883R :blog [TOP]  >  Book  /  Other BIKE  >  Replica[永遠のレプリカ]Vol.2

November 24, 2014

Replica[永遠のレプリカ]Vol.2


レーサーレプリカの本、待望のVol.2! って言うかとっくに出てました(汗)。
11/1 に発売になっていたんですが、RACERSを書店の棚から探す段階で気付いたという・・・

Vol.1ではRG500ガンマ、RZV500、NS400Rというビッグ2スト特集でしたが、真打ち登場!?
やはりレーサーレプリカと言えば2スト250ccクラス!!

まず2サイクル・ブームの先駆けとなった RZ250(350)〜RZ250R、次に衝撃のアルミフレーム+カウル採用でRG250ガンマが来て、ちょこっとKR250を紹介したあと、デルタボックスフレームや大径ディスクブレーキが画期的だったTZR250! そしてトドメのNSR250、とページをめくるたび80年代が蘇るこのページ構成がニクイ!

初代RZの登場が1980年で、1987年にはNSR250が出ているんですよね。
毎年のように新型が出て、どんどん進化していく日本のモーターサイクル。
ホント凄い時代でした。


私は2スト・レプリカは直接所有したことは無いのですが、妹が当時TZR250(1KT)を中古で買いまして、ちょこちょこ借りて乗っておりました。

友人達も皆バイク乗りでしたから、RZ250もMVX250FもRZ-RもRG250ガンマもVガンマもKR250もNS250RもNSR250RもV型TZRも後方排気TZRも乗ったことはありますが・・・・やはり印象に残っているのは初代TZR(1KT)ですね。
走る・曲がる・止まるの全てが高次元で、しかも乗り手に「分かり易い」オートバイでした。
Replicaの誌面の言葉をお借りしますが「レースに勝てる」「女性にお奨め」を両立した唯一のレプリカが1KTだったのかもしれない(以降、各メーカーとも過激なスペック路線に突入していきます)。

その頃私は限定解除したので大型が欲しく、出たばっかりのFZR750(2LN)に乗ってましたが、正直TZR250(1KT)の軽くてメリハリがあってコントロールしやすいその走りが羨ましく思える事がしばしばありました。


・・・・バイクブームのあの頃、なにもかも皆、懐かしい。


次号は12月27日発売。
内容は告知されてませんが・・・・




●Replica blog: http://www.replica-web.com/



  

Posted by xl1200 at 21:51│Comments(2)TrackBack(0)
883R :blog [TOP]  >  Book  /  Other BIKE  >  Replica[永遠のレプリカ]Vol.2
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/xl1200/52396987
この記事へのコメント
γ250買ってすぐに事故にあい下りてしまった。
もう少し乗ってあげればよかったかな
Posted by あんちゃん at November 25, 2014 22:31
> あんちゃんさん!
当時の2st レプリカはパワフルでしたからねー!!
でももう乗りたくても新車で売ってないのが勿体ないです。
あの軽さと来たら!
Posted by Gotaro@管理人 at November 25, 2014 22:51
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。