883R :blog [TOP]  >  Music[洋]  /   >  RIP ファーギー・フレデリクセン

February 19, 2014

RIP ファーギー・フレデリクセン


まったく出遅れてますが、つい先日知ったのです。
TOTOの2代目ボーカリスト、ファーギー・フレデリクセンが先月、癌で他界しておりました(享年62歳)。
謹んでご冥福をお祈り致します。 

ファーギー・フレデリクセンと言えば、ボビー・キンボール脱退のあと5枚目のアルバム[Isolation/アイソレーション]に参加。
バンマスでもある(故)ジェフ・ポーカロ(Dr)がどこからか見つけ、バンドに引っ張ってきた逸材。
素晴らしいハイトーン・ボイスでボビーの後任として十分な才能を持っていましたが、スティーブ・ルカサー(Gi)と反りが合わずに脱退したと言われています。
・・・・ったく、TOTOはスティーブ・ルカサー・バンドじゃないっての!

グラミー賞総なめにした4th[TOTO IV 〜聖なる剣]のあとで、しかも6枚目には血統書付きの新ボーカリスト、ジョセフ・ウイリアムズ(※映画スターウォーズのテーマ曲で知られるジョン・ウイリアムズの息子)が加入しており、加えてルカサー君の言動はファーギーが在籍したことを忘れたふりしてたりで、ファーギーもこのアルバムもTOTOの歴史上ちょっと地味な存在になっていますけど、この5thアルバムって凄く完成度が高いと思うのですよね。

個人的には、商業的な代表作[TOTO IV]って、なんかキャッチーさを前面に押し出したメロディーと、派手なシンセサイザーがドヤ顔しているような曲が多い印象で、収録されているうち[アフリカ]ぐらいしか好きな曲がないんです。
比べて[Isolation]は前作のような音の洪水からもっとキレのあるサウンドと、トリッキーなアレンジでTOTOの持ち味ってむしろコッチだろ? と思ってます。
TOTOサウンドの[完成度]では[Seventh One]に次ぐ出来かな、と。 ※個人的見解
そこで重要になってくるのがファーギー・フレデリクセンのボーカルなんですよ。

 

[エンジェル・ドント・クライ][カルメン][ライオン][ホリーアンナ][アイソレーション][エンドレス]・・・・
カッコイイんだ、このアルバムの収録曲は(※ただし先行シングル[ストレンジャー・イン・タウン]だけはちょっとやり過ぎ感アリ)。
そんなファーギー・フレデリクセンですが、TOTO脱退後(※続く6thアルバム[ファーレンハイト]までコーラスで参加)、暫くして音楽業界から去ったものと思っていたのですが、その後にミュージシャンとして復帰していたのですね。
昨年、癌を患ったまま2枚目のソロ・アルバムをリリース。
それが遺作となりました(動画を貼り付けた[エンジェル・ドント・クライ]のセルフカバーも収録されています)。


TOTO自体、今やもう老体に鞭打って再結成したり休養に入ったり、各メンバーも結構ヤバイ状態ですが、そんな再結成ツアーにもう一度ファーギーも参加して欲しかったです。
R.I.P.


    
Posted by xl1200 at 23:21│Comments(4)TrackBack(0)
883R :blog [TOP]  >  Music[洋]  /   >  RIP ファーギー・フレデリクセン
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/xl1200/52359984
この記事へのコメント
お久し振りです!
覚えてらっしゃいますか?(笑)


このTOTOのアルバム(CDじゃない(笑))、
リアルタイムで買いました!!!


このアルバムだけはTOTOらしくないなあって思うのは
僕だけでしょうか?

個人的にはデビューアルバムが良かったです。


完成度と成功度では「検廚任垢諭




ところで、ご存知でした?

BOSTONがこの秋に来日するって・・・。

東京2回、大阪と名古屋で1回づつ・・・




行こうか迷ってます。


あのBOSTONサウンドや
ブラッドリーデルプじゃないボーカルを
ライヴでは受け入れられないような気がして・・・・。


どう思います?








Posted by 神戸ココア at April 29, 2014 18:14
> 神戸ココアさん!
私もこの次のファーレンハイトまではLPレコードでも持ってますw
セブンスワンからCDになりました。
TOTOのアルバムはペイチとルカサーのどっちが主導権を持つかで違いますよね。
私は2ndのハイドラが最高傑作だと思ってます。
アイソレーションはあまりに商業的すぎた4から進化して、トリッキーなアレンジやドラマチックな展開、バリエーション豊かなラインナップはそのままに「音の洪水」から脱却した感じですかね。
セブンスワンでTOTOの音楽としては完成したと思ってます。

BOSTON来日ですか。
まぁライブならメンバーが違っても受け入れやすいかも知れないですね。
でもやっぱBOSTONに女性ボーカリストは要らないかと(苦笑)。
Posted by Gotaro@管理人 at April 30, 2014 00:40
「ハイドラ」もいいですね、
タイトルチューンがカッコいい!


BOSTONのチケット、
やっぱりというか買っちゃいました(笑)

洋楽も数十年(!)、色んなアーティストを聴いてきましたけど
やっぱり一番好きなのはBOSTONなので・・・。



生きてる間に見に行けるのは
これが最後になるでしょうから(笑)




Posted by 神戸ココア at May 01, 2014 07:01
> 神戸ココアさん!
をを、行かれますか!
楽しみですね。
Posted by Gotaro@管理人 at May 01, 2014 12:04
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。