883R :blog [TOP]  >  Other BIKE  /   >  AH A MAY

March 12, 2015

AH A MAY


Project AH A MAY(プロジェクト・アーメイ)の追加情報が出てきましたね。
注目はヤマハ(楽器屋)がデザインしたMT-07でしょうか?? 

√ (Root) - project AH A MAY by ヤマハ株式会社

う〜〜ん、それにしても不可解?

どうやら[乗馬]をモチーフにしているみたいです。
楽器屋というか、ヤマハ株式会社はスポーツ関係もやってますのでそっちからの切り口か?
ヤマハのリゾート施設[つま恋]には乗馬コースもあった筈です。

ただ、乗馬イメージだとするとハンドルが低すぎませんかね??

 

乗り物好きには結構重要なアイテム(?)が計器類ですが、視界の邪魔になるからかあっさり取り払い、腕時計にメーターを仕込むというアイデアはちょっと面白い。

現実にはこれではメーター読めませんけど、乗馬イメージでは野暮な存在かな?


ヤマハxヤマハ発動機の[AH A MAY]ですが、デザインショー(フランス)に出展されるのは全部で4つ。

0±0 (Zero plus/minus Zero) - project AH A MAY by ヤマハ株式会社

こちらはPAS(電動アシスト自転車)ですね。
最初に画像だけ公開された時は意味が判らなかったのですが、動画を見るとコンセプトがよく判ります。
トレーニングとして部屋で漕ぐ時に発電して、その電力を有効活用。
今回の出展のうち、もっとも現実味がある[発想]かと。

 


ここからはバイクメーカー、ヤマハ発動機のデザインした[楽器]。

雷神 RAIJIN (God of the Thunder) - project AH A MAY by ヤマハ発動機

デザイナーの感性というのは私のような凡人には理解出来ませんが、楽器屋の固定観念を外から壊した感はありますね。
YAMAHAロゴよりジルジャンが目に付くのはご愛敬(まぁ日本の正規代理店ですが)。
これ、何処かのバンドがステージで使いたいとか言い出すかも?

 


風神 FUJIN (God of the Wind) - project AH A MAY

画像だけではちょっと不思議なデザインですが、これの動画を観ると楽器のヤマハとバイクのヤマハが最も融合した作品に見えます。
ドラッグスター系のシート、ピリオンステップが使われており、タンデムでマリンバを演奏するというアイデア。
実際に演奏するのは至難の業に思えますが、今回の企画をもっとも体現しているように思います。

 



最終的にこの4作品が展示されて居るみたいですが(今日から)、メイキング(?)ムービーを観るとボツになった作品の中に面白そうなのが沢山ありますね。
是非またやって欲しいです。

 


●project AH A MAY - Design - Yamaha - Global: http://www.yamaha.com/design/ahamay/
●project AH A MAY - Design YAMAHA MOTOR CO., LTD.: http://global.yamaha-motor.com/yamahastyle/design/topics_events/ahamay/



  

Posted by xl1200 at 04:16│Comments(0)TrackBack(0)
883R :blog [TOP]  >  Other BIKE  /   >  AH A MAY
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/xl1200/52412268
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。