883R :blog [TOP]  >  Other BIKE  /  MotorShow  >  Kawasaki Ninja H2 ええもんつこぉてます

October 27, 2014

Kawasaki Ninja H2 ええもんつこぉてます


Kawasaki Ninja H2 第21弾
トップクオリティ コンポーネンツ ・・・・ 一級品のオートバイを造る為にコスト度外視で各部位にも良品をチョイスしてますね。 





トップキャップのグリーン・アルマイトが鮮やかな、フロントフォークはカヤバ製のレース用。
ワールドスーパーバイク選手権などカワサキのレースチームではショーワを使って居たと思いますが、多くのカワサキ市販車の純正サスにはカヤバが使われていますので、その辺の絡みってあるのかな?
ショーワはホンダのグループ企業だった筈ですし。
このようなスペシャル仕様のオートバイならオーリンズというのが相場ですが、、、
動画で触れていませんが、たぶんリアサスもカヤバなのでしょうね。


そして、ステアリングダンパーがオーリンズ!
メーターの回でも出てきましたが、イマドキのステダンって電子制御なんですね。


暴れん坊をガッツリ止めるにはブレンボー。
ここはトキコじゃなくブレンボなんですね。
別の記事で書きましたがリアのキャリパーもブレンボ製です。


油圧クラッチ関係もブレンボ。
ブレーキと油圧クラッチのマスターシリンダーもたぶんブレンボだと思うのですが、確証はありません。
インターモトの画像など探すと、例の○の中にbを模ったマークがマスターにあるように見えます。

と、まぁここまでは良しとして。


スリッパークラッチ・・・・・レーシングマシーンやスーパースポーツでは珍しくない装備ですね。
古くは80年代のホンダVF750Fなどに採用されたバックトルク・リミッターと同様のモノです。
でもワザワザここで出してくると言うことは、(動画では語られない)何か技術的に新しいものが組み込まれているって事でしょうか。

そしてこれ!

ドッグリング・ミッション???
いや、普通オートバイはドッグ(常時噛合)式ですよね。
メカ音痴なワタシにはコレが(ここで取り上げられている事が)何なのかワカリマセン。
あと、何より画像を観てると目がチカチカしてきますが、ギアが楕円形に見えなくも無くて???
目の錯覚だと思うのですが、右の、手前と奥でパースも狂ってる?
カメラの画角やライティングの問題とは思うのですが。






>> Ninja H2 BUILT BEYOND BELIEF: http://www.ninja-h2.com/



 

Posted by xl1200 at 22:12│Comments(4)TrackBack(0)
883R :blog [TOP]  >  Other BIKE  /  MotorShow  >  Kawasaki Ninja H2 ええもんつこぉてます
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/xl1200/52393054
この記事へのコメント
ここまで部材のクオリティが高ければ300万超えても納得ですね。てかそれ以上じゃないと開発費すら回収できなさそうですし。
メンテナンスもコストかかりそうですし、値段気にする人お断りみたいな車両ですね。
Posted by ドルバッキー at October 28, 2014 07:06
> ドルバッキーさん!
公道仕様で300万円台・・・・妥当な線かも知れないですね。
開発費、想像も付きませんが今回の300ps仕様H2Rでのメディア露出(それこそオートバイ関係だけじゃ無くいろんな所での話題性)を考えると宣伝効果は抜群だったと思います。
公道バージョンも付加価値たっぷりでプレミアムな存在としてまた話題となるでしょう。

実際は300〜500万円のオートバイなんてハーレーじゃ当たり前で、一番高いのから先に売り切れる(2015年モデルのCVOリミテッド502万円とか発表と同時に即完売w)って事を考えたら、ハヤブサやドカティを売り払って乗り換える人、結構いると思います。
こうなってくると「扱える販売店」も限られるかな〜〜??
Posted by Gotaro@管理人 at October 28, 2014 13:16
そうそう、CVOの価格知ってしまえばバイクに400万かけるのはそんな珍しい事じゃなかったり。
某掲示板だと、高ければ誰も買わないとかよく見ますが、この価値理解できてんのかよwと突っ込みたくなりますわ。
もしかしたら日産のGT-Rみたいな販売路線でいくのかもしれませんね。
Posted by ドルバッキー at October 28, 2014 19:43
> ドルバッキーさん!
ドゥカティ1199パニガーレの一番安いのが220万円、1199スーパーレッジェーラで670万円ですからね!
部品や製法を吟味して作られたオートバイなら300万円以上しても少しも不思議じゃないですし、H2は安売りすると値打ち無くなるでしょう。

ただ近い将来、手頃な価格帯にスーチャ付きをラインナップして欲しいとは思いますね。
600cc程度ならそこそこのコストで小型軽量高剛性のシャシが作れるでしょうし、そこに過給でリッターバイク並のパワーが載ると大ヒットすると思うのですが。
Posted by Gotaro@管理人 at October 28, 2014 20:16
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。