883R :blog [TOP]  >  WebとかPCとか  /   >  マウスのチャタリングとロジクールM545

December 18, 2014

マウスのチャタリングとロジクールM545


以前、ウインドウズのエクスプローラーが不調で、いろいろ調べると実は原因がキーボードの故障だった事がありました(買い換えて解決)。
そして今度は、マウス操作が言う事を聞かなくなりました。 

マウスもキーボードもちゃんと動いているのですが・・・・
例えば、日本語入力をONにした筈がならない。
例えばフォトショップエレメンツで、トリミングのためにドラッグで範囲指定する・・・が、切り取りボタンを押すためにマウスから指を離すと範囲指定が解除される。
IEで前のページに戻ろうとしたら数ページ前まで戻る・・・・
とまぁ、ここしばらくパソコンがメンドクサイ状況になってました(頻発するけど、常にと言う訳じゃ無い)。


調べると「チャタリング」現象と言うらしい。
オートバイのハンドルのチャタリングならステアリングダンパーとかって・・・・それは置いといて。
一度クリックした筈が、複数回クリックが連打されているんだそう。

なるほど、範囲指定が解けたりと言った数々の現象と理屈が合う。


チャタリングの原因として、ウインドウズのシステムエラー、マウスの帯電、マウスの老朽化が主な原因らしい。

まずは一番簡単な「帯電」を疑ってみる。
これは静電気がマウスを誤作動させるというもので、ワイヤレスマウスで発生しやすいとか。
解決法はマウスから電池を取り出し、カチャカチャと暫くクリックして放電させる。
再び電池を入れて、正しく動けばオッケー!

・・・・ダメでした。

次にシステムエラーを疑ってみました。
まずはコマンドプロンプトを「管理者権限で」開く。
※[スタート]→[すべてのプログラム]→[アクセサリ]→[コマンドプロンプト]→→右クリックして「管理者として実行(A)」を選択。
(上記はWindows7の場合で、OSにより若干の違いあり)
sfc /scannow」と入力し、Enter でシステムスキャンが始まります。

システムにもよりますが、私のデスクトップ機でスキャンに掛かった時間は1時間弱(スキャン中も別の作業は出来ます)。
システムエラーが修復されると再起動を促してきますが・・・・画像のような表示。

・・・・解決しませんでした。



残るはマウス自体の不具合
長いこと使ってますからね、今のマウス。
老朽化で接点がおかしくなってても不思議じゃ無い。

使って居たのはロジクールM505という評価の高いマウスでしたが、ブログ内検索すると購入したのは2010年8月

さすがに買い換えてやらんと。。。
久々にマウスについて調べてみると、M505の後継モデルがM525。
でもこれももう旧型で、今人気のあるマウスは更に後継モデルに当たるM545と判りました。
価格コムでもAmazonでも売れ筋ランキングNo.1 になってましたので、さすがM505の血を引くマウスです。
Amazonが最安だったのでポチッとして、本日到着しました。

ここからはロジクールM545のレビューです。


製品画像を観た感じでは腰のくびれ付近にシャープな溝が切ってあって全体にカチッとしたデザイン・・・・に、見えましたが実物はM505と大差ない丸いフォルムでした。
同系色で艶消しと艶アリの模様が付いており、溝か段差に見えていた部分は錯覚だったのです。


M505と並べるとこんな感じ。
大きさや全体のカタチはまんまM505ですが、製品画像で気付かなかったのですが左サイドにスイッチが2つ付いています。
マット系カラーが質感高いですが、グラフィック的にはM505のほうが格好良いな。

バイクのタイヤのような模様が付いたホイールは動作が軽やかで良好。
サイドのスイッチはウインドウズキー(スタートボタン)と、デスクトップの表示キー(開いてるウインドウがすべてタスクバーに格納)に割り当てられていました(カスタマイズできるのかも)。
カーソルの振れ幅もM505と変わらないので、違和感なく快適に使用できています。


M505との違いとして、旧型はレーザーマウスだったのが普通の光学式に。
今のロジクール製品を調べるとレーザー式は高級品だけみたいですが、レーザーと遜色の無い性能なんだそうです。


さすがに2世代の差を感じるのは省電力設計。
使用単三電池は2本から1本になっています。
それによりまんま電池1本分の軽量化になり、M505の重さに比べて違和感がありましたが・・・・最初の10分ぐらいで慣れました。
ワイヤレスのレシーバーが小型化されており、USBポートから飛び出る頭部分の厚みは半分以下に。
複数台登録出来るレシーバーですから、今までのレシーバーでそのままキーボードと新しいマウスを使い、今回新しく付いてきた薄いタイプはノートパソコンで使おうと思います。


さてさて懸案のチャタリング問題ですが・・・・ 新しいマウスにしたことで解決しました。
なんだ、そういう事か。。。


ロジクール M545 はM505の使い心地と違和感なく、ホイールが軽くなった分快適なマウスでした。
大満足。
私は今回[黒]を選びましたが、ほかにシルバー、ブルー、レッドの計4色設定です。

あえてひとつだけ言うならば・・・・私の使い方の問題かも知れないですが、小指の当たるところがちょっと邪魔。
M505で削れてますね。
ここを少し凹ませてくれるともっと手にフィットするんじゃなかなぁ。。。



 

Posted by xl1200 at 22:41│Comments(0)TrackBack(0)
883R :blog [TOP]  >  WebとかPCとか  /   >  マウスのチャタリングとロジクールM545
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/xl1200/52400666
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。