883R :blog [TOP]  >  Movie/DVD/TV  /   >  インド映画 DHOOM:3(邦題 チェイス!)日本公開へ。

September 20, 2014

インド映画 DHOOM:3(邦題 チェイス!)日本公開へ。


昨年末、アクロバティックなアクションシーンが海外のバイク情報サイトで取り上げられ話題になったインド映画「DHOOM:3」。
今年12月5日(金)から、日本でも「チェイス!」のタイトルで劇場公開されることになりました!

私は跳開橋を飛ぶシーンなど部分的なクリップしか観ていなかったのですが、刑事ものらしいです。
公開されるや否や大ヒットとなり、インド(ボリウッド)映画歴代1位の興行収入(47億円)を達成。
元々インドって映画産業がすごい国(テレビ以上の娯楽?)ですが、このDHOOM:3は製作費30億円を掛けてシカゴ・ロケ。
スタントシーンにはハリウッドの制作チームを起用しているんだそうで。

ともかくトレーラー。

 
主演: アーミル・カーン
インド版「ミッション・インポッシブル:2」って印象を受けますね。
インド映画というと私の中のイメージでは「ひたすら歌って踊るミュージカル仕立て」「1本がやたらと長い」なのですが、このDHOOM:3はアクションの比率が高そうです。
※トレーラーを見る限りお約束の「歌って踊る」はストーリーに取り入れており、やはり本編約3時間と言う長さのようですが。
シカゴでサーカス団を率いる天才トリックスター・サーヒルは、裏では父を破滅に追い込んだ銀行への復しゅうを誓う、腕利きの金庫破りだった。警察は、本国から犯罪検挙率No.1の刑事ジャイと相棒アリを呼び寄せ捜査を開始する。しかしジャイの前に現れたサーヒルは、人生最大のトリックを隠していた。
引用元: インド映画史上最大の製作費「チェイス!」日本公開日決定&ポスター画像公開 映画ニュース - 映画.com


この映画が日本で公開される事になったのは、日活と東宝東和による「GOLDEN ASIA」レーベルによる企画。
よって(ありがちな)東京大阪で限定的な公開ではなく、全国の主要映画館、シネコンにて大々的に上映されます。
>> GOLDEN ASIA 【アジア映画最強レーベル】: http://golden-asia.jp/

期待出来そうですね!



驚いたのはジェットスキーならぬ「水上バイク」。
文字通りの水上バイク・・・・



 

Posted by xl1200 at 13:29│Comments(2)TrackBack(0)
883R :blog [TOP]  >  Movie/DVD/TV  /   >  インド映画 DHOOM:3(邦題 チェイス!)日本公開へ。
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/xl1200/52388125
この記事へのコメント
吹替バカが来ましたよ。
本作は予想が付かんです。
タレント起用も勘弁して欲しいですが、字幕で済まされるのも(寂
そんなに本職起用に金出すのが嫌なのか。

2輪の提供はBMWさん。
1:22は黄色のS1000RRだけど1:56のはヘッドライト左に黄色スプレーした・・・アレ?
水上バイクはK1300Rがトランスフォームじゃなくてパイルダーオン?
あーーーーっ、ウッディ大尉とカイさんの川崎Z1000Pがーーーっ!!怨怨!
Posted by HEPA at September 20, 2014 20:44
> HEPAさん!
そう言えば、TOHOシネマズはじめ大手で全国ロードショーとなると日本語吹き替えもあるんでしょうね。
調べると、第一弾の「西遊記」は吹き替えをやるみたいなのでこっちも?

> 1:56のはヘッドライト左に黄色スプレーした・・・アレ?
よく見つけますねw
水上バイクですが、前に観た動画だと跳開橋をジャンプ → 届かず落ちる → あれれ水上を? みたいな流れでしたので、やはりトランスフォーム??
Posted by Gotaro@管理人 at September 21, 2014 21:23
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。