883R :blog [TOP]  >  Music[洋]  /   >  BOSTON 11年ぶりのアルバム出る!! Life, Love & Hope

October 19, 2013

BOSTON 11年ぶりのアルバム出る!! Life, Love & Hope


いやぁ〜〜〜〜ビックリしました。
なにげなくAmazonのオススメ商品を眺めていたらBOSTONの新譜が! 


ボストンと言えばセカンドアルバム「Don't Look Back(1978年)」のあと、レコード会社とのゴタゴタ(法廷闘争の後、CBSソニーからMCAレコードへ移籍)もあって3枚目「Third Stage(1986年)」の発売まで実に8年を要しました!
・・・・ところが! これが異例の出来事だったわけじゃなくて、結局トム・ショルツの完璧主義ぶりが徹底されてしまい4枚目「Walk On(1994年)」も発売まで8年掛かり!
1997年にレーベルを越えた選曲でグレイテストヒッツが出たものの、オリジナルアルバムの5枚目「Corporate America(2002年)」も前作からやっぱり8年後のリリースとなりました。
8年に1枚ペース!?
まぁ、4枚目辺りで皆、この発売ペースには半ば諦めたというか、馴れてしまってましたが。
そしてデビューアルバムから一貫して変わらないトム・ショルツの音楽世界は、変わらない事と8年のインターバルにより、懐かしいと共に逆にいつも新鮮に響いたものでした。

このペースなら、6枚目のアルバムは2010年に違いない!!

しかし、、、出ませんでした。
まぁ、仕方ないですかねぇ。。。 ボストンも終わりの時が来たのでしょう。
何より大きな出来事が2007年に起こりました・・・・ボーカリストのオリジナルメンバー、ブラッド・デルプが他界したのですから。



それが、、、

え!? ここへ来てニューアルバムですか〜!! トム・ショルツは健在でした。
本当に予期せぬ出来事というか、、、知ってる人は早くから知っていたのでしょうけど、私はこのところ音楽情報に疎くなっており、MTVやらスペースシャワーで流れるPVと、iTunes Storeの新譜情報だけが頼りでしたので「寝耳にエレキギター」状態ですよ、まったくw

新作はCorporate America収録曲のリテイクを3曲含むカタチで、ボーカリストには亡くなったデルプの他、ショルツ自身など数人の名前がクレジットされている模様(※トミー・ファンダーバーグやフラン・コスモの名前は無いそうです)。
2007年より前に収録されたデルプの歌う新曲もあるのかも知れないですね。

1. Heaven on Earth
2. Didn't Mean to Fall in Love (remastered version from Corporate America)
3. Last Day of School (Instrumental)
4. Sail Away
5. Life Love and Hope
6. If You Were in Love
7. Someday
8. Love Got Away
9. Someone (2.0) (rerecorded/rearrangement from Corporate America)
10. You Gave Up on Love (2.0) (rerecorded/rearrangement from Corporate America)
11. The Way You Look Tonight

国内盤はボーナストラックが追加される模様(曲目未定)。
発売が待ち遠しい〜♪


■動画追加!
 


でもちゃんと予定通りに出るのか一抹の不安も(笑)。

●Official Boston Homepage: http://www.bandboston.com/
●Facebookページ: https://www.facebook.com/bandboston


     
Posted by xl1200 at 21:56│Comments(12)TrackBack(0)
883R :blog [TOP]  >  Music[洋]  /   >  BOSTON 11年ぶりのアルバム出る!! Life, Love & Hope
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/xl1200/52343166
この記事へのコメント
こんばんは。

お好きなんですね、BOSTON。わたしもHMVのニュースレターで知って歓んでました次第。リアルタイムでは3作目から欠かさず買ってました。国内盤も出るようなので、地域振興のためネットではなく地元の音楽ショップで買うことにします。たのしみだな、国内リリースは12/18。

ぶつかる方のXVが来ました。ブログ上での関連記事とのタイミングを見つつまたコメントでおじゃまさせていただこうと思います。ちなみに年3回のパンクは自身も前のGGインプで経験してますが、へこみますよね・・・。
Posted by 丸目GG at October 20, 2013 20:36
 XVが気になり始めて以来、こちらのブログを楽しみに読ませて頂いております。
しかしここでBOSTONの新譜のニュースを知ることになるとは思いませんでしたw。
トム・シュルツのブラッド・デルプに対する惚れ込み様を思うと、
彼の没後BOSTONの新作はないだろうと思っていたクチなので...
私もボーナストラックも楽しみな国内盤を購入したいと思っています。
Posted by シルバーXVHVルーフレス at October 20, 2013 21:26
> 丸目GGさん!
納車おめでとう御座います!
ぶつかる方・・・・は縁起悪いのでせめて「付いていかない方」で(笑)。

BOSTON、まさかの新作ですね!
私はとりあえず発売日の早い輸入盤をポチッと予約して、更に国内の初回限定盤も買う予定ですw
まぁブルースペックとか言っても最近はCD購入しても即iTunesに取り込んで、以降CD本体は殆ど聞くこと無いのですが!
Posted by Gotaro@管理人 at October 21, 2013 01:48
> シルバーXVHVルーフレスさん、はじめまして!
デルプが亡くなりましたからね、、、2010年に新作が出なかった時点で私も諦めていました。
自宅スタジオにでも篭もって、黙々と作業を続けていたのでしょうか。。。
今回の選曲見ると、初回プレスで終わったらしい(廃盤)前作「コーポレート・アメリカ」にも未練があった感じですし。

ボーナストラック、気になりますね。
Posted by Gotaro@管理人 at October 21, 2013 01:53
おお!こんなところでBOSTONの記事を目にしようとは思わなかった

ありがとう
Posted by 774 at October 21, 2013 15:04
> 774さん
いわゆる「産業ロック」世代なものでw
Posted by Gotaro@管理人 at October 22, 2013 11:18
すみません、ハンドル訂正させて下さい。
(ルーフレスだとオープンカーやんかorz...)

BOSTONですが、選曲はよくわかんないんですが、
前作の「コーポレイト・アメリカ」って廃盤になってたんですね、知らんかった。
ウチのiTunesには入ってるんで、探したらピクチャーレーベルの初回盤CDが出て来たので
改めて聞き直してみました。
8曲目「Didn't Mean To Fall In Love」がデルプの最後のリードボーカル曲になったんですね。
合掌。

あ、ウチのXVHVは10月6日の納車、高速中心にそろそろ1000kmを走破しました。
少し(っつかかなり?)早めですが1000km点検とほぼ時を同じくして、
スタッドレスに履き替える予定です(冬場スキーに行くヒトなので)。
Posted by シルバーXVHVルーフレールレス at October 23, 2013 02:31
> シルバーXVHVルーフレールレスさん!
コーポレート・アメリカは賛否両論あったみたいですが、新作の反響次第では再プレスされるかも知れませんね。
1st、2ndはエピックソニーなのでリマスタリング盤が何度か出ていますが(2ndのアナログレコードも近日発売!)、サードステージ以降の作品もこの機会に音質改善してすべて再発して欲しいところです。
この機会に、というかここで出なければ永遠に無かったりしそうでw

新作、デルプの未発表曲が含まれるのと、国内盤(初回だけ?)は紙ジャケット仕様との情報アリです。

2週間ほどで慣らし終了ですか! 良いペースです!!
Posted by Gotaro@管理人 at October 23, 2013 03:13
初めまして!!!!

何気なく見たAmazonからBOSTONの新作に辿り着いて
メッチャ興奮しつつ、ついつい書き込んでしまいました!

デビュー作からレコード盤で聞いてましたよ〜〜〜!!!
最初の来日公演も行きました〜〜〜!!!
日本一のBOSTONファンです!!!(笑)

ブラッドリーデルプが亡くなって
もう新作は出ないものと思ってました。


もう泣いちゃってます・・・・ウルウル


youtubeで一通り聞きましたが、
以前のBOSTONに少し戻ったような・・・


やっぱかっこいいですね〜〜〜!!!!


ブラッドリーデルプに捧げる
トムショルツ渾身の作品ですね!!!

サイコ〜〜〜〜〜待ち遠しいですね!



※興奮しすぎて乱文ゴメンナサイ……

Posted by 神戸ココア at November 04, 2013 17:33
> 神戸ココアさん!
コーポレートアメリカで反省して(??)元の路線に戻っていそうですね。
私は初めて買ったのが2nd(ドントルックバック)で、A面がひとつの楽曲のごとく繋がっていたのに感動しました。
ボストンの「ドント・ルック・バック」と、TOTOの「ハイドラ」、エアプレイ、ボズ・スキャッグス「シルク・ディグリーズ」、ジャーニー「エスケイプ」辺りは今でも愛聴盤で、それぞれLP数回、CD、紙ジャケ・・・と同じタイトルを何度も買ってます(笑)。

新作ですが、とりあえずAmazon取り扱いの輸入盤と国内(限定紙ジャケ)を予約しましたが、日本盤以外にもボーナストラックが仕様地で数種類あるみたいですね。
1ヶ月も待つのがちょっと辛いですねw
あと、直前に発売延期とかならないかちょっと不安です(ショルツがバスケで突き指して・・・・なんてのはもうカンベン)。
それと、エピックの最初の2枚はリマスタリング(しかもショルツ自身が作業)が出ているのに、サードステージ以降もこの際デジタルリマスタリングでの再発をやって欲しいです。
Posted by Gotaro@管理人 at November 04, 2013 20:40
コーポレイトアメリカの曲が多いですね(泣)&(笑)

私の主な愛聴盤はAmazonのリストマニアで
神戸ココアのハンネで「これがベストアルバムだ」っていう
リストを2つ紹介してますので良かったら見て下さいね!

感想聞かせて頂ければ嬉しいです!

TOTOもジャーニーもかぶってますよ(笑)


僕も、今回は輸入盤とSHM-CDを予約しました〜〜〜!

「bandboston」っていうインターネットのサイトでは
前作の「I Had A Good Time」と酷似の曲が
UPされてますね!!



でも、未だに昔のBOSTONのままでいいですよね!
ホントにカッコいいです!!!


今回のアルバムが全米でどのくらいのセールスになるのか
とっても気になります♪


No1になれるのかな・・・・???


Posted by 神戸ココア at November 05, 2013 22:22
> 神戸ココアさん!
Amazonにリストマニアってあったのですね(そういえば昔は商品検索で目立つところにリストが出ていたことを思いだした!!)。
いやぁ、まさ産業ロック世代ですね(笑)。
音楽ネタあんまり書かないけど、このブログで取り上げたものと結構被ってますw
http://blog-883r.jp/archives/cat_990275.html

BOSTON新作はナンバー1か? コーポレートアメリカ並みにずっこけるか??
蓋を開けるまで判りませんね(期待と不安)。
Posted by Gotaro@管理人 at November 06, 2013 00:59
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。