883R :blog [TOP]  >  Customize/Parts  /  883R.jp 開発  >  6.5インチライト

February 06, 2014

6.5インチライト


ずっと昔に開発中止(と言うか断念?)したオリジナルパーツのネタですが、6.5インチのカスタムヘッドライト構想がありました。 
ちょっとパーツを知ってる人なら「えっ?」となるかも知れませんね。。。 

そうです、通常オートバイの丸いヘッドライトって7インチ(φ 180mm)が標準的で、その下のサイズとなるとハーレーのスポーツスターや125cc以下の小排気量車が採用する5-3/4インチ(φ 130mm)になります。
余談ですが130mmは昔の四輪車の丸目4灯のサイズでもあります。

ヘッドライトのサイズがバイクメーカーに関わらず決まっているのは、供給されるレンズがそのサイズになっているからで、特注サイズって希なんですよね(一般に流通していない)。
・・・・ヤマハの古いXJ750Eなんかは180mmより大きかったかも知れませんけど。

180mmと130mmの中間サイズに着目したのは、スポーツスターがラバーマウントになってひとまわり車体がサイズアップしたときでした。
当初、見慣れたはずの130mmライトが妙に小さく感じたのです。
で、見つけたんです、、、 6.5インチ(165mm)のレンズを。

実は、このバイクの純正パーツ。

・Kawasaki Vulcan Drifter

これなら、大きくなったスポーツスターや、逆にちょっとライトが大きすぎるヤマハSR(180mm)なんかに使えるし、ビッグツイン系のカスタマイズにもちょうど面白いサイズだなぁ、と。
現行のダイナ・ワイドグライドだとかFXSB ブレイクアウトなどにも130mmは小さすぎるので似合いそう。

なんとこの検証用の画像を作ったのは2006年7月だったりしますが、フォトショで縮尺を変えてみたのです。
久しぶりに引っ張り出してみたのですが、ふむ、165mmって悪くないですよね。
もっとも、今はもう130mmのライトと大柄になったスポーツスターのバランスにも馴れてしまいましたけど。


もうひとつ、、、
カワサキの純正6.5インチのレンズってそこそこ格好良いマルチリフレクターになっていて、カスタム要素も強い。

このレンズを使って、ヘッドライトハウジングをアルミ削り出しでやるとイイ感じになると思うのですが、なかなかビレットパーツなんてロット数考えると手を出せませんで。
結局、お流れになってしまいました。

考えていた8年前ならまだしも、今やカワサキからこのレンズがいつまで出て来るのかも怪しいものです。
ちなみに温存していたレンズは今日、ヤフオクでドリフター・オーナーの手に渡りました。
Posted by xl1200 at 23:19│Comments(2)TrackBack(0)
883R :blog [TOP]  >  Customize/Parts  /  883R.jp 開発  >  6.5インチライト
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/xl1200/52358140
この記事へのコメント
やっぱりSRのライトって大きく感じますか?

実はDSC400と同じライト経と同じなんです。(まるっきり同じというわけではないですけど)
Posted by HIRO at February 07, 2014 01:01
> HIROさん!
DSCもSRも7インチ(φ180)ですね。
リムとハウジングでDSCのほうが大きく見えますが、レンズのサイズは同じ規格です。
Posted by Gotaro@管理人 at February 07, 2014 04:49
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。