883R :blog [TOP]  >  Other BIKE  /  YAMAHA Bolt  >  YAMAHA 55mph project

June 16, 2014

YAMAHA 55mph project


ヤマハ発動機からの新たなプロジェクト[55mph(マイル)]が始動。 
モーターサイクルは今やスピードやスペックの時代じゃない、、、
[ゆとりあるモーターサイクルライフの提案]との事なんですが、まぁ今ごろになって何を言ってるんでしょう? って誰もが思う遅れ具合ですが、それは兎も角メーカーとして国内市場にもふたたび目を向ける気になったのでしょうからとりあえず歓迎しましょう。

15年、いやもっと前からハーレーダビッドソンジャパンがやってきた事なんですけどね。
そして今の日本の大型車市場を席巻するハーレーダビッドソンをはじめとした海外メーカー。。。



レスポンス
さんからちょっと画像を拝借。
このようなトレーラーを使ってキャラバンする模様で、プロジェクト用のイメージキャラ(?)はBOLT。

・[ガレージカルチャー]などを軸にしたライフスタイルの提案
・人、物、文化が集う空間・・・・カフェの展開(これは前からやっているクシタニカフェとのジョイントみたいです)
・憧れのモータサイクルライフと触れる機会・・・・イベントやウェブを使った情報発信、グッズの販売

上質でオトナのライススタイルを提案する事により、若年層からも憧れられるライダーを育て、長い目で業界の活性化を狙う試みらしい。
コンビニの缶コーヒーではなく「モーターサイクルで出掛けて30分先にある景色のいい場所で落ち着ける手伝い」を考えて居るらしいのですが、そうなると週末の移動イベントキャラバン的なものよりも、全国にある小さなライダーズカフェなんかを支援していく方が良策じゃないか? と私は思うのですけどね。


ま、お手並み拝見と言う事で。



それはそうと、このプロジェクト名にピンと来た人はかつてのバイクブームを知る世代だと思いますが、、、
私も55マイルって響きが懐かしくて古い雑誌の山を探すと出てきました・・・・55mph!

以前ヤマハが発行していた雑誌です。

しかしこれの入手経路ってどうだったっけ??
500円の価格表示があるのと、「このたびはスペシャルブック 55mph をお申し込み頂きありがとう御座いました」的なメッセージが挟まっているので、郵送で購読するスタイルだったのかも知れません。
この当時はYESSという組織があったのでその関連かな?

放っておいてもオートバイが売れた時代でしたが、今これを読み返すと凄い内容が濃くて、多方面からの切り口で作られた読み物です。
比べると今、本屋に並んでいるオートバイ雑誌の多くがくだらないこと・・・・


そして思い返すとこの頃既に「ライフスタイル」の提案は行われていたんですよね。
この本もですが、「YAMAHA ON & OFF」なんていうテレビ番組もあったんですよ(オートバイとマリン事業の隔週放送でした)。
あの頃にヤマハが、いや国内のオートバイメーカーが立ち返ってくれたら楽しくなりそうですね!!


55mphとは当時のアメリカの速度規制値(今は解除?)だった筈ですが、今回のBOLTを使ったプロジェクトはその速度規制云々ではなく、かつてヤマハが取り組んだ「ライフスタイルの提案」の復刻という意味合いなのでしょう。



●ヤマハ発動機: http://www.yamaha-motor.co.jp/
●BOLT - バイク スクーター ヤマハ発動機株式会社: http://www.yamaha-motor.co.jp/mc/sportsbike/bolt/
●レスポンス(Response.jp): http://response.jp/
●クシタニカフェ: http://www.kushitani.co.jp/cafe/
Posted by xl1200 at 22:15│Comments(0)TrackBack(0)
883R :blog [TOP]  >  Other BIKE  /  YAMAHA Bolt  >  YAMAHA 55mph project
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/xl1200/52375885
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。