883R :blog [TOP]  >  GoPro/動画撮影  /  TOURING  >  先日のGoPro車載動画(タンクサイド固定編)

April 30, 2014

先日のGoPro車載動画(タンクサイド固定編)


先日の続きです。
スポーツスターのタンク側面にサクションカップマウントでGoProを付けて走るとどうなるか?
実に興味深い。。。 
吸盤だけでGoProカメラが引っ付いていますので、一応このマウントは「飛行機に付けても落ちない」とは言われていますが凄く心配です。


実際、エンジン掛けて走るともの凄くカメラが揺れておりまして、映像のブレよりもカメラが飛んでいかないか? あるいは振動だけでぶっ壊れないか心配になる程のレベルです。

GoProカメラには手ぶれ補正機構が付いておらず、しかし超広角の画角ゆえにブレは目立たないという事なのですが、そのブレが原因で「コンニャク現象」(※正式には「ローリングシャッター歪み」)が盛大に出ています。


オリンパスのマイクロフォーサーズ機で動画を撮ると手ぶれ補正機構がコンニャク現象を引き起こす事が知られていたので、私はマイクロフォーサーズを買うときにパナソニック(GX1)を選びましたが、この場合は「補正」が裏目に出ての話でした。
YouTubeに搭載される、あとからのブレ補正で画面がグニャグニャになるのと同様。

しかし、実際は手ぶれ補正が無くてもカメラの構造上、コンニャクは不可避なんだそうです。
そんなわけで、盛大にコンニャクが出たタンクサイドでの動画をご覧下さい。


 

撮って出しでは無く、細かく切って繋いでいるのでまだマシですが、編集前の動画ファイルを再生していると乗り物酔いしそうな感じでした。
あと、タンク上と違ってモロに風が当たるので、ウインドジャマーを付けていても風切り音も酷いです。
このタンクサイドの映像を延々見せられると気分が悪くなるでしょうけど、編集して上手く部分的に活用すれば構図的には有効かと思います。


って言うか・・・・スピード落とすと綺麗に撮れてますけどね。。。



    
Posted by xl1200 at 22:55│Comments(4)TrackBack(0)
883R :blog [TOP]  >  GoPro/動画撮影  /  TOURING  >  先日のGoPro車載動画(タンクサイド固定編)
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/xl1200/52369459
この記事へのコメント
まだカットして使える部分あるだけまともです
(;´Д`A ```
先日一緒にツーに行ったZZR1400のGoPro動画、終止ローリングシャッターで26分のうち、前半5分で酔いました。
今日ヘリに装着する際に使うゴムのアダプター届くので、そちらを改造して取付けてみます。
Posted by kojij53 at May 01, 2014 08:42
> koji53さん!
ゴムの防振ですか? 期待してます!!
本当はジンバルがあれば理想的なんでしょうけど、GoPro本体より高いですね、、、

次は、やはり無難にチェストマウント買おうかと思ってます。
Posted by Gotaro@管理人 at May 01, 2014 12:07
こちらのアングルの方が見やすくて楽しいですね。
Posted by 清山 at May 01, 2014 21:56
> 清山さん!
ありがとう御座います。
集音とブレの対策を考えてみます。
アングル的には私も気に入ってます!
Posted by Gotaro@管理人 at May 01, 2014 23:19
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。