ部分の造形も、RZとRZRを混ぜたような[匂い]がほんのりと。
エクステリアデザインだけじゃなく、凶暴な[Aモード]でのMT-09の[走り]もかつての2サイクル・スポーツをイメージさせるに十分なのでしょう(私は素のMT-09に乗ったことないですが、ウェブや動画でインプレを見る限りはテスター達がポンポンとフロントをパワーリフトして竿立ちになっているし・笑)。



XSR700(FASTER SON)のプロモーションビデオにはモロにXS650が登場しました。
XSR900(FASTER WASP)のビデオにはRZは登場せず、何故かTZ750ダートトラッカーという謎は残りますが、ヤマハ信者としてはXSR900のデザインについて開発者の声を聞きたいものですね。

RZといえばTRX850の広告写真でも登場していましたが。






RZっぽさを強めるなら、ヘッドライトを大径化(130mm → 180mm)して中心軸を少し下げてやっても良いかも知れません。


しかしカッコイイなぁ。



●Yamaha Motor Europe: http://www.yamaha-motor.eu/eu/index.aspx
●Yamaha Sport Home: http://www.yamahamotorsports.com/sport
●雑誌『ヤングマシン』公式サイト: http://www.naigai-p.co.jp/youngmachine/



  

Posted by xl1200 at 04:02│Comments(6)TrackBack(0)
883R :blog [TOP]  >  Other BIKE  /   >  新型ヤマハ[XSR900]・・・そのモチーフは?
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/xl1200/52442741
この記事へのコメント
これだけ色々出るとユーザーは選択肢が増えるけど店は展示車や試乗車用意しなければならなくて大変ですね。
Posted by あんちゃん at November 19, 2015 19:05
XSR900、私も初期のRZ250っぽいなぁと何気におもってました。
そういう事だったんですね。
しかし、かっこいいです!
Posted by じぞう at November 20, 2015 12:50
> あんちゃんさん!
市場規模も小さいので、ニューモデルラッシュは色んな面で問題になりそうな気もしますが・・・・それにしてもヤマハ車はよく売れて居るみたいです。
Posted by Gotaro@管理人 at November 20, 2015 23:19
> じぞうさん!
綺麗に重なる箇所は皆無なのですが、なぜかRZを思い起こさせるデザイン!
デザイナーさん見事としか言いようがないですよね〜!
しかも懐古に走ってないところが素晴らしい。
Posted by Gotaro@管理人 at November 20, 2015 23:22
RZR900はちょっと可能性が薄くないですか?
RZ・・・R:2stroke、Z:水冷の意味だった気がします。
Posted by とと at November 21, 2015 18:41
よそでも言われていましたがmt09の骨太なフレームがネオクラシック路線と不釣り合いに見えてしまう私。

ちょっーと頼り甲斐がありすぎるかなー何て笑
Posted by 元ヤマハ乗り at December 01, 2015 00:43
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。