883R :blog [TOP]  >  883R.jp SOHO  /  883R.jp 開発  >  スポーツスター用カーボン・フェンダーストラットカバー

May 15, 2014

スポーツスター用カーボン・フェンダーストラットカバー


前からあるのですが、やや忘れられ気味だったオリジナルパーツ。
スポーツスター(2004-XL)用フェンダーストラットカバーのカーボン仕様。
実は、製品は古くからあるのに車体への装着画像が無かったのです。 

いつ造ったかはっきり覚えていませんが、更に前からある「〜2003年スポーツスター用」に準じた設計です。
こういうパーツが欲しい人は「ウインカーなんて真っ先に取り替える」筈なので、社外ウインカーを取り付ける前提です。
また〜03用で最初に造ったとき、ストラットとストラットカバー、リアフェンダーを貫通して留めるボルトによってカーボンの表面がひび割れる事があったため、専用の段付きボルトを製作して一定以上にカバーを締め付けない作りにしました。

それからスポーツスターというオートバイの位置付けも微妙に変化しましたが、このパーツにまつわる転機はXL1200N ナイトスター登場以降でしょうか。
尾灯がウインカーに内蔵される機種が増えていき、ウインカーを交換しにくくなりました。
リジッド時代の「みかん」と比べ、純正ウインカーも小さくなりました。
まぁそんなこんなの話は一旦おきまして、当面のテーマは装着写真です。



前にウインカーのカプラーがどうのこうのと記事にしました。
フォーティーエイト(などウインカーに尾灯が入ったモデル)の特殊な4極カプラーは、純正ストラットカバーの穴を拡大してやり過ごしましたが、当ブログのコメント欄のほかツイッターやらメールやらも含めて沢山のご意見アドバイスには感謝致します。
ここまで書くとピンと来られたかと思いますが、一連の作業はこのカーボンのストラットカバーを取り付けるための準備でした。

弊社製品のカーボン・フェンダーストラットカバーは社外ウインカー用ですので、とりあえず純正のウインカー一式が外れてくれればひとつの段階をクリアなのです。


撮影用に何かウインカーを・・・・と言う事でその後の作業として、ガレージに転がっていた古い千代田製ウインカーを見つけまして、、、
磨きました!(これも最近凝ってる作業)

研磨で消えることのない傷だらけなのですが、光ればボロさがあまり目立たない筈。


そのウインカーを仮組みし、製品誕生から何年経ったか判りませんがようやくオートバイに付いた写真です。


カーボンスキーなスポ乗りの皆さんは是非、お見知りおきを!!


社外の(単機能の)ウインカーですから、この状態ではテールランプが付いて居ませんが、製品画像としては問題無いでしょう。

そして取り外したのはナンバープレートや、ナンバーを取り付けている樹脂の泥よけも。
北米ではナンバープレートが車体サイドにマウントされており、このフェンダーの状態ってForty-Eight の本来の姿に近いのですね。
なかなかスッキリして格好宜しい。
眺めてるとサイドナンバーキットが欲しくなるのですが、ガレージで邪魔なんですよね・・・・ナンバーを縦に付けるのは好みじゃないし ・・・・もうちょっと思案しよう。


カーボンパーツいっぱいのForty-Eight ! と思ったがカーボン・タンクプロテクターが付いてなかった、、、


ところで、現行製品の装着写真撮影だけがテーマではありません。
先に少し述べましたが、時代変わって今のスポーツスター、特に48とかアイアンの場合、ウインカーは取り替えるだろうか?
そこでウインカーの場所をくり抜いて、純正ウインカーで使えるように新たにカットラインを決めようと目論んでいます。
新たに製品型を起こすのは大変な作業になってしまうので、今ある製品の、ウインカーステーの場所を大きく穴にして、ウインカーは直接ストラット(フレーム)に取り付けて貰う。
今後の作業ですけどね。

もうひとつ、、、取り付けボルトですが、04年以降って、これも純正でもイケルんじゃないか? と言う事で耐久性を見ています。
割れなければ純正ボルトを使って貰ったほうが製品の値段も抑える事が出来ますから。
まぁ、今後の話ですけど(ほかにやってる作業もあるので)。


でも忘れられがちの製品、、、でしたがFacebookなどで露出したためか最近になって在庫は売り切れました(製造中、バックオーダーもあり)。
しかも、〜03年用まで売れはじめたりして。


こちらが1994〜2003年スポーツスター用。

04年以降用のマイナーチェンジ版開発もですが、まずは既存品の在庫を揃えないと駄目ですね。



●[883R.jp]パパサンアール: http://883r.jp
Posted by xl1200 at 23:53│Comments(2)TrackBack(0)
883R :blog [TOP]  >  883R.jp SOHO  /  883R.jp 開発  >  スポーツスター用カーボン・フェンダーストラットカバー
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/xl1200/52371561
この記事へのコメント
スポーツスターで サイドナンバーは 考え物です・・。
マルボロマン・カスタムでさえ 避けていました が!
やります(涙)避けては 通れぬ 道も有る。

883R様とプチ・ツーリングがしてみたい しかし・・
距離が、離れすぎ〜〜。

Posted by ゴリちゃん at May 16, 2014 19:31
> ゴリちゃんさん!
確かに、マルボロマン仕様では避けること出来ないですね(笑)。
昔、バイク屋勤めの頃がマルボロマン・ブームでして、客のサイドナンバーのスティードやドラッグスターなんかをよく預かりましたが、ナンバープレートが邪魔というか、取り回しにすごく気を遣いました。

格好は良いのですが、実用面で考えちゃいますよね。
北米仕様の純正部品なら折りたためますが、高そうだし。。。
Posted by Gotaro@管理人 at May 16, 2014 23:46
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。