August 03, 2013

XL1200Xにbikini?


Forty-Eightのビキニ流用・・・・やりかけて放置しておりましたが、作戦変更です。 

ナローフォーク用と同じやりかたで、フロントフォークからサイドマウントするブラケットが上手く手配出来ない為に計画が棚上げされていました。
が、、、 別の方法を考えるならまず下部。

ボトムマウントのヘッドライトブラケットと、ロアステムとの間にブラケットを挟めばカウルに届きます。

問題のサイド部分ですが・・・・
ヘッドライトステーの流用が難しいならウインカーステーがあるわけですが、カウルの穴位置にはまったく届かない。

ここで発想を変えてみます。
もっと上の方でウインカーステーを使うとどうでしょう?
既存のビキニカウルのカットラインなどをどうアレンジしても、実はこの場所も使えない(届かない)のです。

じゃ、カウル本体部分を専用で作り直すか! と。

サイドカバーの関係でマスターモデルを自作出来るようにスキルアップ中ですので、もうこうなれば今あるナローフォーク用ビキニの流用では無く、Forty-Eight専用でやっちゃえよ、と。
ウインドスクリーンは製造ロットの都合などもあって新造するのが無理なので、スクリーンを従来品と共用で。


基本的なデザインはこのままで行くつもりですので、あとはサイド部分のカットラインを考えるのと、フォーク幅が広いので、前から見た時に若干下ぶくれの形状にしても良いかも知れませんね。
まぁ、今はサイドカバーが先なので、カウルの着手はまだ先になると思いますが。


んで、そのサイドカバーの続報がありませんが!!
実は問題発生して一週間以上放置しておりました。
数日中に近況をアップ致します。。。



●[883R.jp]パパサンアール: http://883r.jp/
  



Sportster Forty-Eight   facebook

[883R.jp]パパサンアール
>> 883R.jp  



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/xl1200/52331953
 ※名前以外の記入/ステハン等はお断りしております。
  ※公開されますのでご注意下さい(未記入・可)。