883R :blog [TOP]  >  YAMAHA Bolt  /  Sportster and...  >  予告されていたBOLT Cafe(Cスペック)

February 26, 2015

予告されていたBOLT Cafe(Cスペック)


ヤマハ BOLT Cスペックの国内投入がアナウンスされたのは少し前ですが、最近ブログをサボっているので今更ながら・・・・(ほかにもR25 ABS、トリシティABS、更にR25の排気量アップモデルR3まで国内に投入されて、ヤマハだけでもネタは尽きないのですが何ぶん、、、、略) 

ところでタイトルの件ですが・・・・久しぶりにBOLT Cafe(プロトタイプ/東京モーターショー2013 参考出品車)をご覧下さい。

この時のゼッケン「15」番について、YSP東大宮様(http://ysp-higashiomiya.com/)より情報を頂戴しました。
これ、実はカフェ・タイプを2015年モデルとして市販する(したい)って事を示唆していたんだそうです。
特定のヤマハ・レジェンドライダーのゼッケンでもないし、何で15番? と思ったら開発者のそんな想いが乗せられていたのですね!
YSP東大宮店長殿 情報ありがとう御座いますm(_ _)m


さてそんなBOLT Cスペック 日本仕様ですが、BOLTからの変更点は概ね北米仕様と同様ながら、カラーリングなどは違っています。
また「BOLT Cafe」が国内で商標登録出願されてましたが、国内仕様の機種名は「ボルト Cスペック」で、公式サイト画像などでBOLT Cafeのロゴが添えられています。

ペールブルーメタリックJ(ブルー)


マットグレーメタリック3(マットグレー)

BOLTからの主な変更点はセパレートハンドル、スピードメーターとフロントウインカーの位置変更、フォークブーツ装着、Rスペック同様と思われるリザーバータンク付きリアショック採用、シングル風の厚手のシート、バックステップ化、左サイドにニーバー追加など。
プロトタイプで見られたマフラーエンドのカチ上げは実行されず。
北米仕様で装着されているシングルシートカウルは標準装備されておらず、おそらくオプション扱いでしょう。
この辺りは国内で「乗車定員2名」とする為の柵もあるのかも知れない。
個人的に国内Rスペックの切削ホイールが好きじゃなかったので、金サス+黒ホイールの組み合わせは喜ばしい。


参考までに北米仕様の2015年モデル Star BOLT C-Spec。

好みの問題もあるし、メーカーとしてそれぞれ市場をリサーチしたのでしょうけど、私は北米仕様のカラーリングのほうが良いなぁ。
ちなみに現時点、欧州向けはクルーザータイプのXV950および950Rが設定されるだけで、カフェレーサーの本場(?)でCスペックに準ずるモデルがラインナップされていない不思議。

国内のタンクグラフィックはその欧州向けXV950Rのようにサイドに「YAMAHA」ロゴが付き、XV950Rや2014年モデルの国内Rスペックのような子持ちラインが付きます(マットグレーはまんまXV950Rのタンクみたい)。

で、賛否あるかな? ブルー。
ひとつには東京モーターショー2013参考出品のBOLT Cafeをイメージしているのかも知れませんが、オッサン世代の目線だと「何で今ごろまたキムタク(TW)色なん?」って印象も(苦笑)。
色に関しては実物を見ないと何とも言えない部分もありますが。


・BOLT Cスペック ABS 1,028,160円 [消費税8%含む](本体価格 952,000円)
・BOLT Cスペック 977,400円 [消費税8%含む](本体価格 905,000円)
Rスペックよりそれぞれ3万円(+税)アップの価格設定ですね。
・・・・装備の差は殆どないと思うのだけど、なんでRスペックより値段が上がった??


北米仕様のレビュー動画(Motorcycle.com)
 

個人的にはやはり北米カラーが緑、銀どちらも好みですなぁ。。。
そして、このオートバイ凄く欲しい(BOLT CスペックとMT-09トレーサーの2台体制とか今まさに夢!)。
あと、メーカーの製品画像では気にならなかったのですが、レビュー動画を見るとセパハンの形状がイマイチな気もします。
ポジション的には楽で良いのかも知れませんが、フロントフォークからバーまでの繋ぎの柄の部分が長いようなので、これをもっとダイレクトなクリップオン・タイプに変更すると格好良くなりそう。
メーターもアナログタイプのほうが見易くて格好良いと思うのだけど、電気式ゆえコレの交換は難しいかも?



●BOLT Cスペック - ヤマハ発動機株式会社: http://www.yamaha-motor.co.jp/mc/sportsbike/bolt-c/
●BOLT C-Spec スペシャルサイト - ヤマハ発動機製品サイト: http://www.yamaha-motor.co.jp/mc/sportsbike/bolt-c/special/

Posted by xl1200 at 03:12│Comments(6)TrackBack(0)
883R :blog [TOP]  >  YAMAHA Bolt  /  Sportster and...  >  予告されていたBOLT Cafe(Cスペック)
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/xl1200/52410233
この記事へのコメント
お忙しい中、記事をアップしていただきありがとうございます。
Bolt-Cspecの記事を心待ちにしておりました。

よく見ると若干雑な部分も散見されますが、カッコいいバイクですねー。
私は日本向けのブルー、気に入りました。勿論アメリカ向けのグリーンとシルバーも、日本でも出してほしいですが。
メーターは、早くマイチェンでもして、替えてほしいですね。今のは安物感が・・・
おっしゃる通りトレーサーと2台持ちなんて、理想的ですね。(^^;)
Posted by motoマジマン at February 26, 2015 11:38
Cspecとても良いと思います。個人的に今一番欲しいバイクです。
BOLTは展示場でまたがった時腰が破壊されそうな感じだったのでこっちの仕様はとてもうれしいです。
貴重な国産Vツインロードモデルですし!
ハンドルは切れ角確保の為かもしれませんがオフセットがかなりある様に見えますね。
正直乗りやすそうには見えないです。
Posted by もももも at February 27, 2015 05:23
> motoマジマンさん!
BOLT開発時点ではカフェ化について具体的に視野に入れてなかったのでしょうね、やはり取って付けた感は否めません。
特にステップは気になりますね・・・・マフラーの外側に着いたステップは違和感なく乗車出来るのか、試乗して確かめたいところです。
メーターは、折角丸い筐体ですから針を入れて欲しかったです。

近距離、日帰り、お散歩用にBOLTと、長旅の相棒としてトレーサー・・・・理想です!
Posted by Gotaro@管理人 at February 27, 2015 20:41
> ももももさん!
ハンドルは(ハンドルロックとかの絡みもあってか)切れ角を変更せずにセパハン化した結果かも知れないですね。
まぁSRの乗りで、あとはユーザーでお好きなようにって所でしょうけど。
Posted by Gotaro@管理人 at February 27, 2015 20:46
カフェレーサー、カワイイっ!
と思ったら、思いのほか大柄だわ〜。
シートを変えればコンセプトに似てくるのでしょうか?
先進的なモデルが人気の昨今ですが、中身ハイテクなレトロモデル、素敵ですねぃ。
Posted by ヤスコ at February 27, 2015 21:54
> ヤスコさん!
フレームをそのままで試行錯誤した結果の、これが着地点みたいです。
シート、ぶ厚いですねw
コンセプト風にカスタムも可能かも知れません。
Posted by Gotaro@管理人 at February 28, 2015 00:03
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。