883R :blog [TOP]  >  local  /   >  レトロな阪急バス

September 13, 2013

レトロな阪急バス


クルマで走りながら、たまに見かける色の褪せた(?)阪急バス。
よくある広告ラッピングではなく、阪急バスのカラーリングなのに古くさいんです。 


で、先日やっと撮影できました。
近所を歩いているときに交差点を待ってる「奴」が居たのであわててiPhoneでパシャリ(あんまり良い写真じゃない)。


あとで調べますと、阪急バスの創立85周年記念として1台だけ塗られた車輌らしく、かといって85年前の第一号車のカラーリングと言う訳では無くてモチーフとなった時期も曖昧な昭和のレプリカ。
細部の詰めも甘く、その方面のマニアにはウケがわるいそうです・・・

ま、確かに走り去る一瞬はすごくイイ感じに思ってたんですが、写真に収めた姿はイマイチかな(苦笑)。
内装まで昭和の香りがするのなら乗ってみたいですが、外側だけだそうです。



●阪急バス: http://bus.hankyu.co.jp/
Posted by xl1200 at 22:36│Comments(2)TrackBack(0)
883R :blog [TOP]  >  local  /   >  レトロな阪急バス
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/xl1200/52338121
この記事へのコメント
こんばんわ。
ご存知かもしれませんが、
インプレッサとXVの年改リーフレットです。

静粛性のアップとXVに関しては足回りの見直しをしたようです。



http://i.imgur.com/DonMeep.jpg
Posted by ゴンジ at September 14, 2013 21:25
> ゴンジさん、情報ありがとう御座います!!
このチラシを逆さから読むと、インパネの前に隙間があってギシギシ音がする(エーモンからそこのキットが新製品で出てますね)とか、HYBRIDのエンジンがヘッド回りの変更をしたのはメカノイズ軽減が目的だったとか読み取れますね!

ステアリングにダンパー付けて手に伝わる振動を抑えてる点は予想外(ここって不評があったのですかね?)。

インテリアはガソリンXVについてはブラックアウトされているのが良かったのに、スイッチをシルバーにして、六連星を(おそらくHYBRIDと同じ)恥ずかしい青にしてしまうなんて残念です。
それより「S」モードのスイッチをステアリングに移動して欲しかった。

年次改良で興味深いのはサスセッティング変更ですね。
乗ってみたいけどわざわざC型のXVガソリン車を試乗車として仕入れるディーラーなんて殆ど無いでしょうね。
Posted by Gotaro@管理人 at September 15, 2013 11:36
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。