883R :blog [TOP]  >  Music[邦]  /   >  トーキョー・シック と ナイアガラ

February 13, 2014

トーキョー・シック と ナイアガラ


■TOKYO CHIC | 佐野元春 & 雪村いづみ
2/12発売なんですが、また一日遅れ。。。 最近Amazonは遅いですね。
クロネコや佐川を積極的に使っていた頃はCDならたいてい発売日(または前日ぐらいに)に届いてたのですが、昨今ゆうメールとかTMGを使われることが多くなっていて・・・・ 

さて愚痴はそこまでにして佐野元春の新譜です。

確かに「新譜」ではありますが・・・・
シングルというか配信ONLYだったと思うのですが、佐野元春と雪村いづみのデュエット曲「トーキョー・シック」がリリースされたのは遡ること2012年の5月のことでしたので、随分時間が経過しての「アルバム」リリースなんです。
ぶっちゃけ雪村いづみさんの60周年ベストアルバム「スーパー・シック」のリリースに併せての製作?


CD+DVDのデジパック+ブックレットが紙ケースに入っているという手の込んだ造りですが、配信でなくわざわざメディアで購入するのだから、高くてもこれぐらいの付加価値があったほうが嬉しいですね。
ところでクレジットは「佐野元春 & 雪村いづみ」ですが、書き下ろされた曲は「トーキョー・シック」「もう憎しみはない」の2曲だけ。
元春のオールディーズナンバーである「こんな素敵な日は」「Bye Bye Handy Love」は新録音ながら雪村いづみさんは参加しておりません。

ジャズのビッグバンド(前田憲男 with The Old Playboy)によるスイングなのですが、初期の佐野元春作品(サムデイまで)にはピアノ、ホーンセクション、ストリングスを多用した曲が結構あったので、違和感が少ないことに逆に驚かされます。
DVDはドキュメントおよびミュージッククリップと、ライブ映像。

なかなか楽しい企画ですが、ビッグバンドをバックにした新テイクがもう数曲、欲しかったかな。
CD6曲(実質4曲+2の構成)はアルバムというか「EP」ですものね。
「It's Alright」「Do What You Like」「二人のバースデー」「バルセロナの夜」辺りもやって欲しかった(色々事情もあるでしょうけどね)。

 

ところで佐野元春+雪村いづみという一見不思議な組み合わせですが、、、元春が生まれるよりも以前、戦後復興の時代に(今は亡き)元春のご両親が通った「新橋のダンスホール」にて専属の歌い手だったのが雪村いづみ、という縁があるそうな。
ブックレットの表紙をめくると「このレコードを両親に捧げる----佐野元春」とあり、最後のほうにご両親の若い頃のカッコイイ写真まで載っています(・・・とりあえず、粋な二人・・・♪)。

DISC-1
01. トーキョー・シック(STEREO) /佐野元春 & 雪村いづみ
02. もう憎しみはない /佐野元春 & 雪村いづみ
03. こんな素敵な日には /佐野元春
04. Bye Bye Handy Love /佐野元春
05. トーキョー・シック (MONO) /佐野元春 & 雪村いづみ
06. トーキョー・シック (LIVE) /佐野元春 & 雪村いづみ

DISC-2(DVD)
01. 「もう憎しみはない」 レコーディングドキュメント
02. 「もう憎しみはない」 ミュージッククリップ
03. 「こんな素敵な日には」 レコーディングドキュメント
04. 「こんな素敵な日には」 ミュージッククリップ
05. 「Bye Bye Handy Love」 ミュージッククリップ
06. 「トーキョー・シック」 レコーディングドキュメント
07. 「トーキョー・シック」 ミュージッククリップ
−Billboard Live TOKYO ライブ収録映像−
08. 「LOVE」
09. 「トーキョー・シック」
10. 「恋人になって」
11. 「ケ・セラ・セラ」




今更って感じですが、、、同時にもう一枚購入。

■ナイアガラ トライアングル Vol.2 (20th Anniversary Edition)

昨年末の大瀧詠一氏の訃報には驚かされましたが、そういえばナイアガラのCDが行方不明なんだよなぁ、と(LPはあるのですが)。
ただ、ここに収録される佐野元春の楽曲は別のアルバムや企画モノに含まれていたので不自由はしてなかったですけど、大瀧詠一氏への追悼の意味も込めて、改めて購入することに。
※奇しくもトーキョー・シックでアレンジされた「こんな素敵な日には」の原曲が収録されたアルバム(本来はシングルB面)です。


で、買い直すあたって幾つものバージョンが出ていることが判りました(・・・ちなみに行方不明になったのはもっと古い盤)。
大瀧詠一氏も拘りの強い人で、これまでの作品を何度もリマスタリングし直していたのです。
最新は「30th Anniversary Edition」なのですが、あえて10年前の方を選んだのは双方に違いがあるからです。

大雑把に言うと・・・
・20thはデジタルリマスタリングによって輪郭がハッキリしたサウンド
・30thはアナログサウンドに近づけた、まるでレコードのような柔らかいサウンド

迷ったのですが、30thはオリジナル13曲とそのカラオケバージョンによる2DISC構成、20thはカラオケはなくてオリジナル13曲(ただし何曲かはオリジナルと違うバージョンに差し替えられているらしい)にボーナストラック+6(シングルB面など)の1DISC19曲構成でしたので、収録曲で20thを選んだってところです。

01. A面で恋をして /ナイアガラトライアングル
02. 彼女はデリケート /佐野元春
03. Bye Bye C-Boy /佐野元春
04. マンハッタンブリッヂにたたずんで /佐野元春
05. Nobody /杉真理(すぎ まさみち)
06. ガールフレンド /杉真理
07. 夢みる渚 /杉真理
08. Love Her /杉真理
09. 週末の恋人達 /佐野元春
10. オリーブの午后 /大滝詠一(※作曲者やプロデューサーとしては大、ミュージシャンとしては大名義になります)
11. 白い港 /大滝詠一
12. Water Color /大滝詠一
13. ♡(ハート)じかけのオレンジ /大滝詠一
 
-----20th Anniversary Edition ボーナストラック-----
14. 彼女はデリケート(Single Version) /佐野元春
15. こんな素敵な日には /佐野元春
16. ラストナイト /杉真理
17. Rock'n'roll退屈男 /大滝詠一
18. ♡(ハート)じかけのオレンジ(Single Version) /大滝詠一
19. A面で恋をして(CM Version) /ナイアガラトライアングル


佐野元春の楽曲部分にはギター/コーラス/ディレクションで伊藤銀次(ナイアガラトライアングル Vol.1メンバー)が参加しています。


■情報(公式Twitterより)





    
  
Posted by xl1200 at 22:54│Comments(0)TrackBack(0)
883R :blog [TOP]  >  Music[邦]  /   >  トーキョー・シック と ナイアガラ
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/xl1200/52359107
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。