883R :blog [TOP]  >  Movie/DVD/TV  /  Street750/500  >  キャプテンアメリカ新作にH-D STREET 750/500

November 16, 2013

キャプテンアメリカ新作にH-D STREET 750/500


「ウルヴァリン・サムライ」に続いて来年(アメリカでは2014年4月4日より)公開予定のマーベル映画「キャプテンアメリカ」最新作の情報がチラホラ出ています、、、 

マーベル・ヒーロー達には詳しくないのですが、この「キャプテン・アメリカ」は元々は太平洋戦争時にナチスや日本軍と闘うために米軍で(?)生み出された強化人間。
その後、代替わりしながら現代や未来にも存在するヒーローだったと思います。

以前公開された映画「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」では初代の誕生(敵はナチス・ドイツ軍)が描かれていましたが、超能力者や宇宙人ではないのに原作コミックが続けられ、時代の違う作品にも登場したりするのは、それぞれの時代に別の「キャプテンアメリカ」が居るという設定だった筈です。

しかし、今度の映画作品では冷凍睡眠状態から現代に蘇生された初代キャプテン・アメリカ、という設定になっており、主役の役者さんも前作や「アベンジャーズ」と同様にクリス・エヴァンスです。

 

来年公開される新作「ウインターソルジャー」は現代もしくは近未来が舞台。
そしてオートバイにも跨がります(トレーラーから抜きました)。








前作では戦時中のハーレー(WLAの改造車/劇中ではWLA風にカスタムしたツインカム)に乗っていましたが、新作ではハーレーダビッドソンの最新モデル「STREET」(750cc or 500cc)が使われています!
ヒーローが乗るには新興国向けの廉価ハーレー(インド生産)ってちょっと悲しい気もしますが、若年層から若者向けの映画でプロモーションを兼ねるなら、やはりこの場はうってつけって事でしょう。



以前の1942年WLA風ハーレー(ベースはFLSTSB ソフテイル・クロスボーンズ)。


そして新作は水冷STREETですが、トレーラー映像やスチールを見る限り、特に武装などは見当たりません。
ほぼ市販車のカタチですが、リアのランプセクションを取り外して、フォークブーツも外しています。
上右の画像ではブレーキに指を当てていますが、トレーラーなど他を観てもフロントフォークが短い気がします。

ジャンプ中でもこんな感じ。
すこし前屈み気味にしてバイクを精悍に見せているのでしょね。
協賛のハーレーダビッドソンの意向などもあるでしょうけど、カウルのところにトレードマークの丸い盾を引っ付けた方が「らしい」かな。
制作中の映画だから、あとでCG処理で何かしら変更が加えられる可能性もありますが、現時点ほぼ市販車のまんま。
バイクスタントの「尺」がどんなものなのか判りませんが、バイク乗り目線でもちょっと気になる映画です。


Captain America The Winter Soldier: http://marvel.com/captainamerica
Street 750 & 500 Motorcycles Harley-Davidson USA: http://street.harley-davidson.com/en_US


    
Posted by xl1200 at 14:28│Comments(2)TrackBack(0)
883R :blog [TOP]  >  Movie/DVD/TV  /  Street750/500  >  キャプテンアメリカ新作にH-D STREET 750/500
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/xl1200/52346919
この記事へのコメント
キャプテンアメリカ大好きです!

星条旗を張り付けたようなスーツ!

あの武装が盾だけ!
相手の攻撃を弾く!
相手に盾を投げつける!

そして投げた後はちゃんと拾いに行く一種の潔さ?がすごく好きです。

前作を見たのが家でビール片手だったのもあり、ラストには興奮や、やるせなさに涙してしまいました。

続編たのしみです!
Posted by HIRO at November 16, 2013 19:56
> HIROさん!
新作の公開まで、あと半年足らずですね!
Posted by Gotaro@管理人 at November 17, 2013 03:24
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。