883R :blog [TOP]  >  Other BIKE  /  MotorShow  >  2014 YAMAHA NEW MODEL EXHIBITION 大阪会場(動画)

September 17, 2014

2014 YAMAHA NEW MODEL EXHIBITION 大阪会場(動画)


動画編集(と言うかモザイク処理)に手間取りましたが、先週末のヤマハ・ニューモデルエキシビション(グランフロント大阪)です。 
場所は昨年と同じく北館1Fナレッジプラザ。

昨年はBOLTとマジェスティSのお披露目の場となりましたが、その後のヤマハ発動機のニューモデル構成は激しく、MT-07もMT-09もトリシティも、お披露目と言うより既に発売されています。
そんな中で目玉と言えるのが未発売の「YZF-R25」でしょうか。

ともかく下手っぴ動画をば(GoProの手持ちが酔いそうです)。

 
>> 動画URL: http://youtu.be/CBepiXrL5OA

撮影日: 2014年9月13日(土)
カメラ: EOS Kiss X6i / EFS18-135mm STM / GoPro HERO3+ BLACK EDITION
BGM: Rooftops / Silent Partner (YouTube Audio Library)
編集ソフト: PowerDirector V12 ULTRA





もちろん、注目度ダントツはR25ですね。
市販型が大阪でこうやって展示されるのは初めてでは?


Ninja250も格好良いですが、R25の仕上げというか質感はまるで上級モデルのようでした。
FZR250の頃(僕らの時代)とは格段の差が、、、

展示車両は日本仕様で、発売日はまだ明言できないけど「年内」とのことです。
前の記事に、コメント欄へ頂いた情報によるとブルーの日本向け設定もあるらしいです(私が訊いたときは展示の2色と言われました)。

>> ヤマハ YZF-R25(国内仕様) ニューモデルエキシビション: http://blog-883r.jp/archives/52387281.html


そして発売が開始されて間もないMT-07。
既に人気沸騰中のMT-09よりも、展示はMT-07に力を入れている印象でした。



どちらかというとバイクマニア、ベテラン向けのMT-09よりも、もっと懐が広くデザインも素晴らしいMT-07はこのようなビジネス街でのPRにも適した1台かも知れません。
軽い車体にエキサイティングな850cc並列3気筒を積む09と違い、07のオーソドックスな700ccパラツインは内容的に地味な印象はあるのですが、蓋を開ければ販売店も驚く人気っぷりでこちらも結構なバックオーダー&納期なんだそうです。

MT-07 オプション装着車。


最近は純正のドレスアップパーツもセンスが良くなっていますね。


エンジンスライダーは外側は見栄えの良い樹脂製カバーで、内側にジュラコン(エンジニアリングプラスチック)のフレームが入っていました。
「足、置けそう・・・・」と感じてしまった私はもう完全にクルーザー(Forty-Eight)に毒されてますね orz


バイクマニアのみならず、今巷で話題のナニコレー!?な三輪バイク。
LMW(リーニングマルチホイール)第一弾のトリシティ125です。


コイツもデザインが素晴らしいですね。
プロジェクターライトとか金の掛かることをせずに、ここまで新しい顔を作ってきました。
フロントに複雑な操舵システムを持ちながら、台湾からの並行輸入で人気だったマジェスティ125よりもむしろ安いんだからオドロキです。
スロットルON/OFFやハードブレーキングでも車体の姿勢変化が少なく、特に初心者には安心感があると思います。
逆に、走りそのものを楽しもうとするとちょっと物足りないかも。

トリシティ125 オプション装着車。


>> ヤマハ TRICITY 体感試乗会(動画): http://blog-883r.jp/archives/52387398.html


DS4 ドラッグスター400。

息の長いモデルですね。
ツートーンのコブラシート、そして各部のブラックアウトが登場当時とは異なるイメージです。
画像にありませんが、DS25(ドラッグスター250)も一緒に展示されていました。


BOLT R-Spec。

昨年の主役だったボルト(展示はR-Spec)。
海外で発表されている2015年カラーは国内でも採用されるのか不明です。
MTシリーズの爆発的な人気で印象が薄くなってますが、展示車への客の人気は上々でした。


映画「ルパン三世」コーナー。
これが予期せぬサプライズ!
劇場公開中の実写映画ルパン三世の、劇中に登場するヤマハのオートバイ達。

MT-09はルパン三世。
後方のBOLTも劇中に出てくるそうです。


VMAXは峰不二子の愛車。

>> ルパン三世のMT-09と峰不二子のVMAX: http://blog-883r.jp/archives/52387264.html


写真以外にもFJR1300、SR400、ドラッグスター250、マジェスティS、BLACK MAX(TMAX530)、MT-09、VINO、PW50(お子さんの記念撮影用)などがありました。
BLACK MAXやMT-09はチビッコの撮影スペースの近くのブロックにあり、ファミリー連れが多くて結局写真を撮れないまま。
FJRとSRもタイミング悪く常に人が跨がっていて「あとで空いたら撮ろう」と思ってたら忘れてました。


バイクも格好良かったですが、この日の会場で一番格好良かった「ヤマハ」はこのお姉さん達かも?
※許可を頂いて撮影しています。

方やロレンソ、方やロッシの大ファンというお二方。
ロッシTはアメリカから取り寄せた珍しいものだそうですよ!


そしてお土産。
定番のカタログ、パンフレット類ですが・・・・・


これは嬉しい、オリジナルの付箋紙が入ってました(真ん中はR25じゃなくてYZF-R125っぽい)。
各会場、数量には限りがあるそうですので、品切れになったらゴメンナサイ、とのことでした。
(今年もお子様はヤマハの青いフラッグ貰ってたなぁ・・・・いいなぁ、、、)



●バイク オートバイ スクーター ヤマハ発動機株式会社: http://www.yamaha-motor.co.jp/mc/
●ニューモデルエキシビション: http://www.yamaha-motor.co.jp/mc/event/new-model-exhibition/
●YouTube チャンネル(883Rjp): https://www.youtube.com/user/883Rjp
Posted by xl1200 at 14:25│Comments(0)TrackBack(0)
883R :blog [TOP]  >  Other BIKE  /  MotorShow  >  2014 YAMAHA NEW MODEL EXHIBITION 大阪会場(動画)
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/xl1200/52387717
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。