883R :blog [TOP]  >  Movie/DVD/TV  /   >  劇場版「宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟」

December 04, 2014

劇場版「宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟」


ヤマト2199・・・・いよいよ完全新作映画がこの週末から全国で上映されますが、実は昨日(12/3)と今日(12/4)の二日間、ネットで先行上映されてます。
しかも、無料!? 
これはバンダイチャンネルによるもので、二日間それぞれ先着4,000名が無料で観れてしまう、、、、
劇場版が、映画館より早く、ネットで、タダで!?
流す側のメリットは???

こんな美味い詐欺のような話ちょっと信じられないですが・・・・「事実」でして、おそらく新規会員登録を促す目的のものと思われます。
バンダイチャンネルですが、会員登録&年会費無料、コンテンツは無料の物と有料のものがあります。
例えばテレビシリーズの第1話無料、あとは観たけりゃお金払ってね、というよくあるパターンが多し。



ヤマト2199新作映画に戻って・・・・
先行上映ではオープニングからエンドロールまで、フルに観られます。
終始画面の上の方に映画のタイトルと「12月6日(土)全国ロードショー」とのテロップが入ったままですが、文字がストーリーの邪魔になる事はありませんでした。


 

 

作品ですが、イスカンダルからの帰りの出来事を完全新作ストーリーとして描かれています。

このあいだ映画館で観た「追憶の航海」が本当につまらない出来だったので正直不安があったのですが、本作は面白い!!(個人的に)
ヤマト2199の世界観を気に入っているなら、満足できる内容だと思います。
予告編の映像とBGMからお解りのように、ガトランティス(旧作映画の「さらば」やテレビ「ヤマト2」に出てきたズォーダー率いる白色彗星帝国、今回遭遇するのはゴラン艦隊に相当)が出てきますが、「さらば」や「2」のリメイクではなく、ヤマトのイスカンダルへの航海を大きなロードムービーと捉えたうちの一つのエピソード、「銀河鉄道999」でのひと駅、みたいな感じです。
※広告に使われている「真のエンディング」は真っ赤なスカーフならぬ真っ赤な嘘。

完全新作、なのですが2199のこれまでのお話はもちろん、ガトランティス帝国をはじめ「ヤマト3」「完結編」など旧ヤマトシリーズからも色々なアイデア(オマージュ)も盛り込んでいて、楽しめる作品でした。
淡々と歴史年表のように出来事を端折っただけの前作「追憶の航海」への落胆と失望からの、、、人間模様がちゃんと描写された本作品。
「これ! こう言うヤマトが観たかったんだよ!」状態ですよ、ワタクシ。

ちなみに昨夜、ファミリー劇場(CS)で2199一挙放送のうち、ちょうど七色星団でのドメル艦隊vsヤマトの部分が放送されていたのですが、今回の新作にて「え? この人死んでなかったの??」というキャラクター達・・・・辻褄は合ってましたよ。
テレビシリーズをやる段階で既に構想はあったのでしょうね。

大満足でネットで先に観てしまいましたが、もしかしたら映画館にも行くかも知れないです(いや、たぶん行く)。


逆にこのお話が納得できない(リアリティがない)と感じた方には、「2001年宇宙の旅」を描いたアーサーC.クラークの言葉(法則)を。
充分に発達した科学技術は、魔法と見分けが付かない



この2199シリーズは新キャラも多いですが、旧作で浮かばれなかったキャラクター達(例えばシュルツ、藪、ヒス副総統、ゲールなど)にちゃんとスポットが当たってたりする所が素晴らしい。
一方でデスラーや森雪がやや影を潜めている面もありますけどね。
新作映画ではフォムト・バーガーが素敵キャラになってます。

時系列から言うとまだ帰りの中間地点バラン星にも達しておらず、本当はまだデスラーは死んでません(2199では帰りのバラン星空間ゲート内でデスラーが再登場)。
こうなると地球に着く前に、もう1話ぐらい作って欲しいと思えました。



深読みすると、2199世界のガトランティスは旧作より科学力も軍事力も劣り、民度も低い種族(蛮族)となっていますから、旧作のような圧倒的な力を持った「彗星帝国」が地球にやってくるお話はこの先、無いのかも知れません(続編への期待は高いのですけど)。
ビーメラ4の[波動コア]を持ち帰っていたらアンドロメダの建造は出来るかな?


>> 宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟 先行上映会│バンダイチャンネル: http://extr.b-ch.com/yamato/
※無料試聴を見逃しても、ヤマトのファンなら劇場に足を運ぶ価値アリと思います。
※今までのテレビシリーズの先行上映とは違うので、映像ソフトがすぐ発売にはならないかも知れません。



■追記
時系列からすると、テレビシリーズの終盤で救出したセレステラ(ジレル人)とのやりとりに、新作映画との矛盾がある? かな。


●宇宙戦艦ヤマト2199: http://yamato2199.net/
●バンダイチャンネル: http://www.b-ch.com/



  

Posted by xl1200 at 16:27│Comments(2)TrackBack(0)
883R :blog [TOP]  >  Movie/DVD/TV  /   >  劇場版「宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟」
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/xl1200/52398362
この記事へのコメント
私:「追憶の後悔」!
大塚「バルゼー提督」周夫:馬鹿に座布団を与えるな!!(怒

ネット先行限定配信って、一種釣り商法?
春?下手すると夏?のDVD発売まで我慢しとります(涙

Posted by HEPA at December 05, 2014 20:50
> HEPAさん!
バルゼー艦隊、登場しますかねぇ〜〜〜〜次の作品あたりでw
ネット先行、途中で課金とか何か罠があるのかな? と思ったら何故か最後まで観れました。
2回半、観ました(笑)。
明日から劇場公開ですが、2199のシリーズよりも上映館が多いので駐車場タダの所に行こうと思ってます。

& ただいまCS(ファミ劇)で「追憶の航海」放送中!
Posted by Gotaro@管理人 at December 05, 2014 22:05
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。