883R :blog [TOP]  >  Harley-Davidson  /  Maintenance  >  2014 ツーリングファミリー 米でリコール

July 15, 2014

2014 ツーリングファミリー 米でリコール


本国でハーレーダビッドソン2014年モデル「ツーリングファミリー」のフロントブレーキに関するリコールが出ています。 
内容があまりにお粗末でして・・・・燃料タンクとフレームのあいだにブレーキホースが挟り、圧迫されて(油圧が掛かって)フロントブレーキが突然ロックするんだそうです・・・・・オートバイの設計としてあり得ない話ですが、、、 (((;゚Д゚)))ガクブルガクブル


対象は2013年7月1日から2014年5月7日に製造された66,000台で、これまでに5件の事故が報告されているとのこと。
2014年(モデルイヤー) FLHTK, FLHTKSE, FLHTKSHRINE, FLHTCU, FLHTCUTC, FLHTP, FLHX, FLXHS, FLHXSHRINE, FLHR, FLHRC, FLHP, FLHRSE
ツーリングファミリーおよびCVOのツーリング系(上記には北米限定モデルも含まれます)。


対策としてホースが挟まれないようにケーブルストラップを取り付けるとのこと。
現時点、日本仕様がどうなのか判りませんが、念のためオーナー様はホースの取り回しをチェックされてみては?
とつぜんフロントがロックするなんて危険極まりないですからねぇ。。。

しかし・・・・何処が挟まるんだろ??




 
Posted by xl1200 at 11:22│Comments(0)TrackBack(0)
883R :blog [TOP]  >  Harley-Davidson  /  Maintenance  >  2014 ツーリングファミリー 米でリコール
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/xl1200/52379647
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。