883R :blog [TOP]  >  XL1200X(Forty-Eight)  /  883R.jp SOHO  >  48用ビキニカウルとハンドルの注意点

March 09, 2014

48用ビキニカウルとハンドルの注意点


ご好評頂いている弊社オリジナルパーツのビキニカウル(スポーツスター48専用)ですが、先日、ハンドルが干渉して取り付けが出来ないとの連絡を頂きました。 

見た感じ装着は無理そうだったので、実際に装着作業までは行わなかったそうですが「セパハン並みに短い、ドラッグバーみたいなハンドル」とのお話でした。

では何処が問題なのか?

なるほど言われてみればハンドルそのものじゃ無くてフロントブレーキのマスターシリンダーが干渉するのかも知れません。
この純正ハンドルで確認して、カウルに当たるとしたら一番近いのがマスターシリンダーおよびブレーキホースのフィッティング。


カウルの幅がフロントフォークの幅ぐらいあるので、短いハンドルでマスターシリンダーの先端にあるブレーキのフィッティングがこのラインより内側に入っているとカウルと接触するかも知れません。
低いハンドルなら高さの違いで、カウルのカットラインより下にホースのフィッティングが潜る可能性もあるのですが、こればっかりは実際に付けてみないと解らないですね・・・・

ちなみに・・・・以前ブログに紹介致しましたが、京都のH様のフォーティーエイト。

ややワイド目のドラッグバーなのですが、このとおり問題なくカウルと一緒に取り付けできています。
ドラッグバーだとこのようにフィッティングの位置も低くなるので、もしかしたら今回のお客様の「ハンドルと干渉して取り付けできない」のはスワローとかコンドルタイプのハンドルバーだったのかも知れません。


48にドラッグバー、格好良いですね!!
弊社ビキニカウルと併用するならこのぐらいワイドのものが理想的です。

カウルの装着時のポイントとして「固いクラッチケーブル」の取り回しがあるのですが、ブレーキ側にもこんな制約があったとは、完全に見落としでした。
納期お待たせした上に取り付け断念されたお客様には申し訳ない事をしました。







●[883R.jp]パパサンアール: http://883r.jp
●Forty-Eight x 883R.jp: http://883r.jp/xl1200x/
Posted by xl1200 at 23:25│Comments(2)TrackBack(0)
883R :blog [TOP]  >  XL1200X(Forty-Eight)  /  883R.jp SOHO  >  48用ビキニカウルとハンドルの注意点
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/xl1200/52362347
この記事へのコメント
SRもドラム→ディスクの変遷の際にハンドルの右側にマスターシリンダーが付いたため互換性のないビキニカウルがあります。

言われて気がつく互換性・・・ヤフオクで授業料を払ったことがあります(笑)
Posted by HIRO at March 10, 2014 00:04
> HIROさん!
ハハハ、、、(笑っちゃいけないか!?)
SRにはそんな落とし穴があったのですね。

ま、パーツ造る側もモデルチェンジや、個人個人でカスタムされた車輌まで想定するのは難しいのですよ。。。
Posted by Gotaro@管理人 at March 10, 2014 04:09
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。