883R :blog [TOP]  >  Other BIKE  /  Social/Environment  >  「大島優子走ります!!」 LMWで公道デビュー!

December 26, 2014

「大島優子走ります!!」 LMWで公道デビュー!


このあいだの動画の続きですね。 

バイク屋さんでトリシティを受け取り、仕事場までの移動の途中にカフェに立ち寄る、というシチュエーション。

 

なんとなく、この一連の動画はこれで終了かな? と思います。
まぁ、こんな感じで普段使いに良いバイクである事は解るのですが、ちょっと気になったのはバイクの大きさ。
梅田で試乗した時もちょっと思ったのですが、オートバイとかビクスクと捉えると普通ですが、ゲタにはちょっと大柄かな、と。
大島さんの足、ローシート仕様でもピンピンに伸びきってますね。
トリシティのLMWと言うコンセプトは良いですが、日本で売るには乗り手がもうひとまわり小振りに感じるようにパッケージングした方が良かったのかも知れないですね。
ステップスルーを諦めて燃料タンクを足下に移動させれば、シート高は下がったんじゃ無いかな。




>> TRICITY Special Site: http://www.yamaha-motor.co.jp/mc/scooter/tricity/special/

●原付二種スクーター 虎の巻 - ヤマハ発動機株式会社: http://www.yamaha-motor.co.jp/mc/life/125cc/toranomaki/
●トリシティ125 - バイク スクーター ヤマハ発動機株式会社: http://www.yamaha-motor.co.jp/mc/scooter/tricity/

Posted by xl1200 at 21:53│Comments(2)TrackBack(0)
883R :blog [TOP]  >  Other BIKE  /  Social/Environment  >  「大島優子走ります!!」 LMWで公道デビュー!
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/xl1200/52401728
この記事へのコメント
しかし乗り難いバイクですよね。
フツーに乗っても膝が当たってしまって段差などでガタつくと痛い。
車重もあって125に乗ってる感覚は無いですし
スクーターなのに荷物が積めない不便性。

話題はスゴかった割に売れなくて近所のYSPでは在庫を抱えてて私に驚くほどの値引きで相談してきましたが、快適性は無いですし、便利性もないし。

近所に屋根付きトリシティに乗ってる人が居ますが、屋根だけでも30kgほどありますからね。 どうなんでしょうね。 ピンクナンバーの快適性。爽快感は無いでしょうね。
 
個人的には試乗はしましたが興味は出ませんでしたね。
さらにAKBを使わなきゃ話題にならない考えは嫌ですわ。

失礼しました。
Posted by ヒロ at December 27, 2014 07:20
> ヒロさん!
私は乗りにくいとは感じませんでしたよ。
むしろ普通の二輪と挙動が違うので[攻略したい]です(笑)。

欧州で人気のLMWは、異常なまでに道路が整備されている日本ではアピールするのがちょっと難しいかも知れないですね。
体格が合わなければPCXでも何でも選べば良いだけのことですよ。

日本の場合、都市部の駐輪問題や、狭いガレージで場所を取る、といった辺りが本来2種原付に求められるものとずれている感じはします。
うちの近所では(新し物好きが多いのか?)走ってる姿をよく見ますが、この光景が定着するのか、半年後に中古が大量に出回るのかが気になるところです。
Posted by Gotaro@管理人 at December 27, 2014 12:26
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。