883R :blog [TOP]  >  883R.jp 開発  /   >  サイドカバー、インナーパーツ改良型の製作始めました

April 22, 2014

サイドカバー、インナーパーツ改良型の製作始めました


スポーツスター用サイド「ポッド」カバー<改良型>。
昨日より具体的に作業を始めております。

クイックファスナーのスタッド位置をもっと外に出して、より多くのシートに対応出来るようにと考えて居ます。
現行のように内側に追いやっているほうが見た目的にも格好良いですし、不用意に触ってしまう心配も減るのですけど、大きめのシートとの相性が宜しくない。

現実に「ゲルまたは黒ペイント済みの左側だけ」買われる方の比率が多く、すなわち「ETCの収納」という用途が多いと言う事でしょうから、「カスタムパーツ」から目線を「実用パーツ」にシフトして、今より汎用性を高めようと思います。


とりあえず外寄りに穴を開けてみましたが、手持ちでもっともDリングの大きいスタッド(※現在製品に添付しているものではありません)を差し込んでみると、ちょっと外過ぎたか?
カバーのアールの付いているところに若干、リングが飛び出てしまいました。
走行中は太ももの下に来るので何かに引っかかる心配もないでしょうけど。。。


もうちょっとだけ内側に穴を新しく開けてみました。
うん、これで良いかな?

今度は新規スタッドの位置にリセプタクル(受け側の金具)を付けないといけません。

インナーパーツを黄色い線の感じに増設することになりますが、既存の「型」に継ぎ足しは出来ないので、インナーパーツの「型」はまた新規で造ることになります。
その為の「マスターモデル」をやるわけですが、ゼロの状態から手探りでやった前回と違って今回は既存の製品をベースに増改築ですので、比較的楽に出来る・・・・かな?(不器用ですから)


増築部分ですが、金具の受けの形状とか厄介だったので勿体ない気もしますがもう1台、インナーパーツを潰して流用します。


冬の間殆どやってなかった作業の再開ですね。
ドレッサーで軽く整形。


新しく造った増設部分とベースになるインナーパーツの、重なる箇所をカットして繋げる作業です。
位置決めもして・・・


アルミテープで固定して、テープ部分で折れないように接続部分に補強のプラ板も仕込みました。


初日で一気にここまで出来ましたよ。
あとはマスターモデルとして使えるように各部の補強、修正を繰り返しやることになります。


新しい穴位置を使ってクイックファスナーでカバーを固定してみます(このスタッドは現在の製品に添付しているものです)。
画像はXL1200X(Forty-Eight)で、シートも純正です。
元の穴位置のほうがスマートですが、これでフレーム幅より少し外に出ているシートでも使いやすくなりそうですね。
まぁ満足と言う事で、作業終了。。。


しかし晩飯のあと気になって再びガレージへ。
ポリパテも使っておこうと思ったのです(パテが硬化して使えなくなっている可能性もあったので確認を兼ねて)。

この作業も数ヶ月ぶりですね。
若干、パテは固くなっていますが使い勝手に問題無さそうです。


増築部分の補強的な意味合いが強いですが、一回目のパテ盛り。
夜中に思い付いて作業を始めたのは、パテの硬化には時間が掛かるので。


そしてここから今日の作業。

水研ぎも久しぶりだなぁ、、、、


どうせ何回も作業しないといけないのは判っているので、元の金具を受ける部分とかデコボコですが想定内。
カットラインもスムーズじゃないですしね。


今度は「穴埋め」と、繋がりの悪い増築部分のライン修正のため、インナーパーツの外側からセパレーター(テープやステッカーの台紙で、パテが引っ付かない)を貼り付けて内側からパテ盛り。


そこそこ固まったらセパレーターを剥がしてこんな感じ。


今度は表側から、凹凸を修正するためのパテを盛って今日はここまで。
良いペースです(でもパテ盛り&修正でいつも足踏みするんですけどね)。


なお、現行モデルは絶賛発売中です!
※改良型のネタを書いてますが、幅の狭いシートなら今のもので何ら問題ありません。

 



●[883R.jp]パパサンアール: http://883r.jp
●Forty-Eight x 883R.jp: http://883r.jp/xl1200x/


[883R.jp]パパサンアール
Posted by xl1200 at 23:01│Comments(0)TrackBack(0)
883R :blog [TOP]  >  883R.jp 開発  /   >  サイドカバー、インナーパーツ改良型の製作始めました
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/xl1200/52368357
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。