883R :blog [TOP]  >  Music[洋]  /   >  TOTO XIV〜聖剣の絆 レビュー

April 09, 2015

TOTO XIV〜聖剣の絆 レビュー


前に記事にした時(3月7日)にAmazonへ予約も入れていたのですが、到着は発売日(3月18日)より大きく遅れて3月23日。
なんなんでしょうね〜、とても「バカ売れによる品薄」とは思えないので、これはアマゾンかレコード会社がTOTO新作の売れ行きをかなり低く見積もってたんじゃないですかねぇ、、、 orz 

入手は遅れるわ、忙しくてブログにする暇はないわで、だったらじっくり聴いてからで良いか、と考えて今ごろのレビューとなりました。

購入したのは日本版の紙ジャケット仕様。

中身はこんな感じで、一応日本語のライナーノート&訳詞とかもあります。
さすがにマイク・ポーカロの訃報はアルバム発売日の直前でしたので、その件については触れられておりません。
ジャケットのフィルムに「キャンペーン応募券付き!」と書かれたシールが貼っていますが、抽選で(たったの50名様に)トトのトートバッグが当たるって、、、、ダジャレかよ、うぉい!!


さて作品ですが、スティーヴ・ポーカロの言うには「TOTO IV」(※「ロザーナ」「アフリカ」収録でグラミー総なめにしたアルバム)の「次」といった感じらしいのですが、ふぅ〜む、良くも悪くもそんな感じは伝わってこない。
確かに今回の収録メンバーは「IV」の時のレコーディングメンバーに近いですが、「IV」はもっともキャッチー&商業的なアルバムで全体にキラキラ感がハンパなかったですし(スティーヴ・ポーカロのシンセが派手すぎた?)、個人的な感触としては7枚目「The Seventh One」的な空気を感じますね・・・・ジョセフが居るからかな?

 

洗練され、TOTOのサウンドのひとつの着地点だと個人的に評価する7枚目はお気に入りのアルバムなのですが、しかしじゃぁその「The Seventh One」と比べて新作はどうか? というとちょっと薄味なのかな。。。
ミュージシャンとして各自の技量も上がっているでしょうし、キャリアも積んできているメンバー(おっさん)達ですから円熟とかあるのでしょうけど、では聴けば聴くほど味が出てくるのか? と思いCD到着からヘビロテしておりました。

確かにTOTOらしい楽曲達なんですがね、、、過去の名作をオマージュしたフレーズや「音」なんかも散りばめて、他の誰でもない「TOTO」の作品だと解ります。
しかし、
「この曲も如何にもTOTOなんだけど、以前の○○○ほどのインパクトはないし、△△△ほど洒落てないし、□□□と若干被ってるから無くても困らないな〜」的なものが多いのです。

 


ニューアルバムをしつこく聴きまくってから(カーステはずっとエンドレスリピート状態でした)、ふとiPodをアーティスト指定(TOTO)にして過去作を鳴らしてみると・・・・・これが格好良いんだ〜!!
悪いけど、新作より過去作のほうがどれも無茶苦茶カッコ良い。

なんなんだろうね?
新作達の何が悪いのかよく解らないんですが、過去の作品群を越えては居ないんですね。
似たような曲が増えただけで、新しいチャレンジも見られないし。
プロデューサーが違ったらもっと化けたかも?

要するに悪くはないけど、悪くはないけど・・・・・昔のTOTOはもっと良かった! って事です、ハイ。
昔からTOTOが好きだった人は「買い」でしょうが、これからTOTOを聴いてみようと言う人にはデビューアルバムから7枚目までの中から1枚を選んだ方がヨロシイです!(断言)


TOTO XIV〜聖剣の絆

 01. Running Out Of Time
 02. Burn
 03. Holy War
 04. 21st Century Blues
 05. Orphan
 06. Unknown Soldier (For Jeffrey)
 07. The Little Things
 08. Chinatown
 09. All The Tears That Shine
 10. Fortune
 11. Great Expectatio
 12. Bend(日本盤ボーナス・トラック)



今作品で個人的に今一番気に入ってるのは 08. Chinatown です。
あいにくオフィシャルな動画がないので・・・・

 



そうそう、アマゾン!
納期の問題もですが、ペラペラの封筒(柔らかい紙の内側にプチプチを貼ったヤツ)で届きました。

まったく何考えてるんだか(いや、何も考えてない!)。
Blu-spec 仕様のCDって凄く割れやすいのに、ヨレヨレの封筒でポスト投函ですからねぇ。
商品が無事だったから良かったものの。

以前は最低でもダンボールの封筒でしたよね。
CDはたいてい板ダンボールのベースにビニールでパックして箱の中にホットボンドで固定してくれてた。
ところが先日、軍手を発注するとしっかりした段ボールで届きました(アホでしょ?)。
最近のアマゾンって中身(商品)がどんなものかではなく、ただ大きさだけ見て「入る入れ物」に入れてくるようになってるんですね(コスト優先?知能低下?)。
CD(特に紙ジャケ)頼むときは何か嵩になるものも一緒に頼まないと危ないかもです。

※Blu-spec とか高音質仕様のCDは樹脂部分の透過率を上げるために通常より硬いプラスチックを使用しており、簡単にクラックが入ります。



●TOTO The official TOTO website: http://totoofficial.com/
●トト TOTO KING RECORDS OFFICIAL SITE: http://www.kingrecords.co.jp/cs/artist/artist.aspx?artist=30833



    

Posted by xl1200 at 05:26│Comments(0)TrackBack(0)
883R :blog [TOP]  >  Music[洋]  /   >  TOTO XIV〜聖剣の絆 レビュー
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/xl1200/52416117
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。