883R :blog [TOP]  >  Street750/500  /  Sportster and...  >  H-DからEメール(STREET 750/500)

November 06, 2013

H-DからEメール(STREET 750/500)


メールボックスをチェックしていると、差出人[HARLEY-DAVIDSON]・・・?
題名 [Introducing the new Harley-Davidson Street Motorcycles.] とある。
HTMLメールを開くと、↑の画像・・・・ そう、ストリート750/500の案内だ。 

意外だったのがジャパンでは無くてHARLEY-DAVIDSON USAからのメールって事。
メアドなんて登録したっけか???

思い起こすと確かに一度、メアド登録をしている。
XR1200 PROTOTYPE の時だ。
メールアドレスを登録しておくと最新情報が届くってパターンの。
でもXR1200って当初本国のカンパニーはノータッチで、H-D UK主導でやっていたはず。

調べてみると登録が2006年10月で、実際に案内が来たのが2007年3月!
UKサイトで登録したが差出人はH-D EUROPEでした。

後にも先にもハーレーダビッドソンへのメアド登録はこれっきりの筈なんですけどね。
そんな古いアドレスまで引っ張り出してきてメールを一斉配信しちゃうって事は、よほどこのスモールサイズのニューモデル[STREET]に力を入れているって事なのでしょう。
登録者の[country]まで把握しているのか否かも気になるところで、もし日本と知っていてメールを出したのであれば、日本にも導入されるって事になるんだろうけど・・・


STREET750/STREET500
H-Dインドは勿論のこと、本国、欧州各国、豪州、H-D INTERNATIONALなどなど各サイトではトップにこの新型車が表示され、各地のH-D公式Facebookページでも紹介されているのですが、何故かハーレー・ジャパンは今現在までSTREETには一切触れてないんですよね。
確かに日本だけ加速騒音の規制があるけど、水冷だと対策しやすい筈だし、そもそも日本にも売る気があれば最初の開発段階から手を打っている筈なんですけど(排気騒音や排ガスは欧米と統一になるんでしたよね、確か)。
で、そうやって考えるとボアダウン(400cc)も難しくないような気がしてきて・・・・さて、どうなることやら。


さてさて、最初のメールだけど、HTMLでは黒バックに文面が黒文字で読めないのですが、右肩の“View with Images”をクリックするとブラウザ表示されました。

■HARLEY-DAVIDSON STREET 750 & 500http://street.harley-davidson.com/en_US


ところで話変わって、ちょっと面白いことに気付いたのですが、USサイトなどからSTREETのスペシャルサイトへ飛ぶと750 & 500なんですが、地域によっては500ccはラインナップされずに750ccだけの場合もあるみたいです。
■HARLEY-DAVIDSON STREET 750 Motorcyclehttp://street.harley-davidson.com/en_AP

※試しにURLの末尾に/en_JPって入れてみたけど駄目でした(笑)。



加筆訂正!!

110周年グラフィックウォールの時(今年の2月)に本国カンパニーにメールアドレスを登録しておりました!
お騒がせしました m(_ _)m

やばいな、この記憶力の衰え!!


おまけ
 
Posted by xl1200 at 11:56│Comments(0)TrackBack(0)
883R :blog [TOP]  >  Street750/500  /  Sportster and...  >  H-DからEメール(STREET 750/500)
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/xl1200/52345566
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。