883R :blog [TOP]  >  Book  /  Mobile  >  片岡義男の全著作が電子化開始

July 05, 2015

片岡義男の全著作が電子化開始


最近は、書店にずらっと並んだ「赤い背表紙」を見かける事も無くなりましたが、一定の世代にはお馴染みの作家、片岡義男氏。
題材にオートバイがよく出てくるので、とくに「あの頃」のバイク乗り達には欠かせない読み物でしたね。 

オートバイの登場するシーンでは機種名は出てこずに、空冷○○○ccの直列二気筒、とかボア・ストロークなんかが書かれていて、機種当てしてみたり。
活字から情景(ビジュアル)を想像させる描写や、アメリカナイズされたネタ、蘊蓄など、そして登場する男女が現実離れしてお洒落すぎました。
個人的には短編集が好きでしたけど。


さてそんな、今は思い出と化していた片岡義男の世界ですが、電子書籍化が始まっています!

>> VOYAGER報道資料 片岡義男 全著作電子化計画 スタート!: http://www.voyager.co.jp/hodo/150625_press_release.html

カバーデザインはボイジャーのオリジナルでしょうか・・・・ちょっとイメージが合わない気もしますが(背表紙赤くないし)。

第一弾として100冊のカタオカが既に配信スタートしています。

ボイジャーのショッピングサイト「BinB」で立ち読みも可能。
「ボビーに首ったけ」のボイジャー版カバーはスポーツスターですね(※作中に出てくるのはRD250)。
ちなみにこの作品は以前、アニメ化されました(車種はホンダVTR)。


なお、アマゾンでの配信も始まっていますので、kindleアプリで手軽に購入、購読も出来ます!
まぁ、ブックオフ行けば古本が100円で売ってるとか、アマゾンでも時々1円の古本があるって話はおいといて。

アマゾンの電子書籍リーダー「kindle」がなくても、無料アプリをスマホやタブレットに入れる事でkindle版の電子書籍は読むことが出来ます。

>> iOS版(App store): https://itunes.apple.com/jp/app/kindle-ben-dian-zi-shu-ji/id302584613
>> Android版(Google play): https://play.google.com/store/apps/details?id=com.amazon.kindle&hl=ja



「時には星の下でスマホ」 の時代が来ましたか!?

これを機に片岡作品がふたたび注目されて、新たに映像化とかないかしらん。



●VOYAGER| ボイジャー: http://www.voyager.co.jp/
●BinB store - ボイジャーの新しい読書システム: http://binb-store.com/


    
  

Posted by xl1200 at 15:10│Comments(2)TrackBack(0)
883R :blog [TOP]  >  Book  /  Mobile  >  片岡義男の全著作が電子化開始
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/xl1200/52428787
この記事へのコメント
片岡義男はほとんど読んだことありませんが,スローなブギの浅野温子が何とも魅了的で,当時写真集は買いました。いい時代でしたよね。

ちなみに私事ですが,大型自動二輪検定は何とかクリアしました。苦手な一本橋はえいやと勢いで渡ったところ,規定10秒のところ,何と6秒台で突っ走ってしまいました。大汗。よく受かったなあ。。。
Posted by KENSO at July 05, 2015 20:47
> KENSOさん!
映画なら「彼のオートバイ 彼女の島」の原田貴和子さんも良いですよw
浅野温子さんは「汚れた英雄」にも出てましたね!

ををを検定、おめでとう御座います!!
そうですね、一本橋。
時間気にしてふらついてしまうよりはスーーーーッと通過する方が吉と出ますね!!
Posted by Gotaro@管理人 at July 06, 2015 04:59
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。